2015年06月10日

会議室のご利用について

会議室のご利用について、整理しましたので、ご確認ください。

kaigishituriyo.jpg

PDF版はこちら
会議室利用について

会議室のご利用について

日ごろは、一宮市市民活動支援センターの運営にご協力いただき、ありがとうございます。
会議室につきまして、大変多くの方々にご利用いただいております。中には、当初私どもが想定をしていなかった利用方法をご希望される団体もございます。
そこで、会議室の利用につきまして、下記のとおりまとめましたので、ご一読いただき、会議室のご利用にご理解とご協力を賜りますようお願いいたします。

会議室の利用条件
1. 登録団体が主催または共催していること。
2. 当センターの会議室内で行う活動であること。
3. 一宮市民への公益的活動※1であり、営利・政治・宗教が目的でないこと。
4. 当センターに登録している内容に関する会議や研修、講演会のための利用※2であること。
5. 利用時間を厳守すること。なお、利用時間には準備や片付けも含みます。
6. 茶菓子程度の飲食は可としますが、飲食を目的としたご利用はできません。
※1 公益的活動とは、不特定多数の方を対象とした、地域の課題を解決することや地域をより良くすることを目的とした活動のことを指します。特定のメンバーのみを対象とした共益的活動や趣味やサークル等の私益的活動とは区別されます。
※2 これ以外の利用(体験型ワークショップ等)を希望する場合は、別途ご相談ください。

利用当日の流れ
1.「利用申込書控」を持参の上、窓口で受付けをしてください。
    ↓
2.会議室をご利用ください。
    ↓
3.利用後、机の移動や清掃等の現状復帰をしてください。
    ↓
4.スタッフの点検を受けてください。
    ↓
5.必要な方は、駐車券・駐輪券の補助を受けてください。会議室の利用形態や時間に応じて、2時間を上限に補助をします。

利用上の注意
・音や振動、臭いなどを含め、他の方の迷惑とならないようにしてください。
・会議室内での物販はご遠慮ください。
・会議室内で出たゴミは各自でお持ち帰りください。
・キャンセルの場合は、利用日の3日前までにご連絡ください。
・備品や設備を汚損・毀損した場合は、すぐスタッフに伝え、その指示に従ってください。
・利用の目的が支援センターの設置目的に合わないと判断された場合は、途中であっても利用を中止していただくことがあります。
・その他、利用にあたってはスタッフの指示に従ってください。



posted by iCASC at 15:37| センター運営等情報

2015年03月05日

センターからの人材募集のお知らせ

■━━━━━━━━━━━━■
支えたい、私たち自身で
■━━━━━━━━━━━━■

一宮の市民活動を、市民活動団体自身で支えよう

□┓ 一宮市市民活動支援センターの運営をサポートする団体や人材、大募集
┗┛━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥…━…‥‥…━…‥‥…━……━…‥‥☆

スタッフ募集_表面.jpg

スタッフ募集_裏面.jpg

 一宮市市民活動支援センターは、この4月から第3の段階を迎えます。
 平成16年に始まった第1次の市民活動支援センターでは、温かいボランティア運営で市民活動支援の揺籃期を支え、平成24年からの第2次では地域内外の専門家の協力と市民・行政の協働で、急激な急速な市民活動拡大期を支えてきました。
 4月からの第3次センターでは、より長期的かつ機動的に市民活動支援の実効性を確保するため、地域内外の専門家に加え、一宮の市民活動団体自身が一宮市市民活動支援センターの運営を直接サポートする形で「オールNPO」「オール一宮」による運営を図っていきます。
 同センターの運営を支えてくださる団体や人材を募集します。
 ともに一宮地域での市民活動の明日を形作っていきましょう。

参加のかたちは
【1】スタッフなど
【2】ありよう検討委員
【3】企画提案
の3種あります。

【1】センターのスタッフを派遣してください。
市民活動団体の皆さんの意見を反映し、第3期では下記のようなスタッフ配置となります。

▼サブスタッフ
………………………………………
 金曜夜間、土曜昼・夜間、日曜昼間の各パートで、コアスタッフをサポートする「サブスタッフ」を募集します。
 一宮市の臨時職員と同等の時給に、夜間・週末分の手当が追加されて支給されます。
 学生からシニアまで、他人を思いやる心がある方。
 カウンターでの受付業務や会議室管理、印刷機等の簡単なお世話が主業務です。

