2021年02月04日

2月28日の「もうやいこブース」中止のお知らせ

もうやいこブース参加団体募集2020-2 0228中止.jpg


 2月28日(日)の「もうやいこブース」は中止とさせてください。

 2月28日(日)に開催される「第3回まちの宮市」への出展を計画し、団体の皆様の参加をお誘いしておりましたが、現下の状況より、見合わせることとなりました。
 参加を予定されていた団体ほか関係者の皆様にはご面倒をおかけいたしますが、どうぞご理解ください。

 「もうやいこブース」の詳細は、下記ブログ記事をご参照ください。
「まちの宮市」に団体共同で広報ブースを出します!【もうやいこブース6-2:参加団体募集】(11月24日)
http://138cc.sblo.jp/article/188154821.html

2021年01月13日

【延期になりました】マイナスから始める団体の管理運営術【1月14日(木)】

【延期になりました】センタースクール&エクスカフェ
マイナスから始める団体の管理運営術


1月14日(木)15時から予定していた「マイナスから始める団体の管理運営術」ですが、
講師急用のため延期になりました。

202012E3839EE382A4E3838AE382B9E3818BE38289E5A78BE38281E3828B.jpg

2020年12月10日

センタースクール&エクスカフェ マイナスから始める団体の管理運営術 2020.12〜2021.2

センタースクール&エクスカフェ
星野博のマンスリーミニミニ講座
マイナスから始める団体の管理運営術

202012マイナスから始める.jpg

会計や経理、広報や組織運営など、団体運営の方法について、
ゼロより前のマイナスから説明する講座のご案内です。
※各回、講座の後には30分ほど質問や意見交換のミニ交流会を開催します。

【場所】一宮市市民活動支援センター 会議室
【参加費】無料
【申込】予約制

センタースクールとは
当センター自主企画の講座です。
市民の皆さんを対象としたものと、市民活動団体の方を対象としたものがありますが、
どなたでも参加可能です。
基礎中の基礎から専門的な技術まで、様々な講師の多様な講座を開催します。

エクスカフェとは
どなたでも自由に参加できる交流会です。
一宮市市民活動支援センターのフリースペースで、お茶でも飲みながら、
講座の講師や参加者あるいはコーディネーターと、
あれこれゆったり意見や情報の交換をして交流しましょう。

・気軽
説明30分+質問&交流会30分の時短講座です。
前半だけでも、後半だけでも、また説明の30分だけの参加でも構いません。
・選べる
平日1回、週末に1回、同じテーマで別の月に開催しますので、どちらかにご参加ください。
同じ日の2コマを連続で受けられても構いません。
・相談
なるべく講座と同じ日に「なんでも相談」を開催します。
個人的な問題は対応できませんが、市民活動やNPOのことなら、何でもご相談ください。
個別にお受けします。
・どなたでも
超初心者向け市民活動ハウツー講座です。
ネットの使い方やチラシの作り方、印刷や画像の扱い、会計や決算までいろいろあります。

■2020年12月19日 (土)
15:00〜見直そう記録・会計・予算
事業記録や会計帳簿は順調でしょうか。予算の消化や事業の進捗はどうでしょう。
もう一度このあたりで確認しておきましょう。
15:30〜エクスカフェ
16:00〜予算をリアルにつくるには
予算は予算に過ぎないと思っていては実効性計画性ある事業はできません。
生々しい予算を描いていくことを、記録と帳簿から検討しましょう。
16:30〜エクスカフェ

■2021年1月14日 (木)
15:00〜予算をリアルにつくるには
予算は予算に過ぎないと思っていては実効性計画性ある事業はできません。生々しい予算を描いていくことを、記録と帳簿から検討しましょう。
15:30〜エクスカフェ
16:00〜ホシノのネット広報術
変化した市民活動の広報のありよう、とりわけフェイスブックやツイッターなどSNSをどう活用するかホシノ式広報術を。
16:30〜エクスカフェ

