2020年07月20日

マニフェスト大賞に応募して活動に弾みをつけよう!(8/31〆切)

第15回マニフェスト大賞について

まちづくりの優れた取り組みを表彰する「マニフェスト大賞」が応募受付中です。
昨年も受賞者の約1/3がNPO・市民団体となっており、受賞することで知名度が向上して理解者も増えるなど、活動の幅が広がるという声も挙がっているようです。

応募期間:8月31日(月)まで
授賞式:11月13日(金) 六本木アカデミーヒルズ(予定)
主催:マニフェスト大賞実行委員会
共催:早稲田大学マニフェスト研究所、毎日新聞社
後援:株式会社共同通信社
協力:公益財団法人明るい選挙推進協会、公益社団法人日本青年会議所
ホームページ:http://manifestoawards.com/
※詳しくはホームページをご確認ください。

<お問合せ>
マニフェスト大賞事務局  亀井・山内(早稲田大学マニフェスト研究所内)
〒103-0027 東京都中央区日本橋1-4-1
日本橋一丁目三井ビルディング WESEDA NEO内
TEL 03-6214-1315  FAX 03-6214-1186
E-mail mani@maniken.jp

--------------------------------------------------------------------
マニフェスト大賞事務局からの情報提供です。
posted by iCASC at 16:26| 外部講座・イベント等情報

2020年06月05日

令和2年度愛知県ボランティアコーディネーター養成講座【社会福祉法人愛知県社会福祉協議会】

社会福祉法人愛知県社会福祉協議会より案内が届きましたので、ご紹介します。

令和2年度愛知県ボランティアコーディネーター養成講座

●日程・カリキュラム
令和2年7月6日(月)から8月4日(火)までの間全6日
※申込締切:令和2年6月30日(火)

●会場
愛知県社会福祉会館(名古屋市東区白壁1丁目50番地)

●趣旨、対象、定員
・趣旨
この講座は、各分野のエキスパートから基本的な知識や技術を学び、コーディネーターとしての基礎的な実践力の習得を目的とするものです。

・受講対象者
(1)市区町村社協ボランティアセンター等においてコーディネートを担う職員
(2)NPO・施設・企業等の組織においてコーディネートを担う職員
(3)ボランティア活動の相談員やアドバイザー等
(4)子どもの学習支援等においてコーディネートを担う方
(5)令和元年度以前に開催した本講座において一部カリキュラムを受講できなかった方
※原則として部分受講はできません。

・定員
40名

●問合せ先
社会福祉法人愛知県社会福祉協議会 地域福祉部(担当:田口・渡邊)
TEL(052)212-5502
FAX(052)212-5503
E-mail:chiiki@aichi-fukushi.or.jp

●詳細は下記URLをご覧ください。
http://aichivc.jp/info/9251.html
posted by iCASC at 15:31| 外部講座・イベント等情報

2020年05月17日

「新型コロナウイルス感染拡大に伴う企業の社会貢献と非営利団体等の現状に関する緊急アンケート」結果報告【詳細版】

公益社団法人日本フィランソロピー協会様が実施された
「新型コロナウイルス感染拡大に伴う企業の社会貢献と非営利団体等の現状に関する緊急アンケート」の
結果が公開されました。

特設ページ
https://www.philanthropy.or.jp/cms/covid19/

【アンケートに関するお問い合わせ】
公益社団法人日本フィランソロピー協会
新型コロナウイルス社会貢献活動支援チーム
担当:青木・東樹
Email: survey2020@philanthropy.or.jp
posted by iCASC at 00:00| 外部講座・イベント等情報

2020年04月22日

NPO・市民活動向け、5月・6月開催オンラインセミナー

NPO・市民活動向け、5月・6月開催オンラインセミナー

■1.顧客の変化を見直し、事業を再起動させる「NPOのための事業戦略づくり基礎」講座
生放送日時 : 5月28日(木)19:00-21:00
https://nposc20101.peatix.com/

■2.地元に頼られる情報源になる!地域メディアのはじめ方とチームのつくり方
生放送日時 : 5月14日(木)15:00-17:00
https://nposc200514.peatix.com/

■3.組織運営と人間関係に欠かせない「アンガーマネジメント研修」
生放送日時 : 5月12日(火)19:00-21:00
https://nposc200512.peatix.com/

■4.国際協力活動・環境NPOのための「採択される活動助成金申請書の書き方」
生放送日時 : 6月8日(月)15:00-16:30
https://nposc200608.peatix.com/