▼インターン・サポーターも募集中
……………………………………………
 インターンやサポーターとして、気軽にセンターの運営へ参加してください。
 年齢不問。時間帯や日程はご相談ください。


センターのスタッフシフト
月:コアスタッフ(平日・昼間)8:45〜17:15
火:コアスタッフ(平日・昼間)8:45〜17:15
水:コアスタッフ(平日・昼間)8:45〜17:15
木:コアスタッフ(平日・昼間)8:45〜17:15
金:コアスタッフ(平日・昼間)8:45〜17:15
コアスタッフ/ サブスタッフ(平日・夜間)17:15〜21:15 ◎募集!!
土:コアスタッフ/ サブスタッフ(週末・昼間)8:45〜17:15 ◎募集!!
コアスタッフ/ サブスタッフ(週末・夜間)17:15〜21:15 ◎募集!!
日:コアスタッフ/ サブスタッフ(週末・昼間)8:45〜17:15 ◎募集!!

募集コマ.jpg

【2】支援センターや市民活動支援のありようを一緒に議論してください。
同センターや市民活動支援のありようを議論する「ありよう検討委員会」を開催していきます。
「138NPO」からも、メンバー数人が参加する形になります。

【3】講座やイベントの企画をご提案ください。
市民活動の実効性を多様に高めるため、講座や交流会、イベントなどの企画を提供してください。

これらの参加は「138NPO」の会員(団体・個人)になっていただくことが前提です。

======★ 「138NPO」と、第3次「一宮市市民活動支援センター」について ★======

◆◇現在(第2次)の市民活動支援センターの運営構造◆◇
 現在の支援センターは、県下有数の中間支援団体である「NPO法人地域福祉サポートちた」と、一宮に密着して活動を続けてきた「NPO法人志民連いちのみや」が共同で運営、一宮のナカとソトを結集して、市民活動支援をおこなってきました。この間、一宮地域内部での自主的なセンター運営を目指し、様々な取り組みも行なわれてきました。

◆◇4月から(第3次)のセンターの運営構造◆◇
 次年度からの第3次支援センターでは、「地域福祉サポートちた」は直接の運営主体から一歩下がり、外部から運営指導や事業の企画と運営に協力を継続する形となります。
 同時に「138NPO」が、市民活動支援センターの運営に直接協力することとなります。

◆◇138NPOは◆◇
 「138NPO」は、一宮地域の市民活動団体が、ゆるやかに連携している団体です。一宮市「市民が選ぶ市民活動支援制度」誕生に合わせ、支援を受ける市民活動団体自身の側でも、この制度を応援し広報し、公的支援を受けるに相応しい団体として育くみあえるよう、2008(平成20)年10月に誕生し、様々な活動をしてきました。
 そのメンバーは一宮市内で活動する市民活動団体や個人、代表は「ひなたネット」の川野尋文氏、年会費は千円です。

◆◇さらなる市民活動の拡大を目指して◆◇
 「138NPO」が運営に加わることにより、地域の多様な団体のニーズや時代に応じた支援の方向性がダイレクトに運営に反映され、また支援センターの企画立案や諸業務など事業全般の運営への多様な人的資源の参加が期待されます。
 第3次の支援センターでは、「志民連いちのみや」が従来通りの堅実な運営をし、「地域福祉サポートちた」が積極支援を継続しつつ、「138NPO」から市民活動のニーズや意見、また人的資源を直接に運営に反映し、より地域に密着し、従前の運営主体の経験に基づくノウハウとスキル、さらに地域外からも専門家等の諸応援が得られる組織だてにより、さらなる市民活動の拡大醸成をはかります。


少しでも興味がある方は、3月15日(日)までに、まずはご連絡ください。
一宮市市民活動支援センターまで下記をご連絡ください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
メール info@138cc.org  ファックス 0586-85-7023 電話0586-23-8883  
@団体名(現在は個人でも可) Aお名前 B連絡先(携帯) 
C興味あるのは ●スタッフ ●インターン・サポーター ●検討委員会 ●企画提案(複数回答可)
Dその他