■2021年2月7日 (日)
15:00〜ホシノのネット広報術
変化した市民活動の広報のありよう、とりわけフェイスブックやツイッターなどSNSをどう活用するかホシノ式広報術を。
15:30〜エクスカフェ
16:00〜ぐるっと一年振り返り
予算、会計、企画、広報、記録、決算、報告書…1年ずっと解説してきた団体管理運営術をぐるっと振り返り、概説。
16:30〜エクスカフェ

●なんでも相談 
2020年12月19日 (土) 9:00〜12:00/13:00〜15:00
2021年1月14日 (木) 9:00〜12:00/13:00〜15:00
2021年2月7日 (日) 9:00〜12:00/13:00〜15:00

リモートでの開催も検討中です。
ご興味がありましたらご相談ください。

---------------------------------------------------------------------------------------------
◆一宮市市民活動支援センターまで事前にお申込みください

一宮市市民活動支援センター
〒491-0858 一宮市栄3丁目1番2号 i-ビル3階
電話:0586-23-8883 FAX:0586-85-7023 Mail:info@138cc.org
https://138cc.org/

【日程変更あり】このまちの市民活動と協働を考えよう ありよう検討委員会

このまちの市民活動と協働を考えよう
ありよう検討委員会
ちょこっと・個別・多数回開催

一宮市の市民活動や協働のありようにつき、自由に気軽に話しませんか。
〜昨年末にも開催していた「ありよう検討委員会」をウエブとリアルで〜

202012ありよう検討委員会.jpg

2004年5月
愛知県では「あいち協働ルールブック2004〜NPOと行政の協働促進に向けて〜」が作成され、県内あちこちで「協働」の取組みが加速しました。

2012年11月
尾張一宮駅前ビル(i-ビル)に新生「一宮市市民活動支援センター」が誕生し、地域の市民活動が活性化し、幅も奥行きも広がりました。

2018年4月 一宮市は「地域ふれあい課」を「市民協働課」に名称変更しました。

ソーシャルな活動は全国各地で様々に広がっています。しかし、このまち(一宮)では、まだまだソーシャルな活動や協働の取り組みが強いとは言えません。
 2021年に一宮市は市制施行100周年を迎えます。そこでは、地縁・市民活動・企業CSRといった、多様性ある市民参加が重要だとされています。
 一宮市でも世代を超えてソーシャルな活動に自律的に関わる人々が増えるよう、協働の取組みが広がるよう、またそれを支える仕組みも強まるよう、色々な議論をしませんか。
 代表の方だけでなく、メンバーの方々もどうぞご参加ください。自由に意見交換する「フリートークセッ
ション」です。

● 市民参画と市民協働 
● 市制施行100年を超えて市民は地域へどう関わるか
● 一宮市市民活動支援センターのありよう
● 他地域の市民協働
● ソーシャルビジネスとその支援・・・その他、自由にお話ししましょう。

◆開催方法
現況を鑑み、zoomによるリモート開催とします。
予定の時間の少し前に、下記リンクから入ってください。
https://zoom.us/j/91057968418?pwd=a2tadlJrdVFPUGpNTHI0ZGpDZzJIQT09

※事前にご予約ください。
メールや電話にて、当センターまで(1)団体名 (2)氏名 (3)希望日時 をお伝えください。
(接続の手順はメールでもお知らせします。)

◆日時
1/25(月)15:00〜16:30
2/10(水)10:00〜11:30
3/16(火)15:00〜16:30
3/19(金)18:00〜19:30 ※変更になりました。

※参加希望の方は1週間前までに予約してください。
※詳細は一宮市市民活動支援センターへお尋ねください。HPもご覧ください。

-----------------------------------------------------------------------------
一宮市市民活動支援センター
〒491-0858 一宮市栄3丁目1番2号 i-ビル3階
電話:0586-23-8883 FAX:0586-85-7023 Mail:info@138cc.org
https://138cc.org/

一宮市市民活動支援センター「市民活動基盤講座」 一宮で、ソーシャルを学ぼう!