■5.要点を「ヒトコト」にまとめる話し方 〜組織内調整が劇的に変わる伝え方のスキル〜
生放送日時 : 6月4日(木)19:00-20:30
https://nposc20102.peatix.com/

・・・・・・・・・・・・・・・・
━━━━━━━━━━━━━━━━
■1.ネット受講なら5/28(木)- 6/11(木)いつでも見放題
顧客の変化を見直し、事業を再起動させる「NPOのための事業戦略づくり基礎」講座
URL : https://nposc20101.peatix.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━
<生放送日時>
・5月28日(木)19:00-21:00
※生放送時間+終了直後から2週間以内であれば、映像を何回でも視聴できます。

<受講料>
・ネット受講 : 1,500円

<講師>
松本 祐一(NPO法人 NPOサポートセンター 代表理事 / 多摩大学 経営情報学部 教授)

<内容>
・自団体の事業やサービスにおける顧客の変化を理解するためのポイント
・既存事業を見直し、次の3年、5年を見据えた事業戦略をつくるための考え方、フレームワークの使い方
・NPOによる事業の見直し、戦略づくりの事例

▼お申込み、詳細はこちらから
https://nposc20101.peatix.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━
■2.ネット受講なら5/14(木)- 5/28(木)いつでも見放題
地元に頼られる情報源になる!地域メディアのはじめ方とチームのつくり方
URL : https://nposc200514.peatix.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━
<生放送日時>
・5月14日(木)15:00-17:00
※生放送時間+終了直後から2週間以内であれば、映像を何回でも視聴できます。

<受講料>
・ネット受講 : 1,100円

<講師>
山田雅俊(NPO法人コムラボ 代表理事、足利経済新聞 編集長、ローカルメディア「あしかがのこと。」編集長、フリーペーパー「おともり」理事)

<内容>
・地域メディアの必要性。地元の人たちが地域情報を探す実情。
・地域メディアの立ちあげ方。情報発信媒体の選び方。
・地域メディアを運営する組織 or チームをつくるポイント。
・持続可能な地域メディアづくりのコツ。記事執筆方法、情報発信ルールなど。

▼お申込み、詳細はこちらから
https://nposc200514.peatix.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━
■3.ネット受講なら5/12(火)- 5/26(火)いつでも見放題
組織運営と人間関係に欠かせない「アンガーマネジメント研修」
URL : https://nposc200512.peatix.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━
<生放送日時>
・5月12日(火)15:00-16:30
※生放送時間+終了直後から2週間以内であれば、映像を何回でも視聴できます。

<受講料>
・ネット受講 : 1,100円

<講師>
越智 創(NPO法人 日本ピーススマイル協会 代表理事)

<内容>
・組織のチーム力をアップできる
・人間関係やストレスによるメンバーの離脱を予防できる
・リーダーに求められる資質を身に着けられる
・仕事、家庭、子育て、人間関係にも活かせる知識です

▼お申込み、詳細はこちらから
https://nposc200512.peatix.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━
■4.ネット受講なら6/8(月)- 6/22(月)いつでも見放題
国際協力活動・環境NPOのための「採択される活動助成金申請書の書き方」
URL : https://nposc200608.peatix.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━
<生放送日時>
・6月8日(月)15:00-16:30
※生放送時間+終了直後から2週間以内であれば、映像を何回でも視聴できます。

<受講料>
・ネット受講 : 1,100円

<講師>
佐藤 秀樹(江戸川大学 社会学部 現代社会学科 専任講師)

<こんな方におススメ>
・活動助成金申請書の書き方を身につけたい非営利組織の実務職員
・活動助成金申請書のスキルアップを図りたい非営利組織の実務職員
・これから活動助成金の応募を考えている市民団体・グループのメンバー
・活動助成金申請書の書き方について興味・関心を有する人

▼オンライン受講はこちらから
https://nposc200608.peatix.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━
■5.ネット受講なら6/4(木)- 6/18(木)いつでも見放題
要点を「ヒトコト」にまとめる話し方 〜組織内調整が劇的に変わる伝え方のスキル〜
https://nposc20102.peatix.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━
<生放送日時>
・6月4日(木)19:00-20:30
※生放送時間+終了直後から2週間以内であれば、映像を何回でも視聴できます。

<受講料>
・ネット受講 : 1,500円

<講師>
芦沢 壮一(はたらくを楽しく創る スキルノート 主宰/ファシリテーター/研修講師)