スタッフ募集_表面.pdf
スタッフ募集_裏面.pdf
posted by iCASC at 09:42| センター運営等情報

2014年07月31日

メールでトラブルが起きていました(お詫びとお願い)

お詫びとお願いです。

昨7月30日夜の10時くらいから、今日31日の午前中、メールの一部を受信できない状態になっていました。
メールサーバの容量が、ほぼいっぱいでした。

もしこの時間にメールをお送りいただいていた場合、そのメールが届いていない可能性が高いです。
この時間にお送りいただいたメールがありましたら、再送していただきますよう、お願い申し上げます。

お詫び申し上げます。
ご迷惑をおかけし、申し訳ありませんでした。

マネージャー星野博
posted by iCASC at 14:08| センター運営等情報

2014年01月09日

26年度のロッカー・メールボックス・事務室 利用団体募集

一宮市市民活動支援センター登録団体の皆様へ

ロッカー・メールボックス・事務室 利用団体募集

ロッカーメールボックス事務室

利用を希望される方は、利用申込書(PDF/182KB)を 平成26年2月28日(金)まで(必着) に、センター持参・郵送・FAX・E-mailのいずれかの方法でお送りください。申込多数の場合は抽選となります。その結果は3月15日(土)までにご連絡します。

■FAX   0586-85-7023
■郵送  〒491-0858 一宮市栄3-1-2 i-ビル3F 市民活動支援センター
■E-mail npo@orihime.ne.jp ※申込書の内容を漏れなく記載してお送りください
■直接持参

【ロッカー】


用紙等を保管できるロッカー(鍵付)の貸し出しをします。
■ 利用期間
平成26年4月1日(火)〜平成27年3月31日(火)
※利用日・時間は市民活動支援センターの開館日に準じます。
■ 利用料
無料
■ 貸出数 / サイズ
ロッカー(鍵付)30個 / 高さ41cm×横30cm×奥行35cm (A4サイズ用紙可)

1.現在利用している方で、引続き利用を希望される方もお申込が必要です。
2.鍵は支援センターでお預かりします。

【メールボックス】


市民活動支援センターで郵便物の受け取りをするためのものです。
ただし、受領確認が必要なものは受け取ることができません。

利用期間
■平成26年4月1日(火)〜平成27年3月31日(火)
※利用日・時間は市民活動支援センターの開館日に準じます。
■ 利用料
無料
■ 貸出数 / サイズ
メールボックス(鍵付)9個 / 高さ19cm×横28cm×奥行35cm

1.現在利用している方で、引続き利用を希望される方もお申込が必要です。
2.宛先は「〒491-0858一宮市栄3-1-2 i-ビル3F 市民活動支援センター内 ○○(団体名)」です。
3.定期的にボックス内を確認してください。
4.鍵は支援センターでお預かりします。


【事務室】


団体の立ち上げ期を支援することを目的に、事務室をお貸しします。

■ 利用期間
平成26年4月1日(火)〜平成27年3月31日(火)

■ 利用料 / 広さ
名称 利用料金(円) 広さ(u)
貸事務室@(鍵付) 120,000(月額 8,000) 5.9
貸事務室A(鍵付) 120,000(月額 8,000) 5.0
貸事務室B(鍵付) 165,000(月額11,000) 7.6
※支払は月払いで、支払期限は毎月15日です

■ 設備
各部屋には、事務机1、事務椅子1、ホワイトボート1、ファイリングキャビネット1、電源コンセント2、公衆無線LANがあります。電話線はありません。

■ 利用可能時間
曜日 時間 ※ 利用時間は、センター開館時間内です。
月〜木 午前9時〜午後5時   日曜日は休館です。
金・土・祝 午前9時〜午後9時

■ 郵便、駐車場
支援センター内メールボックスで郵便物の受け取りができます。
ただし、受領確認が必要なものは受け取ることができません。
駐車券の補助はありません。