リモートでも、リアルでも
一宮市市民活動支援センター「市民活動基盤講座」
一宮で、ソーシャルを学ぼう!

202012ソーシャルを学ぼう.jpg

 ソーシャルな市民活動は、この一宮でも随分と広がってきましたが、市民による自律的な動きや市民協働による取組みは、まちの規模に比べるとまだまだ弱いままです。私たちで、私たち自身のまちを守り育てるソーシャルな知恵を深めましょう。

◆開催場所
一宮市市民活動支援センター 会議室(8人まで)
同時にZoomによるウェブ配信をします
(1週間前までに予約してください)
※接続の手順の説明はメールでお知らせします。

◆開催日時(各回の内容は同じです。今後も、今年度は毎月開催します。)
12/19 (土) 17:00〜18:00
1/23 (土) 10:00〜11:00
2/15 (月) 15:00〜16:00
※参加費無料

◆講座内容(センターの使い方も説明します!)
・市民活動ってどんなこと(20分)
市民活動専門家がソーシャルな活動のおおまかなありようをお伝えします。
・一宮市市民活動支援センターのしくみと約束(10分)
一宮市市民活動支援センターの役割や利用していただくための約束ごとなどを解説します。
・一宮市市民活動支援センターの活用方法(10分)
センターの有用な使い方、備品の使用方法や会議室の活用方法、付加サービスなどを説明します。
・ふりかえり
質問や確認などをします。
・エクスカフェ
終了後は自由参加のミニ交流会を短時間で開催。

◆ご参加いただく方
どなたでも参加できます。
一宮市市民活動支援センターの登録団体のメンバーの方は、どなたも一度はご参加下さい。
一宮市市民活動支援センターに新しく登録する団体の代表者や事務担当、事業担当の方は、必ず受講してください。
新たにそうした役職になられた方も同様です。
※駐車場・駐輪場の利用には補助が出ます。

お申込みはセンターまで
メールお電話またはFAXにて、団体名・参加人数・参加者氏名・連絡先を記載の上ご連絡ください。
---------------------------------------------------------------------------------
一宮市市民活動支援センター
〒491-0858 一宮市栄3丁目1番2号 i-ビル3階
電話:0586-23-8883 FAX:0586-85-7023 Mail:info@138cc.org
https://138cc.org/

2020年12月04日

12月13日の「もうやいこブース」は中止とさせてください

20201204-もうやいこブース中止-一宮市市民活動支援センター.jpg


 12月13日の「もうやいこブース」は中止とさせてください。

 その日に開催される「第2回まちの宮市」への出展を計画し、団体の皆様の参加をお誘いしておりましたが、現下の状況より、見合わせることとなりました。

 参加を予定されていた団ほか関係者の皆様にはご面倒をおかけいたしますが、どうぞご理解ください。

 なお、2月28日(日)開催の「第3回まちの宮市」、3月28日(日)開催の「第4回まちの宮市」には、「もうやいこブース」を開催する予定ですので、下記フォームからお申し込みください。
https://forms.gle/AFP3bNWFrq78niYo8

 「もうやいこブース」の詳細は、下記ブログ記事をご参照ください。
「まちの宮市」に団体共同で広報ブースを出します!【もうやいこブース6-2:参加団体募集】(11月24日)
http://138cc.sblo.jp/article/188154821.html

2020年11月24日

「まちの宮市」に団体共同で広報ブースを出します!【もうやいこブース6-2:参加団体募集】

「まちの宮市」に団体共同で広報ブースを出します!
もうやいこブース6-2
参加団体募集


もうやいこブース参加団体募集2020-2-01.jpg

もうやいこブース参加団体募集2020-2-02.jpg

一宮市市民活動支援センターでは毎年5月開催の「杜の宮市」で
団体共同の広報ブース「もうやいこブース」を出展していました。
感染症対策としてミニ版で復活した「まちの宮市」では、
「もうやいこブース」もミニ版で復活します。

