2019年09月06日

センタースクール&エクスカフェ NPO現場見学バスツアー

センタースクール&エクスカフェ コミュニティ活動をいろいろみてみよう!
NPO現場見学バスツアー

バスツアー表.jpg

バスツアー裏.jpg

NPO現場見学バスツアー
日時:10月25日(金)8:30(i-ビル1階交番ヨコ集合)〜16:30(解散)※予定
参加費:1000円内(食事代実費)
定員:20人(定員になり次第 締め切り)
お申込み:メール、ファックスまたはお電話にて、お名前、年齢、性別、連絡先をお教えください。
※センター相談員が同行します。
※各訪問先で「団体の説明」「施設の見学」「質疑応答」を予定しています。
--------------------------------------------------------------------
助けあいと支えあいのまちづくり先進地である知多地域。
NPO法人地域福祉サポートちたを中核とし、地域の中にたくさんの「協働」が点在しています。
団体が緩やかなネットワーク組織でサポートし合っている様子を体感できる、希少なバスツアーです!

【NPO法人地域福祉サポートちた】
(知多市緑町12-1)
知多地域の特性と見学のポイント・案内
講師:市野 恵(地域福祉サポートちた 代表理事)

【NPO法人知多地域成年後見センター】…5市5町行政・社協との連携・協働
(地域福祉サポートちたにて)
知多地域全体を支える 成年後見での協働のありかた
講師:今井 友乃(知多地域成年後見センター 事務局長)

【とまと記念館】…地元企業と行政、NPOの協働事例
(東海市荒尾町大城88)
NPO法人LET’S食の絆と東海市食生活改善推進員がトマトなどの野菜を使った健康メニューを提供
講師:東海市健康推進課職員、LET'S食の絆 江口 澄子

【南粕谷ハウス】…地域の居場所として全国でもあまりない活動事例(視察ぞくぞく)
(知多市 南粕谷1-20-303)
ボランティア運営による住民互助の拠点づくり
講師:石井 久子(南粕谷ハウス 事務局長)

【NPO法人ごんのふるさとネットワーク】
(半田市平井町6-33)
新見南吉の魅力発信・里山保全ネットワーク・まつりへの参画
講師:村上 眞喜子、榊原 宏 
※講師は変更になる場合があります。
--------------------------------------------------------------------
NPO現場見学バスツアー 施設詳細

■NPO法人地域福祉サポートちた
「地域の課題を住民自らが主体的に解決できるまちへ」
市民が市民を育てる市民活動の総合拠点「知多市市民活動センター」でお話します。

【講師】市野 恵さん
NPO法人地域福祉サポートちた 代表理事
 2002年ボランティアとして地域福祉サポートちたに関わり、翌年ワンデイシェフ形式の「手づくりカフェAda-coda」を運営開始。2010年から事務局長を経て、2018年から代表理事に就任。

■NPO法人知多地域成年後見センター
 NPO法人 知多地域成年後見センターは、知多半島5市5町から委託を受け、法人後見業務、相談業務、普及啓発業務等を厳格な監査体制と専門職との連携をはかりながら行っています。
「ひとりの困った」をつなぎ、仕組(NPO,社協,行政との協働)づくり地域で暮らし続けるために「人とのつながりづくり」

【講師】今井 友乃さん
知多地域成年後見センター 事務局長
 2007年知多半島の各市町の行政や社会福祉協議会と協働し、NPO法人 知多地域成年後見センターの立ち上げに参画。開所に伴い、同法人事務局長に就任。

■とまと記念館
 食の活動拠点として、市が取得した施設でNPOがトマトを使った健康ランチの開発と提供を行う
※とまと記念館で昼食をいただきます。

【講師】東海市健康推進課職員、江口 澄子さん

■南粕谷ハウス
「地域のつながりを強くして住みやすいまちにしようと住民自ら改修し、
運営方法を決め、担い手づくりも拡充中」
 「5年後、10年後の南粕谷」が議論され、「今後進展する高齢化対策に重点を置く」ことの重要性が認識されたことを受け創設。南粕谷の住人に限らず誰でも訪問・利用できる場所を目指して運営されている。

