2013年11月07日

アドバイザーチラシ

フルカラーのアドバイザー紹介冊子ができました!

131030アドバイザーチラシ4c.jpg

アドバイザー相談

一宮市市民活動支援センターでは、団体の運営や立ち上げ、
活動の展開方法などに関する相談に対応するため、
様々な相談員が、毎週金曜と土曜、祝休日に常駐しています(センター休館日を除く)。


図.png

相談を受けるには
【1】一宮市市民活動支援センターに来られるか、電話やメールにて事前にご照会ください。
【2】センタースタッフが相談内容を詳しくお伺いし、適切な相談員を紹介し、相談の日時を調整します。
【3】相談が実施されます。
※一宮市地域ふれあい課職員や担当スタッフが協議し、継続相談やマッチングなどで更に支援を図ります


相談は色々な視点から
【1】専門相談
県下の先進的なNPO等の専門家が、以下の様々な領域で市民活動に関する相談に応じます。
【2】 地域相談
長くこの地で市民活動に関わり、多様な関係性を持つ相談員が、市民活動に関する相談に応じます。
※市民活動やNPO等を熟知した行政職員が、必要に応じて相談をサポートします。

相談の時間は
・ 金曜・土曜・祝休日(センター休館日を除く) 
・早番:9時〜15時30分(12時〜13時休憩)/ 遅番:15時30分〜21時



ここから相談員の紹介です!(*所属名の50音順です。)

NPO法人 アスクネット
おもに第2金曜(早番)を担当
【教育】【組織】

■代表理事 白上 昌子さん

「自分たちが住んでいる町がもっと住みやすく、楽しくなっていくといいなあ。
そんな思いをもっている方は、まずは市民活動支援センターにお越しください。
一歩踏み出すことで、日々の生活に広がりをもって変わっていくかと思います。」

会社勤務の後、2006年NPO法人アスクネットに入職。アイシン精機、豊田自動織機など企業による青少年向け教育プログラムの作成・実施に携わる。安城市、高浜市での子ども向け地域教室の運営、立ち上げ。学校連携を図りながら、小学校から大学までのキャリア教育も手掛ける。2009年代表理事に就任。東海若手起業塾実行委員。あいちICTアクションプラン2015 策定委員。


■事務局長 山本 和男さん

「アスクネットでは教育を通して、愛知県に限らず多くのNPO団体・
個人等にご協力頂いています。想いを持った方々の活動は、
既に活動されている方やこれから活動を始める方にとって
参考にしてもらえると同時に心を熱くしてくれると思います。」

1981年 東京都足立区生まれ。大学卒業後、教育関係の企業、人材紹介・派遣の企業を経て、2009年NPO法人アスクネットに就職。2012年事務局長に就任。主に、教育CSR事業、インターンシップ(高校・大学)事業等を担当。



NPO法人 一宮まごころ
おもに第3土曜(早番)を担当
【一宮地域】【福祉】

■代表理事 諌山 和敏さん
「「助けられたい人と助けたい人が網の目のように
絡みあった地域になるといいな」と思っています。」

1951年福岡県嘉穂郡稲築町(炭鉱の町)生まれ。学生時代に繊維を学び、一宮市の染色会社に勤務の後、パートナーシップサポートセンター(PSC)のNPO起業講座を受講。2004年NPO法人尾張地域福祉を考える会まごころ(今のNPO法人一宮まごころ)に入会。障害児童のデイサービスの立ち上げと移動サービスを担当。2006年代表就任し、現在に至る。


NPO法人 起業支援ネット
不定期に担当
【起業】【組織】

私たちは起業を「仕事おこし・自分おこし・地域おこし」と捉えています。一人一人が自分らしく輝くこと、地域の課題を解決・改善すること、そしてお金・仕 事・情報・喜び・感謝などの「新しい利益=新しい価値」が元気に循環する豊かな地域社会をつくること。この3つのテーマを「起業・事業」を通して実現したいと思います。

■代表理事 久野美奈子さん
「地域の暮らしの中から見えてきた問題を放置せずに、
小さくても、ゆっくりとでも、新しいコトを生み出そうとする
みなさまのお役に少しでも立つことができれば…と願っています。」

1972年生まれ。大学卒業後、民間企業にて人事(採用・社員教育他)、
営業に従事したのち、2002年よりNPO法人起業支援ネット勤務。
2009年より代表理事。二児の母。


コミュニティ・ユース・バンクmomo
おもに第2土曜(遅番)を担当
【まちづくり】【起業】【資金】【広報】

■代表理事 木村 真樹さん
1977年愛知県名古屋市生まれ。大学卒業後、地方銀行勤務を経て、A SEED JAPAN事務局長やap bank運営事務局スタッフ。2005年にmomoを設立、13年4月あいちコミュニティ財団を設立し、代表理事。