まちの宮市は3または8のつく日曜日 11:00〜16:00
一宮駅東口から銀座通、真清田神社境内から本町商店街一帯で開催されます。
詳しくは杜の宮市HPより  https://www.miyaichi.net/

◆もうやいこブース参加方法(新規団体ウェルカム!)
【日時】2020年12月13日(日)・2021年2月28日(日)・3月28日(日)
【場所】銀座通または本町商店街
【内容】
センターが出展する1つのブースを早番3団体・遅番3団体の計6団体でシェアして利用します。
チラシの配布や、活動の説明などを展開してください。
※イスなど団体の活動に必要な備品は、すべてご自身で持込みをお願いします。

【参加人数】1団体2名まで
【参加費用】無料
【参加時間】
早番:10:00 〜 13:30  / 遅番:13:30 〜 17:00
10時から11時は準備作業、16時から17時は撤収作業に参加してください。

【主催】
一宮市市民活動支援センター
【申込方法】
申込みフォームからお願いします。 (https://forms.gle/AFP3bNWFrq78niYo8
または、裏面の申込書を一宮市市民活動支援センターまでファックスしてください。
※申込が午前・午後それぞれ3団体を超えた場合、抽選となります。

【申込期限】参加希望日2週間前の日曜日

---------------------------------------------------------------------------------

●まちの宮市とは
大きな「杜の宮市」から、小さな「まちの宮市」へ“ゼロ密のまつり”を目指して

杜の宮市20年の展開を経て今、ウィズコロナのまつりを、一から手作りしていきます。
来場者4万人、年に1回の「杜の宮市」から、4千人の「まちの宮市」をほぼ毎月開催へ。
会場は広く、出展ブースはまばらに、来場(参加)者は予約で限定してNO密に。
三密を避けてゼロ密を目指し、安全安心な活性化イベントを、未来へ向けて実験スタート。
(チラシより抜粋)

●もうやいこブースとは
市民活動支援センター登録団体がブースを“もうやいこ”して出展する広報ブース

センターでは、毎年杜の宮市にもうやいこブースを出展し、普段は市民活動に触れる機会の
少ない来場者の方々へ、団体の活動をアピールする機会を設けてきました。
過去にはチラシ配りや活動の説明のほか、簡単なワークショップも開催しています。
感染症対策が必須の今、安全かつもうやいこの気持ちをもって何ができるのかを
一緒に考えながら作っていきましょう。

◆お申込み・お問合せは一宮市市民活動支援センターまで
一宮市市民活動支援センター
〒491-0858 一宮市栄3丁目1番2号 i-ビル3階
電話:0586-23-8883 FAX:0586-85-7023 Mail:info@138cc.org
https://138cc.org/

2020年11月05日

もうやいこブース出展団体が決定!

11月8日(日)開催のまちの宮市で出展する「もうやいこブース6_11月ver.」
出展団体が決定いたしました!

●出展場所
一宮駅東側 G銀座通エリア

●出展時間
11:00〜16:00

みなさま、どうぞ事前登録の上、遊びに来てくださいね。
▼事前登録はこちら
https://www.miyaichi.net/archives/1231

---------------------------------

・Work&Life研究室(おしごとけんきゅうしつ)(11:00〜13:30頃)
https://www.138npo.org/info/group/kihon.php?group_id=469

・一宮アレルギっ子サークルくれよん(11:00〜13:30頃)
https://www.138npo.org/info/group/kihon.php?group_id=121

・たなばたハートクラブ(13:30頃〜16:00)
https://www.138npo.org/info/group/kihon.php?group_id=393

・NPO音楽クラブ(11:00〜16:00)【辞退】
https://www.138npo.org/info/group/index.php?group_id=377