【講師】石井 久子さん
南粕谷ハウス 事務局長
 知多市南粕谷出身、1993年、子ども会役員をきっかけに地域活動に参加。コミュニティ活動に関する様々な活動に携わり、役員として活躍後、南粕谷コミュニティ会長に就任。

■NPO法人ごんのふるさとネットワーク
「協働のネットワークを活かした新たな地域資源の発掘、
環境保全、生きがいの創生を生み、地域活性化に寄与」
 りんりん(NPO)・半田市観光協会・矢勝川の環境を守る会の3人が出会い、集まった勉強会から区長、地元商店、行政、市議、南吉記念館が協働し発足。

【講師】村上 眞喜子さん、榊原 宏さん
※講師は変更になる場合があります。
--------------------------------------------------------------------
一宮市市民活動支援センター
〒491-0858 一宮市栄3丁目1番2号 i-ビル3階 https://138cc.org/
電話:0586-23-8883 FAX:0586-85-7023 Mail:info@138cc.org
posted by iCASC at 16:46| 支援センター通信

【展示作品募集】センターナーレ2019開催します

一宮市市民活動支援センターのフリースペースに団体の紹介展示をしませんか?
【展示作品募集】センターナーレ2019開催します

展示作品を通して団体の活動を紹介する企画です。
普段の活動で使用している制作物や活動の中で生まれた作品をセンターで展示して、団体の雰囲気を来館者に伝えてください。

センターナーレ2019表.jpg

センターナーレ2019裏.jpg

センターナーレ2019
日時:10/28(月)〜11/3(日・祝)10:00〜16:00
※11/3(日・祝)はi-ビル7周記念イベントと並行して行います。
展示スペース:市民活動支援センター内フリースペース

【たとえば…】
・活動で使用しているものをそのまま展示(例:人形劇のお人形など)
・制作活動を通した社会貢献活動の成果物(例:パステルアート、書画など)
・活動の中でこれから作品を制作(例:団体の応援旗をみんなでつくるなど)
・主催者が制作活動をしている場合、展示作品の提供
・建築系など、対象物の展示が難しい場合は、写真パネルやポストカードで
--------------------------------------------------------------------
センターナーレステージ2019
「i-ビル7周年記念イベント」プレイベントとして、センターナーレステージ2019を開催します!保育園、幼稚園、福祉施設へ訪問慰問演奏をされている団体さん、開放的なシビックテラスで普段の活動を披露してみませんか?

日時:11/1(金)10:00〜12:00
※ジャンルは問いません。
※1団体30分(セッティング&撤収込)4団体を募集予定。
--------------------------------------------------------------------
一宮市市民活動支援センター
〒491-0858 一宮市栄3丁目1番2号 i-ビル3階 https://138cc.org/
電話:0586-23-8883 FAX:0586-85-7023 Mail:info@138cc.org
posted by iCASC at 15:16| 支援センター通信

星野博の市民活動 日々のちょこっと相談室

星野博の市民活動 
日々のちょこっと相談室

ちょこっと相談室.jpg

 一宮市市民活動支援センターでは「アドバイザー(相談員)」事業として地域内外の専門家を招き、会計や税務から組織運営や広報まで、様々な相談に応じる事業をしてまいりました。
 その中で、なかなか敷居が高い、日程が合わないといったご意見もありました。
 そうしたご意見に応えるべく「市民活動、日々のちょこっと相談室」をスタートすることにしました。

 担当アドバイザーは当分、一宮市市民活動支援センター統括マネージャー、NPO法人志民連いちのみや理事長の星野博です。杜の宮市を創設し、三八屋・一宮ブルワリーの運営などで市民活動30年、税理士でもあります。
※相談員の星野博については「星野博」「一宮」などで検索してください。

★できるだけ毎日開催
★30分くらいの相談時間で、予約が優先
★1ヶ月くらい前に、一宮市市民活動支援センターホームページでスケジュール発表(相談員カレンダー)
★団体の立上げ、組織運営、法人のありよう、イベント企画、広報など、だいたい全般の相談に応じます。また必要に応じて、より高次な専門家を紹介・調整します。

【スケジュール】
「一宮市市民活動支援センター」ホームページ http://138cc.org 右バーのメニューから「相談員スケジュール」をご覧ください。
【ご予約】
一宮市市民活動支援センターへ(並行して、NPO法人志民連いちのみやの事業として「市民活動、夜の相談室」も実施しています。日程の合わない方はご検討ください。)