■ 利用条件
・概ね週3日(1日2時間)以上利用してください。
・支援センターアドバイザーと相談しながら事業を推進してください。

■ 申込方法
同封の申込書の他、次の書類を添えてお申込みください。
・団体の定款・会則・規約等
・役員名簿(役員名・住所が記載されたもの)及び会員名簿(5名以上の会員名・住所が記載されたもの)

■ 選定方法
申込時点で団体立ち上げから3年以内の団体であって、代表者の自宅を事務所とする等、専用の事務所を持たない団体を優先します。
最初に優先基準に該当する団体で抽選を行い、事務室に空きがある場合には、その他の団体で抽選を行い、選定します。

1.備品や設備の破損等の場合、損害を賠償していただくことがあります。
2.鍵は支援センターでお預かりします。
3.NPO法人の登記上の事務所としては利用できません。
4.総利用期間は最長で3年(初年度利用団体は3年3ヶ月)です。
5.盗難・紛失その他の損害について、市は責任を負いかねます。

>>ロッカー・メールボックス・事務室 利用申込書(PDF/182KB)

posted by iCASC at 13:35| センター運営等情報

2013年12月23日

年末年始の一宮市市民活動支援センターは

一昨日のレポートでもお知らせしましたが、年末年始の一宮市市民活動支援センターは、以下のようになっています。

●お休みは
12月28日(土)から1月4日(土)までです。(1月5日は日曜で定期休館日です。)

●開館は
年末は12月27日(金)まで、年始は1月6日(月)からです。

●貸会議室の予約(4月分)
1月6日(月)9時から受付します。

*貸会議室の予約方法
・月初の開館日から、3ヶ月先の一月分の予約を受け付けます。たとえば3月1日から31日までの予約は2月2日(月)からです。
・月初の受付は、9時から9時10分まで、ひと月分の予約希望を出していただき、重なった場合は団体どうしでお話しいただくか、抽選となります。
・9時10分からは通常どおり、先着順で予約をお受けします。お電話での空室状況確認と仮予約も受け付けています。

posted by 星野博 at 13:52| センター運営等情報

2013年01月24日

i-ビル1階大スクリーンで市民活動支援制度とセンターのことが

2013-01-23 20.59.30normalize_Rtrim.jpg

今週は、i-ビル1階大スクリーンで市民活動支援制度とセンターのことが大きく写っています。
まずはスタッフのようす

安田さんは、センターの4つの機能「あつまる」「つなげる」「はぐくむ」「ささえる」の「ささえる」部分を熱演しております。
posted by 星野博 at 17:53| センター運営等情報

2013年01月12日

補助助成情報の別ブログを設定しました

補助助成情報のコンテンツが豊富で、別のブログに整理・保存して閲覧できるようにした方がいいのではということになりました。

一宮市市民活動支援センターの補助助成情報は
http://138cc-s.sblo.jp/
を、ご覧下さい。


(マネージャー 星野博)
posted by iCASC at 17:56| センター運営等情報

2013年01月01日

一宮市市民活動支援センターのスタッフたち(2012年11月1日〜2015年3月31日)

2012年11月1日から2015年3月31日まで、一宮市市民活動支援センターを支えることになっている、サポートいちのみやの常駐スタッフです。

鵜飼克典 スタッフ
主に金曜日を担当。

木全保枝 スタッフ
主に水曜日、木曜日を担当。

草田克己 スタッフ
主に土曜日を担当。

安田知里 スタッフ
主に月曜日、火曜日を担当。

星野博 マネージャー
センターの企画運営を担当。


posted by 星野博 at 10:46| センター運営等情報

2012年12月23日

一宮市市民活動支援センター公式ツイッター設定しました。

121220一宮市市民活動支援センターロゴ121213kimata1600w_R.jpg

一宮市市民活動支援センターの公式ツイッターを設定しました。

@138cc

です。

ロゴとヘッダデザインは、木全保枝さんです。
posted by iCASC at 15:11| センター運営等情報

2012年12月21日

年末年始の開館日程について

一宮市民活動支援センターの年末年始の開館日程です。

年末は12月27日(木曜日)まで開館、年始は1月5日(土曜日)より開館します。
12月28日から25年1月4日までは休館しています。
お間違えのないようお願いいたします。


                         一宮市市民活動支援センター
posted by iCASC at 18:57| センター運営等情報