■岩附 あずささん
1985年名古屋市生まれ。大学時代、国際学生NPO団体で、途上国支援等の活動に関わる。地方銀行に就職し、2008年からmomo、2010年から理事。

■斉藤 順子さん
1980年名古屋市生まれ。大学時代に野宿労働者支援に関わり、名古屋NGOセンターの研修を受講、国際協力関係の団体で6年半勤務。2011年8月よりmomo。

■鈴木 雄介さん
1985年札幌生まれ、川崎育ち。立命館大学政策科学部卒業後、地方銀行へ入行。NPOバンクに共鳴し、2012年momoへ転職。

■長谷川 友紀さん
1987年刈谷市生まれ。
国際協力を学び、ボランティア活動に興味を持つ。短大卒業後、自動車部品メーカーに就職し、ボランティア活動に参加。2010年よりmomo、2011年から理事。

■藤岡 博孝さん
momo理事。
facebookやホームページUstreamを利用した情報発信を担当。名古屋市市民活動推進センター勤務。



NPO法人 志民連いちのみや
おもに第1土曜(早番)・第4土曜(遅番)  随時
【一宮地域】【まちづくり】【起業】【組織】【資金】【広報】【会計】【経営】

■理事長(当センターマネージャー/税理士)星野 博
「一宮地域のことや団体の立ち上げから
専門的な会計や起業まで、色々な相談にいつでも応じます!」

会計事務所を経営しつつ、「杜の宮市」などのアートイベントや音楽イベント・アウトドアイベントを立ち上げる。日替わりシェアスペース「三八屋」運営や、まちづくり講座等を実施。平成16年、これら活動からNPO法人志民連いちのみやを設立。以降、市民イベントの支援事業、「com-cafe三八屋」や「一宮ブルワリー」、「138ブレンドいちのみや珈琲」などのコミュニティ事業、一宮市制100年の市民社会を模索する「project2021」事業ほか、一宮地域に軸足を置いた、まちづくりと中間支援を展開。NPO法人等の会計・経営指導も継続して実施。


NPO法人 地域福祉サポートちた
おもに第2土曜(早番)・第4金曜(早番)を担当
【まちづくり】【福祉】【組織】【資金】

■代表理事 岡本 一美さん
「センターでお会いしましょう。そのあと現場にご一緒しましょう。
困りごとなんでも、まずはお聴きするところから。」

2001年より、愛知県知多市にあるNPO法人地域福祉サポートちたスタッフとして活動。NPOアドバイザーやNPO人材育成事業、NPO立ち上げ支援に携わる。2008年、「知多地域成年後見センター」開所に伴い、事務局長就任。2010年、法人の代表理事に就任、現在、協働ネットワークの場づくりを推進中。


■理事・事務局長 市野めぐみさん
「一宮市で活躍される皆様の「目指す活動」のお手伝いをさせて
いただくことになりました。これからも宜しくお願いいたします。」

法人の事務所のボランティアとして、地域福祉サポートちたに関わる。手づくりカフェAda-codaをワンデイシェフ形式で運営し始め、法人の事務局長に就任。

■江端 智子さん

■五十嵐 美代子さん


一般社団法人地域問題研究所
おもに第3土曜(遅番)を担当
【まちづくり】【公共政策】

■主席研究員 田辺 則人さん
「市民参加による計画づくりを各地でお手伝いしたり、
大学で学生の話を聞くと、新鮮なご意見をいただくことが度々あります。
また、その土地ならではの町の姿や人の気質がありますので、
仲間を広げて地域の良さを生かしていけば楽しい活動ができる可能性が
あると思います。一宮のことを情報発信して、元気なまちに
しましょう。お気軽に、市民活動支援センターにお越しください。」

1984年地域問題研究所入所。総合計画、都市計画、
環境基本計画、住生活基本計画、地域福祉、公共施設、
産業振興、多文化共生、行政改革推進計画や、研究学園都市、
首都機能移転構想などの調査・構想・計画を300以上。
西春中学校エコ改修・環境教育事業(北名古屋市。環境省モデル)の
コーディネイトや安心安全まちづくりモデル調査(知多市南粕谷地区)のほか、住民参加に
よる計画づくりを各地で支援。技術士建設部門(都市及び地方計画)、農学修士。自治体職員
研修講師、東海学園大学、名城大学などで非常勤講師。中部PFI/PPP研究会理事。一宮市出身。


ひなたnet
おもに第1・3金曜(早番・遅番)を担当
【一宮地域】【福祉】

■代表 川野 尋之さん
「やりたい人が無理をせず、やれることを楽しんでやることが大切だと思います。やってみたいことが見つかったら、手をあげてみませんか?」

1966年生まれ 飲料メーカーに勤務し、労働組合副委員長を経験した後、2007年よりNPO法人理事。事務局を担当する傍ら、ひなたnetを設立。介護福祉士。デイケアセンター勤務。138NPO〜 一宮の市民活動育ちあいネット〜理事。