■2019年10月のスケジュール
詳しくは画像をご覧ください。
--------------------------------------------------------------------
一宮市市民活動支援センター
〒491-0858 一宮市栄3丁目1番2号 i-ビル3階 https://138cc.org/
電話:0586-23-8883 FAX:0586-85-7023 Mail:info@138cc.org
posted by iCASC at 13:12| 支援センター通信

このまちの市民活動と協働を考えよう アンケート&車座フリートーク

このまちの市民活動と協働を考えよう
【アンケート&車座フリートーク】
一宮市の市民活動や協働のありようにつき、自由に気軽に話しませんか。

2004年5月 愛知県では「あいち協働ルールブック2004〜NPOと行政の協働促進に向けて〜」が作成され、県内あちこちで「協働」の取組みが加速しました。
2012年11月 尾張一宮前ビル(i-ビル)に新生「一宮市市民活動支援センター」が誕生し、地域の市民活動が活性化、奥行きも幅も広がっていきました。
2018年4月 一宮市は「地域ふれあい課」を「市民協働課」に名称変更しました。

 ソーシャルな活動は全国各地で様々に広がっています。しかし、このまち(一宮)ではまだまだ、ソーシャルな活動や協働の取り組みが強いとは言えません。2021年に一宮市は市制100周年を迎えますが、そこでは、地縁・市民活動・企業CSRといった、多様性ある市民参加が重要とされています。
 一宮市に世代を超えてソーシャルな活動に自律的に関わる人々が増えるよう、協働の取組みが広がるよう、またそれを支える仕組みも強まるよう、色々な議論をしませんか。
 アンケートにお答えいただき、また車座トークにご参加ください。

●市民参画と市民協働 
●市制100年を超えて市民は地域へどう関わるか
●一宮市市民活動支援センターのありよう
●他地域の市民協働
●ソーシャルビジネスとその支援
その他、様々な支援をしていきましょう。

-----------------------------------------------------------
アンケートにご協力ください!
-----------------------------------------------------------
市民活動や協働に関するアンケートを実施しています。
代表の方だけでなく、メンバーの方々もアンケートにご協力ください!
※第1期9/13(金)まで

下記からアンケートにお答えください。
https://forms.gle/VgviX7tq7MFuf8TR8



--------------------------------------------------------------------
誰でも何でも「市民・協働 車座フリートーク」
--------------------------------------------------------------------

2019.9.14(土) 18:00〜

アンケート結果を踏まえつつ、市民活動や、協働、市民活動支援センターのありようについて、自由に気軽にフリートークしましょう。どなたでも参加可能です。

18時〜20時 自由に意見交換する「フリートークセッション」一宮市市民活動支援センターにて
20時15分〜21時30分 気軽にタウントーク「懇親交流会」三八屋(一宮市本町4丁目1-9)にて
            会費はドリンク1杯と軽食付き1,380円 持込み歓迎
※懇親交流会のみの参加も可
--------------------------------------------------------------------
一宮市市民活動支援センター
〒491-0858 一宮市栄3丁目1番2号 i-ビル3階 https://138cc.org/
電話:0586-23-8883 FAX:0586-85-7023 Mail:info@138cc.org


CCI20190906.jpg

CCI20190906_0001.jpg
posted by iCASC at 11:11| 支援センター通信

2019年06月08日

センタースクール&エクスカフェ 星野博のマンスリーミニミニ講座 マイナスから始める団体の管理運営術 2019.6〜2019.9

センタースクール&エクスカフェ 星野博のマンスリーミニミニ講座 マイナスから始める団体の管理運営術 2019.6〜2019.9
CCI20190608_0005.jpg
場所: 一宮市市民活動支援センター会議室【参加費無料】
・気軽
説明30分+質問&交流会30分の時短講座です。
前半だけでも、後半だけでも、また説明の30分だけの参加でも構いません。
・選べる
平日1回、週末に1回、同じテーマで別の月に開催しますので、どちらかにご参加ください。
同じ日の2コマを連続で受けられても構いません。
・相談
なるべく講座と同じ日に「なんでも相談」を開催します。
個人的な問題は対応できませんが、市民活動やNPOのことなら、何でもご相談ください。
個別にお受けします。
・どなたでも
超初心者向け市民活動ハウツー講座です。
ネットの使い方やチラシの作り方、印刷や画像の扱い、会計や決算までいろいろあります。