・一宮市不登校親の会「ループ」(11:00〜16:00)
https://www.138npo.org/info/group/kihon.php?group_id=23

4fe2c85d9e0f2ffe2c52959ba7ef1b4f.jpg

もうやいこブース参加団体募集2020-01.jpg

2020年10月28日

「まちの宮市」に団体共同で広報ブースを出します!【もうやいこブース6:参加団体募集】

「まちの宮市」に団体共同で広報ブースを出します!
もうやいこブース6
参加団体募集


もうやいこブース参加団体募集2020表.jpg

もうやいこブース参加団体募集2020裏.jpg

一宮市市民活動支援センターでは毎年、「もうやいこブース」を出展していました。
今年の5月に開催予定だった第20 回杜の宮市は
感染症対策として中止(延期)になりましたが、
このたびミニ版「まちの宮市」として復活することになり、
「もうやいこブース」もミニ版で復活、まちの宮市に参加します。
ぜひご参加下さい。
杜の宮市は2020 年11 月8 日(日) 11:00 〜16:00まで、
一宮駅東口から銀座通、真清田神社境内から本町商店街一帯で開催されます。
詳しくは杜の宮市HP https://www.miyaichi.net/

◆もうやいこブース参加方法(新規団体ウェルカム!)
【日時】11月8日(日)
【場所】銀座通りの歩道上
【内容】
センターが出展する1 つのブースを早番3団体・遅番3団体の計6団体でシェアして利用します。
チラシの配布や、活動の説明などを展開してください。
【参加費用】無料
【参加時間】
早番:10:00 〜 13:30  / 遅番:13:30 〜 17:00
10時から11時は準備作業、16時から17時は撤収作業に参加してください。
【主催】
一宮市市民活動支援センター
【申込方法】
申込みフォームからお願いします。 (https://forms.gle/AFP3bNWFrq78niYo8
または、裏面の申込書を一宮市市民活動支援センターまでファックスしてください。
※申込が午前・午後それぞれ3団体を超えた場合、抽選となります。

【申込期限】11月 3日(火・祝)

---------------------------------------------------------------------------------
◆お申込み・お問合せは一宮市市民活動支援センターまで
一宮市市民活動支援センター
〒491-0858 一宮市栄3丁目1番2号 i-ビル3階
電話:0586-23-8883 FAX:0586-85-7023 Mail:info@138cc.org
https://138cc.org/

2020年10月27日

10月16日(金)「NPO現場見学バスツアー」オンラインで開催しました!

2020年10月16日(金)、「オンライン・ヴァーチャル版NPO現場見学バスツアー」を開催しました。当日は8名の方にご参加いただきました。(※全体参加者数のため、部により参加人数は異なります。)
現場同行の今福(センタースタッフ)とセンター会場の魚住(センタースタッフ)より当日の様子や感想、参加者の皆さまからの声などを報告いたします。

●現場同行の今福より
写真を中心に当日の様子を紹介いたします。
当日は青空が綺麗な晴天、ツアー日和でした!

1.jpg

まずは第1部、知多市市民活動センター内のご案内です。

2.jpg

その後、NPO法人地域福祉サポートちた理事長の市野さんより、活動が知多地域の福祉を起点としてまちづくりへ発展した背景、特徴などをお話いただきました。
質疑応答では、参加者の方より知多市市民活動センターと団体とのつながりづくりについて質問いただきました。

3.jpg


第2部はNPO法人知多地域成年後見センター事務局長の今井さんより、センターを立ち上げるきっかけや成年後見制度についてなど、お話いただきました。
参加者の皆さまへ「成年後見制度をご存知でしたか?」という質問に挙手で回答していただきました。初めて聞いたという方が何名もいらっしゃいました。

4.jpg


第3部はとまと記念館です。東海市健康推進課職員の長谷川さんとNPO法人LET’S食の絆の江口さんより、東海市独自の健康づくりの取り組みや、とまと記念館で提供するトマトにこだわった健康メニューについて、また、地元企業と行政、NPOの協働についてなど、お話いただきました。

5.jpg

パンフレットやトマトのレシピが掲載されている冊子をいただきました。
関心のある方はセンタースタッフへお声がけください。

16.jpg

トマト記念館前では画面が青くなってしまうトラブルもありました・・・。

6.jpg

ランチタイム♪東海市の条例に沿い、最初はトマトジュースで乾杯です!