NPO法人 ボラみみより情報局
おもに第1土曜(遅番)を担当
【起業】【組織】【資金】【広報】

■代表 織田元樹さん
「ボラみみとは…ボランティア活動に参加したい個人と、ボランティアを必要とする団体等との橋渡しをし、またその活動を支援するため、ボランティア情報誌の発行等の事業を行い、社会全体の利益の増進に寄与することを目的としています。」

1999年7月に仕事の傍ら4名のボランティアで「ボラみみより情報局」を設立。2000年4月よりボランティア情報誌「月刊ボラみみ」を1万部発行。PC版・携帯版ボランティア情報サイトの運営、個人ボランティア登録サイトの運営。その他、冊子制作、研修、コンサルティング、イベント運営など、ボランティアやNPOに関わる事業を展開。2004年8月から2008年3月まで、「なごやボランティア・NPOセンター」を3つのNPO法人でコンソーシアムを組み、指定管理者制度により運営、所長を務める。2008年〜2010年愛知県NPOアドバイザー設置事業(設立・運営)にて相談業務など、市民活動に関わる事業を展開。


平尾法律事務所
不定期に担当
【法律】

■弁護士 平尾 憲一さん
「私が市民の皆様のお役に立てる場面は、皆様の問題解決のサポートをする時です。弁護士として日々自己研鑽を積み皆様のお役に立てるよう頑張ってまいります。」

1976年一宮市生まれ。中学校の社会見学で裁判所に行き、弁護士になることを夢見る。2007年司法試験合格、2009年弁護士登録の後、岐阜県可児市の事務所にて弁護士としての第一歩を踏み出す。2011年地元一宮市で平尾法律事務所を開設。

NPO法人 ボランタリーネイバーズ
おもに第4土曜(早番)を担当
【NPO法人】【まちづくり】【起業】【組織】【資金】【広報】

■理事・相談事業部長 中尾さゆりさん
【会計】
「一宮市には全国でも数少ない「市民が選ぶ市民活動支援制度」があり、エキナカに活動拠点となる一宮市市民活動支援センターが整備され、市民活動をする環境が整えられた地域だと思います。


学生時代にボランティアやNPO活動に関わり、会計事務所勤務を経て1999年よりNPO中間支援組織スタッフとしてNPO会計支援を始める。2007年よりあいちモリコロ基金相談コーナーを担当し、助成金申請相談に従事。NPO法人会計基準協議会専門委員/内閣府特定非営利活動法人の会計の明確化に関する研究会委員/認定特定非営利活動法人NPO会計税務専門家ネットワーク理事

■太田黒 周さん
1981年春日井市生まれ。まつど市民活動サポートセンターに勤務。中高生向けのボランティア体験、交流イベント、相談、講座、調査、情報発信、理事会・総会事務、HP作成、PC保守管理その他を実施。2011年よりネイバーズ。

■遠山 涼子さん
国際協力に関心を持ち、名古屋NGOセンター主催の研修に参加。2007年より、あいちモリコロ基金サポート事務局を担当。法人事務、相談事業担当。


NPO法人 市民活動支援機構ぼらんぽ
おもに第2・4金曜(遅番)を担当
【組織】【NPO法人】

■代表 矢内 淳さん
「何かボランティアや市民活動を始めたいと思っている方はもちろん
活動しているなかで課題に直面して困っている方のご相談も承ります。」

大学卒業後、名古屋市の市民活動支援施設の指定管理者スタッフとして、ボランティアやNPOに関する相談・情報提供や研修のほか管理業務を担当する。その後、福祉NPO勤務(人材育成・後見・団体運営を担当)を経て、NPO法人市民活動支援機構ぼらんぽを設立し、代表理事を務める。「ぼらんぽ」では、市民活動に関する相談やNPOスタッフ向け研修会などを行っている。


リージョナルブレインズ
不定期に担当
【一宮地域】【まちづくり】【広報】【自然環境】

■代表 谷口 庄一さん
「一宮の元気は愛知県の元気につながります。
この街に暮らしてみたいと思われるまちを目指しましょう!」

1963年兵庫県生まれ。大学院卒業後、コンサルタント会社日本工営に入社。日本各地でまちづくりコンサルタントとして経験を積み、愛知万博の基本計画・設計などに携わる。名古屋大学大学院の博士課程に在籍、科学技術交流財団研究員として文部科学省の循環型環境都市に関する研究プロジェクトに従事。2005年愛知万博「EXPOエコマネーセンター」事務局長として、60万人が訪れた人気パビリオンに成長させ、環境通貨の社会実験を成功に導く。


*どの相談員も、団体の全般的な相談に応じます。
posted by iCASC at 12:07| アドバイザー(相談事業)