■2019年6月28日(金)
17:00〜エクセルで簡易簡単記帳
小規模、現金中心の団体向けに簡単なエクセルのシートでの記帳法を説明します。
簡単ですが、とりあえず『複製簿記』です。
17:30〜エクスカフェ
18:00〜会計ソフトのあれこれ吟味
巷にはびこる会計ソフト。色々なものがありますので、そのリサーチと意見交換会をみんなでしましょう。
18:30〜エクスカフェ

■2019年7月7日(日)
15:00〜会計ソフトのあれこれ吟味
巷にはびこる会計ソフト。色々なものがありますので、そのリサーチと意見交換会をみんなでしましょう。
15:30〜エクスカフェ
16:00〜仲間を見つけて活動を立ち上げよう
活動を始めたいけど仲間が見つからない。どうやって団体を立ち上げたらいいかわからない。
市民活動の第ゼロ歩の話です。
16:30〜エクスカフェ

■2019年8月1日(木)
13:00〜仲間を見つけて活動を立ち上げよう
活動を始めたいけど仲間が見つからない。どうやって団体を立ち上げたらいいかわからない。
市民活動の第ゼロ歩の話です。
13:30〜エクスカフェ
14:00〜イチノミヤ的広報術
知らせたい人の胸元に届く広報を、この一宮でどう発信するか。
杜の宮市の立ち上げから現在まで企画する本人が伝えます。
14:30〜エクスカフェ

■2019年9月1日(日)
13:00〜イチノミヤ的広報術
知らせたい人の胸元に届く広報を、この一宮でどう発信するか。
杜の宮市の立ち上げから現在まで企画する本人が伝えます。
13:30〜エクスカフェ
14:00〜補助金申請、書く前に
様々な補助金や助成金の申請を書く前に必要な基礎を確認しておきましょう。一宮市1%制度のことも。
14:30〜エクスカフェ

●なんでも相談 
2019年6月28日(金) 10:00〜12:00/13:00〜16:00
2019年7月7日(日) 9:00〜12:00/13:00〜15:00
2019年8月1日(木) 9:00〜12:00/15:00〜17:00
2019年9月1日(日) 9:00〜12:00/15:00〜17:00

---------------------------------------------------------------------------------------------

・センタースクールとは!?
当センター自主企画の講座です。市民の皆さんを対象としたものと、市民活動団体の方を対象としたものがありますが、どなたでも参加可能です。基礎中の基礎から専門的な技術まで、様々な講師の多様な講座を開催します。

・エクスカフェとは!?
どなたでも自由に参加できる交流会です。一宮市市民活動支援センターのフリースペースで、お茶でも飲みながら、講座の講師や参加者あるいはコーディネーターと、あれこれゆったり意見や情報の交換をして交流しましょう。

---------------------------------------------------------------------------------------------

◆一宮市市民活動支援センターまで事前にお申込みください

一宮市市民活動支援センター
〒491-0858 一宮市栄3丁目1番2号 i-ビル3階
電話:0586-23-8883 FAX:0586-85-7023 Mail:info@138cc.org
https://138cc.org/
posted by iCASC at 19:38| 支援センター通信