7.jpg

メニューはオムライス、月替わりメニュー2種類があり、毎月変わるメニューを楽しみにされているお客様も多いそうです。
ちなみに今福は一番上の写真「ミニトマトの小籠包」をいただきました。ミニトマトの爽やかさとお肉がよく合い、とても美味しかったです!野菜もたっぷりで健康的なメニューも嬉しいですね。
http://www.city.tokai.aichi.jp/14041.htm
(メニューや提供日時など詳細は、愛知県東海市公式サイトよりご確認ください。)

8.jpg

9.jpg

10.jpg


第4部はNPO法人ごんのふるさとネットワークです。村上さん、榊原さん、安井さんより、活動のきっかけや思いなどをお話いただきました。その後は3人のトークがとても自然な流れで始まり、活動の中の嬉しい出来事など、井戸端会議のような和気あいあいとした楽しい雰囲気で盛り上がりました。新型コロナウィルスによる影響について、メンバーの高齢化による後継者問題なども話題にあがりました。

11.jpg

12.jpg


第5部は南粕谷ハウスです。事務局長の石井さんより、南粕谷ハウスのきっかけや活動についてお話いただきました。その後、ボランティアスタッフの今井さん、江端さんより、活動に参加するきっかけをお話いただきました。最後の質疑応答では、参加者からの質問や活動の悩み相談の時間へ発展しました。画面越しでも違和感なく会話が弾んでいました。

13.jpg


●センター会場の魚住より
【オンラインバスツアーを通して】
NPO現場見学バスツアーは、その名の通り現場を回ってそれぞれの活動を知ることで、それぞれ今後の市民活動に役立てていただくことが大切だと思いますが、オンラインでもそれは十分に可能だと感じました。
オンライン上であっても現地の方の温かさを感じることができましたし、現地の講師の方と参加者がほぼ不自由なく交流していらっしゃる場面もありました。

14.jpg

また、オンライン画面に自由に出入りされる参加者の皆様の様子を見て、実際のバスツアーでは丸1日を必要とするところ、オンラインでは好きな部門だけ、どの場所からでも参加できる手軽さが大きな魅力のように思います。

15.jpg
↑センター会場は、午前はフリースペース、午後はA会議室にて開催。開催場所も今後の検討材料になります。

●参加者の皆様の声(一部抜粋)
「新しい形での企画でとってもいいです」「(画面越しでありながら)施設の紹介ではカメラが動いて臨場感があった」「各部の空き時間(スタッフ移動時間)に自分も自由に食事や休憩を取ることができて良かった」などのご意見をいただきました。
また「自分の団体でもZOOMを使ったイベントを開催したいと思っていたため、勉強になった」と開催者側の視点で見られている方もいらっしゃいました。

●最後に(今福・魚住より)
今回の「オンライン・ヴァーチャル版NPO現場見学バスツアー」は一宮市市民活動支援センターとしても初の試みで、会場設営や通信状況、進行など試行錯誤しながらの実施でした。そのため、各訪問先、参加者の皆さまにはご不便、ご迷惑をおかけする部分もありましたが、皆さまのご理解、ご協力のおかげで無事に終えることができました。誠にありがとうございました。
リアルとヴァーチャル、それぞれの特徴を考え、より多くの方へ市民活動に関する情報をさまざまなかたちで発信していけるよう、今回の事業を通して学んだことを活かしていきたいです。

●参考
昨年のリアルなNPO現場バスツアーの様子は、「こちら」からご覧いただけます。