<こんな方におススメ>
・NPOや任意団体、プロジェクトチームなど、何らかの組織やチームに所属している方
・団体やチーム内で調整や交渉をする機会がある方
・団体やチーム内で企画や意見がなかなか通らない悩みを抱えている方
・団体やチーム内のコミュニケーションを円滑にしたい方

▼オンライン受講はこちらから
https://nposc20102.peatix.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━

※全プログラム(オンラインセミナー)情報は下記のURLをご確認ください。
https://npo-sc.org/training/good-business-studio/info/979/

---------------------------------------------------------------------
NPO法人NPOサポートセンターからの情報提供です。(スタッフ 長尾)
posted by iCASC at 09:26| 外部講座・イベント等情報

2020年02月14日

市民活動相談スタートガイドのご案内

市民活動相談スタートガイド

2013年度に愛知県より「市町村市民活動センター相談力向上事業」を受託した志民活動支援機構ぼらんぽが、市町村の市民活動センターで活躍する初任者スタッフを主な読者層とする冊子を製作しました。

市民活動に関わる方に活用してほしいという思いからPDFを公開しており、
市民活動の中間支援に携わる方、これから携わりたい方には、参考になる資料です。

「市民活動相談スタートガイド」どなたでもご覧いただけますので、ぜひ参考にしてください。
https://blog.canpan.info/volunpo/archive/59 (ぼらんぽのたより)

また、一宮市市民活動支援センターにも閲覧用として配架しています。
団体ファイルと同じ棚にありますので、ご覧ください。

発行者:愛知県県民生活部生活活動推進課(あいちNPO交流プラザ)
企画・編集:特定非営利活動法人志民活動支援機構ぼらんぽ

1_hyoushi.jpg
posted by iCASC at 17:08| 外部講座・イベント等情報

2019年12月25日

「休眠預金キックオフミーティング」の参加者を募集します!

「休眠預金キックオフミーティング」の参加者を募集します!

【日時】2020年2月14日(金曜日)午後2時から午後4時まで(受付は午後1時30分から)
【場所】愛知県女性総合センター(ウィルあいち)2階 あいちNPO交流プラザ会議コーナー
【内容】
14時00分〜 開会
14時05分〜 講演:休眠預金等活用制度の現状と今後
講師:一般財団法人 日本民間公益活動連携機構(JANPIA)事務局次長 鈴木 均(ひとし) 氏
15時10分〜 参加者との意見交換
ファシリテーター:特定非営利活動法人 ボランタリーネイバーズ 副理事長 中尾 さゆり 氏
【対象】NPO(任意団体を含む)、中間支援組織職員
【定員】50名(申込先着)
【参加費】無料
【申込方法】
2020年2月10日(月曜日)までに、以下1〜4の事項を記載の上、郵送、電子メール又はFAXで下記の申込先までお申込みください。
1.氏名(複数可)、2.所属、3.連絡先(電話番号、FAX番号又はメールアドレス)、4.事前質問(任意)
*定員を超え、参加いただけない場合のみ御連絡します。

●詳しくは下記URLでご確認ください
https://www.pref.aichi.jp/soshiki/syakaikatsudo/social-impact2.html

●「休眠預金キックオフミーティング」参加募集チラシPDF
https://www.pref.aichi.jp/uploaded/life/267210_926921_misc.pdf

---------------------------------------------------------------------
あいちNPO交流プラザからの情報提供です。(スタッフ 長尾)
posted by iCASC at 12:18| 外部講座・イベント等情報

2019年11月13日

【社会福祉協議会よりボランティア募集】第30回コスモス祭りについて

社会福祉協議会より「第30回コスモス祭り」のボランティア募集について
協力依頼がありましたので、お知らせします。

ご興味がある方は、社会福祉協議会(担当:鈴木啓)までお電話をお願いします。
11月19日火曜日締切ですので、よろしくお願い致します。

------------
第30回コスモス祭り〜これまでも これからも 地域と共に〜
日時:11月24日(日)10:00〜14:30(雨天決行)
場所:一宮市花池4丁目 彦田公園

CCI20191018_0001.jpg

■ボランティア内容
本部:会場のゴミ収集・弁当割り振り・トイレ掃除等の裏方が主となります。10名
模擬店:主に模擬店での販売や調理補助を行います。メニューは各店舗により異なります。50名
バザー:主にリサイクルバザー(食器・服・日用品・CD等)での販売を行います。
ゲーム:主にゲームブースでのゲーム説明や進行・見守り等を行います。20名