市民活動団体向けファンドレイジング(資金調達)講座

市民活動団体向けファンドレイジング(資金調達)講座
共感の連鎖を生む「お金」の集め方
CCI20190608_0001.jpg

活動資源に悩むNPO(市民活動団体)がとりわけ活動資金を得るためのヒントやコツを
日本ファンドレイジング協会認定ファンドレイザーが事例を交えつつお伝えします。

日時:2019年7月5日(金)18:00〜20:30
会場:一宮市市民活動支援センター 会議室
事前予約制
参加無料

■NPOの資金調達、ファンドレイジング(fund-raising)とは?
NPOの活動には資金が必要です。
しかし、その活動の恩恵を受ける対象者から、お金を受け取ることができるとは限りません。例えば、貧困にあえぐ方の支援を行うNPOが、その対象者からお金を受け取っては本末転倒です。
そこで、NPOは活動資金のために、個人や法人、政府など多方面から資金を調達する必要があります。これをファンドレイジングと呼びます。
■講座内容
・これからのNPOの置かれる環境とは?
・ファンドレイジング(資金調達)のコツ
・ファンドレイジングの事例紹介
■スケジュール
18:00〜18:30 交流タイム
18:30〜20:00 講義
20:00〜20:30 フリートーク
■講師 西村 健(日本ファンドレイジング協会東海チャプター)
●プロフィール
認定ファンドレイザー。名古屋大学(建築学)卒業。行政コンサルタント企業、子ども・若者支援NPO法人、名古屋市市民活動推進センター等に勤務。現職では中小企業の組織の成長と人材育成を目的としたマネジメント改善の支援を行っている。行政職員向け研修、NPO法人職員向け研修などの講師としても活動。CSR検定2級。ボランティアコーディネーション力検定3級。趣味はバイク、スキー、水耕栽培。
●講師から参加者へのメッセージ
私自身、大学生の頃から地震防災の啓発や子ども・若者の社会参画の活動などを行ってきました。民間企業での勤務も経験し、改めてNPOの立場として一般の方に「自分たちがどんな思い」で活動しているのか、しっかり伝える必要性を痛感しています。 「寄付して下さい」をためらわず言えるよう、「お金の集め方」を考え直してみませんか?

【主催】一宮市市民活動支援センター【協力】日本ファンドレイジング協会
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お申込み・お問合せ
一宮市市民活動支援センター 
〒491-0858 一宮市栄3丁目1番2号i-ビル3階
電話:0586-23-8883 FAX:0586-85-7023
E-mail:info@138cc.org URL:https://138cc.org
posted by iCASC at 15:07| 支援センター通信

自主防災にも『おりひめ水を、活用しよう!』

自主防災にも『おりひめ水を、活用しよう!』
CCI20190608.jpg

一宮市の「水だより」って知ってますか?
発行する一宮市上下水道部計画調整課の方から
備蓄飲料水などについてお話を伺います。
2019年6月15日(土)10:00〜12:00
会場:一宮市市民活動支援センター会議室
募集人数:30人 ※定員になり次第締め切らせていただきます
参加費:無料
市民による防災のゆるやかなネットワーク「市民ダレデモ自主防災」から、
飲料水に関連した防災学習や情報収集と、市民の防災力を高めることを目標に活動する
「おりひめ水クラブ」が発足しました!

【一宮市民活動ダレデモ車座トーク】
福祉、教育、防災、観光、まちづくり…
様々な分野毎に車座トークで議論。
      ↓
【市民ダレデモ自主防災】
防災・減災に関心がある
団体や個人が集い、
市民自主対応の視点から議論。
      ↓
【おりひめ水クラブ】
「おりひめ 木曽川が織りなす水」を
愛用し、活用し、また一宮市らしい備蓄を
広めるための団体を発足。

どなたでもご参加いただけます!
以下の内容を事前に電話かメール、ファックスにて一宮市市民活動支援センター(下記)までご連絡ください。
●団体名
●氏名
●電話番号
主催:おりひめ水クラブ 協力:一宮市市民活動支援センター
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
一宮市市民活動支援センター 
〒491-0858 一宮市栄3丁目1番2号i-ビル3階
電話:0586-23-8883 FAX:0586-85-7023
E-mail:info@138cc.org URL:https://138cc.org
posted by iCASC at 12:39| 支援センター通信

【出演者募集】FMいちのみやに出演して活動を伝えてください! 出演無料!

FMいちのみや・一宮市民活動支援センター・一宮市社会福祉協議会 コラボ企画
『いちのみやの輪』
【出演者募集】FMいちのみやに出演して活動を伝えてください! 出演無料!
CCI20190608_0002.jpg
CCI20190608_0003.jpg

FMいちのみやの朝の番組に出演して、ご自身の活動などを地域全体へ伝えてください。
FMいちのみやは2013年1月に誕生、同年6月から「いちのみやの輪」が始まり、2014年7月より、社会福祉協議会とも連携しました。

■放送は…
・放送枠の名称は「いちのみやの輪」。
・毎週 金曜日 午前8時30分から8時45分頃(15分間)予定。
・脇田知子さんがパーソナリティの『モーニング アイ』内の1コーナーです。
・スタジオでの生放送が基本です。
■出演までのながれは…
1一宮市市民活動支援センターまで希望日をご連絡ください。出演日を調整し決定します。
2事前に質問シート(裏面)へ記入し、同センターまでFAXかメール、またはご持参ください。
3パーソナリティが前日までに電話連絡をして、質問シートの内容を基に打合せをします。
4当日は8時ごろにスタジオへ、 午前8時30分生放送スタート。8時45分生放送終了。

■お問合せ・お申込みは…
一宮市市民活動支援センター 
〒491-0858 一宮市栄3丁目1番2号i-ビル3階
電話:0586-23-8883 FAX:0586-85-7023
E-mail:info@138cc.org URL:https://138cc.org
※イベント開催等の予定がある団た優先となります。

FMいちのみや 一宮市本町3丁目6−1 0586-64-7155


【団体情報】
●団体名
●代表者名
●住所(任意)
●電話番号(任意)
●活動内容や目的
●今までの代表的な活動
●ホームページ

【出演者情報】
●氏名(役職)                    (出演人数  人)
出演者が複数名の場合は、事前打合せができる方をご記入ください。
●携帯電話
●ラジオで伝えたいこと
※直近のイベント告知など
●想い出に残る活動

一宮市市民活動支援センター 
FAX:0586-85-7023 MAIL:info@138cc.org までお願いします
posted by iCASC at 10:28| 支援センター通信

2019年06月07日

【出展募集】今年もテラスウォーク一宮で開催

【出展募集】今年もテラスウォーク一宮で開催
防災イベントに参加しませんか
展示・発表やプチ体験で防災活動を伝えよう

CCI20190530.jpg

一宮市市民活動支援センターがマッチングします!

住友理工株式会社による「救命処置体験フェアinテラスウオーク一宮」が今年も開催されます。
これに併せて、防災活動に関する展示や発表、ゲームや救命の体験教室などの出展を募集します。
自分たちが日頃行っている防災関連の地域活動をみなさんに伝えませんか。
同じ目標に向かう企業と市民活動団体をこのイベントでマッチングします。

--------------------------------------------------------------------
日時:2019.9.14(土)10:00〜16:30
場所:テラスウォーク一宮 多目的ホール「テラスコート」
主催:住友理工株式会社 
共催:NPO法人 なごや応急手当を普及する会 トライハートなごや
協力:一宮市市民活動支援センター ほか
企画運営:音の輪会

◆説明会/2019.6.15(土)9:00〜 一宮市市民活動支援センターにて
※説明会の申込みは不要です。

6.30(土)までに、下記申込書をファックス又はメール(添付)にてセンターまでお送りください。

防災イベント参加申込

--------------------------------------------------------------------
一宮市市民活動支援センター
〒491-0858 一宮市栄3丁目1番2号 i-ビル3階 https://138cc.org/
電話:0586-23-8883 FAX:0586-85-7023 Mail:info@138cc.org
posted by iCASC at 15:34| 支援センター通信

一宮市市民活動支援センター通信Vol.30(2019.6月号)

一宮市市民活動支援センター通信Vol.30(2019.6月号)

通信vol.30外面.jpg

通信vol.30中面.jpg

■自主防災にもおりひめ水を活用しよう!
2019.6/15(土)10:00〜12:00
<おりひめ水クラブ発足>
「おりひめ 木曽川が織りなす水」を愛用し、活用し、また一宮市らしい備蓄を広めるための団体を発足。

■市民活動団体向けファンドレイジング(資金調達)講座
共感の連鎖を生む「お金」の集め方
<事前予約制>
活動資源に悩むNPO(市民活動団体)がとりわけ活動資金を得るためのヒントやコツを日本ファンドレイジング協会認定ファンドレイザーが事例を交えつつお伝えします。
2019.7/5(金)18:00〜20:30

■第64回おりもの感謝祭 一宮七夕まつりセンターたなばた2019
7/27(土)・7/28(日)
支援センターへの持込み企画を募集します!
ステージ・フリースペース・会議室を、普段とは違う利用方法でいろいろな提案をしてください。

●センターたなばた説明会
6/28(金)16:00〜16:30/19:00〜19:30
説明会で参加内容をお聞きします。

■星野博のマンスリーミニミニ講座 マイナスから始める団体の管理運営術
6/28(金)・7/7(日)・8/1(木)・9/1(日)
※開催日によりテーマが異なります。
※参加費無料

■一宮市市民活動支援センター「市民活動基盤講座」一宮で、ソーシャルを学ぼう!
私たち自身でまちを守り育てる市民活動の知恵を深めましょう。
6/16(日)・8/20(火)
※無料
※登録団体のメンバーの皆さん、一度は受講してください!