CCI20191113_0000.jpg
posted by iCASC at 15:19| 外部講座・イベント等情報

2019年05月29日

全国地域づくり人財塾IN金沢

全国地域づくり人財塾IN金沢

日程:2019年7月18日(木)・19日(金)・20日(土)
※お泊りの場所は各自でご用意ください
会場:金沢市文化ホール(石川県金沢市高岡15番1号)
対象:地域づくりに関心のある行政職員・地域づくり団体・NPO関係者の方、フィールドワークを除く全課目を受講いただける方(途中参加・退席は、不可)
定員:80名<フィールドワーク20名>
経費:無料
申込期限:令和元年7月5日(金)17:00まで
申込方法:申込書にご記入の上、jinzai.renkei@soumu.go.jpまでお送りください。

●お問合せ
総務省 地域力創造グループ 人材力活性化・連携交流室
担当:目貫、千葉 TEL.03-5253-5392

全国地域づくり人財塾IN金沢 チラシPDF
posted by iCASC at 12:54| 外部講座・イベント等情報

2019年03月28日

「寄附のゼミナールinあいち2018」の成果冊子

「寄附のゼミナールinあいち2018」の成果冊子

「寄附のゼミナールinあいち2018」の成果冊子ができました。
下記URLからPDFをみることができます。

https://www.aichi-npo.jp/images/topics/%E2%98%85%E5%AF%84%E9%99%84%E3%82%BC%E3%83%9FBOOK.pdf

あいちNPO交流プラザの「寄附のゼミナールinあいち2018」紹介ページ

https://www.aichi-npo.jp/topics2.html

---------------------------------------------------------------------
愛知県社会活動推進課からの情報提供です。(スタッフ 長尾)
posted by iCASC at 10:05| 外部講座・イベント等情報

2019年03月27日

第6回 東海地区市民活動センタースタッフ交流会に参加しました!

 2019年2月25日(月)、ウィンクあいちにて「第6回 東海地区市民活動センタースタッフ交流会」が行われました。
 市民活動センターのスタッフという仕事には、同業者が少なく、普段の交流があまりないことなどから情報交換やスキルアップの機会としてサロンのような雰囲気での勉強会&交流会の場です。
 今回は、岡崎市のセンターで行われているスタッフ人材育成プログラムに学びました。午後7時〜9時から開催され、参加者は東海地区市民活動センターの運営などをしているスタッフ40名弱が参加。当センターからは、安田・岩田が参加しました。

20190225_東海地区スタッフ交流会.jpeg
 
以下感想です。
------------------

◆第6回市民活動センタースタッフ交流会へ参加して

 市民活動センターの職について間もない方が多いこともあり、「市民活動支援とは何ぞや?」と思いながらも、まずは仕事を覚え日々の仕事をこなすことに精一杯である人が多々いました。
  岡崎の活動団体「りた」のように新人研修から始めることが理想と感じました。「りた」の新人研修をビデオで録画させてもらい、それを見て当センターとの違いは紙ベースで読むだけでも良いのかと考えます。
 何かをつかんで持ち帰ろうと意識が高い受講者が多く、熱気あるセミ ナーでした。 運営スタッフ(受講者)には委託された団体の方も多数おり、行政との 狭間に立たされ運営に悩んでいる団体、人手不足で運営スタッフ募集にも苦労されている団体 と悩みを抱える団体が多いことに驚きました。
 今回のセミナーで「運営スタッフの資質で大事なことは、志があること!」と話があり、ドキッとしました。「志」が私に一番欠けていると痛感しました。自分が住んでいる地域の活性化、将来を見据えた地域発展等を、頭の片隅で意識しながら暮らして行くべきと感じました。(岩田)


 今回の講師である三矢さんとは、以前の別の会合で隣の席になり、人事や人材育成についてご相談しました。その際、資料をいただき、ぜひ一宮で生かしたいと思いつつも日常の業務に追われ、実施できず今日に至ります。
 今回の講座は、新スタッフの岩田さんと参加しました。参加者の経験年数について質問があり、私は6年以上で挙手。40人近くの参加者の中で3〜4名でした。
 受託契約期間あと1年。管理する立場にもなり、今後どのように中間支援を考え、この地域の団体を支えるスタッフを育てるのか、7年目に入る私は相変わらず模索状態です。自分自身が息切れしていることもありましたが、勤務が1〜2年の方々がセンターのことを真剣に考えている様子を見て、改めて考える機会でもありました。(安田)
------------------
posted by iCASC at 11:46| 外部講座・イベント等情報