■「FMいちのみやの輪」FMいちのみやに出演して活動を伝えてください!
毎週金曜 8:30〜8:45 出演無料!

■今年もテラスウォーク一宮で開催 防災イベントに参加しませんか
<出展募集>
日時:2019.9.14(土)10:00〜16:30

●センター夏季休暇のお知らせ
8/12(月・祝)〜8/15(木)
-----------------------------------------------------------------------------
【団体紹介:第29回】ヒッポファミリークラブ一宮
 ヒッポファミリ―クラブは、誰でも複数の言葉が自然に習得できることを実践・研究しています。赤ちゃんが母語を取得するプロセスに学びながら、幼児からシニアまでさまざまな世代のメンバーが参加しています。「多言語の自然習得活動」「国際交流活動」「研究・開発活動」の3つの活動を柱としています。

<講演会>7カ国語で話そう。世界に通じる、ことばと心の育て方
2019年1月25日(金)におじゃましました!

☆多言語の自然習得活動について 講師として登壇されたメンバーの有嶋雪枝さんのお話から
 ヒッポファミリークラブでは、0歳の赤ちゃんから大人まで集まって、いろいろな言語、いろいろな方の言葉を聞きます。赤ちゃんは、お父さんやお母さんなど身近な人のマネや音をひろうことから言葉を学んでいきます。大人が新しい言葉を学ぶときも同じです。聞くだけではなく、音をマネてみましょう。一歩前に出て行動しましょう。子ども自身は言語を学ぼうという意識はなく言葉を覚えていきます。
 多言語の中にいたら、「なんだろう?」「どんなことを話しているんだろう?」という想像力や興味がわき、自然と学びにつながります。そして話し続けることが大切です。大人は英語をこれまで学んでいる経験から、多言語の中で英語を聞くと楽に感じることが多いようです。

☆多言語実践活動を体験
 中国語で語られるある物語のCDが再生されました。みんなでそれを聞き、聞こえた音を追っていくようにマネて声に出します。私は中国語はわかりませんので、「音」でしかなく、必死で聞きますが、同じようにマネて発音するというのはとても難しかったです。あまりにできなかったので諦めそうになりましたが、とりあえず最後まで聞いてなんとなくわかるところだけでも声に出してみました。正直なかなか疲れる作業でした。しかし、これを繰り返し、日常の中で自然に音として流し普段からマネて口にすると、いつか習得してしまっているとのことでした。

☆ヒッポファミリ―クラブ一宮メンバーの体験談
 親もゼロからスタートするのが子どもにとってはよかった。子どもの方が吸収も早く「ママ、これ知ってる?」と親に教えにきてくれる。子どもはそれが嬉しいみたいです。また、人前での発表も良い体験になっています。これまで自身があまりない子でしたが、自己肯定感が高まったように思います。

☆講演会に参加した感想
 ヒッポファミリ―クラブ創設のきっかけが、ワールドワイドな時代がやってくるのを先見した「父から娘への”言語”のプレゼント」であったこと、娘への愛情が今の活動に至っていることに感激しました。世界中の国や人たちが交流する時代になり、日本に暮らす外国人、外国へ赴任する日本人も多くなってきています。他国(多国)の言葉や文化を当たり前のように知り、意志疎通ができ、お互いを尊重し合えたら、きっともっと平和な世界になるのではと感じました。 担当/今福

■夏休み 学生・親子講座 10年後、20年後の君へ 〜多言語で開く未来〜
日時:8/4(日)14:00〜16:00
場所:一宮スポーツ文化センター
参加費:無料
問合せ:泰野(080-6924-9195)
-----------------------------------------------------------------------------
2019年9月〜12月に催事がある団体の皆さん、2019年9月号の掲載どうですか?!
一宮市市民活動支援センターでは、登録団体と密接な関わりを持ち、状況を把握して問題解決のお手伝いができるよう団体訪問事業を進めています。どうぞご協力ください。「うちにも来てほしい!」という団体の方は、ぜひご連絡ください。
-----------------------------------------------------------------------------
●もうやいこブース5 ご参加・ご来場ありがとうございました!
 2019年5月5日(日)に開催された第19回杜の宮市に、市民活動支援センターは「もうやいこブース」を出展しました。
 大快晴!天候にも恵まれ初夏の暑さを感じる中、参加した12団体はワークショップや公開実験、アンケート、チラシを配布等、それぞれの方法で活動をPRし、大変賑わっていました。
 団体PRもですが、なかなか交流する機会のない団体同士がお互いの活動の話をしたり、協力して助けあったり…このような交流の場も”もうやいこ”ならではの良さですね。
 また、一般社団法人地域問題研究所の田辺則人さんの「出張相談」をもうやいこブース内で行いました。
(センタースタッフ 今福)

【ワークショップ参加団体】(12団体)
一宮ソーシャルビジネス支援ネット/一宮と世界をむすぶネットワーク/映画を楽しむ会/おとなと子どもの科学教室・一宮/ガールスカウト日本連盟愛知県第56団/のわみ相談所/のはら/子育てグループHiro*Lino/不登校親の会ループ/りんごの木・一宮アドラーの会/RainbowLand9/Work&Life研究室(おしごとけんきゅうしつ)

【パンフレット配架】(2団体)
一宮おやこ劇場/デモクラティックスクールまんじぇ
-----------------------------------------------------------------------------
●集中相談会のお知らせ
 今年度も、9月末から10月初旬に一宮市「市民が選ぶ市民活動支援制度」についての集中相談会を開催します。初めて申請される団体を含め、聞きたいことがある方などはぜひご活用ください。開催期間中は、アドバイザーに事業に組み立てや組織の構成、書類の書き方や予算組など、お気軽にご相談いただけます。
-----------------------------------------------------------------------------
●「プレミアムプロボノプログラムin東海」が開催されました(NPO法人中部プロボノセンター)
 2019年度支援先NPO団体募集の説明会がセンターで開催されました。
団体活動での悩み事を、企業人の専門的知識で支援することを目的としています。
社会的・公共的な活動に企業人の専門的知識が生かされるのは心強いと感じました。
 過去にプロボノ(※)として参加された企業の方の「この活動に参加するまでは”NPO”のことは正直知らなかった。会社と家の往復だけでは知り得ないことをいろいろと知ることができ世界が広がった。多様性の大切さを知れたし、この経験がその後の仕事にも生かすことができた。」という感想が印象的でした。
※プロボノとは「公共善のために」を意味するラテン語「Pro Bono Publico」を語源とすることばで「社会的・公共的な目的のために、職業上のスキルや専門的知識を生かしたボランティア活動」を意味します。
-----------------------------------------------------------------------------
●ボランティアマッチング報告 
 センターへボランティアをしたいという男性から相談がありました。スタッフがお話をうかがう中で、国際交流支援をしている団体でのカメラ撮影ボランティアと、学習支援をしている団体での講師ボランティアが実現にむけて進むことになりました。ボランティアをしたい方とボランティアを必要としている団体、それぞれのニーズがマッチした一例でした。センターではこのようなボランティア希望と、団体からのボランティア募集の相談を受け付けておりますので、お気軽にスタッフへお声がけください。
-----------------------------------------------------------------------------
●センター内のツールがパワーアップ!!
・丁合機(ページセッター)
はがきサイズからA3まで10ページまでの用紙を並び替えて整理します。
・スピーカー
パソコン用高音質スピーカー。
・サーキュレーター
会議室の空気循環と温度管理に。
<大判プリンタは作業室に移動しました!>
-----------------------------------------------------------------------------  
●センターでの忘れ物について
 センター利用時の忘れ物や落し物は、持ち主が不明な場合、翌日にiビルの管理室へ移動します。
-----------------------------------------------------------------------------
一宮市市民活動支援センター
〒491-0858 一宮市栄3丁目1番2号 i-ビル3階
電話:0586-23-8883 FAX:0586-85-7023 Mail:info@138cc.org
https://138cc.org/
posted by iCASC at 15:08| 支援センター通信