2013年03月11日

笑音楽座 代表 伊達典子さんにインタビュー

H24年度訪問事業No.1
訪問先 笑音楽座 代表 伊達典子さん
2012年12月23日(日曜日)訪問第1回 療育プラザ チャイブにて

IMGP5034_R_R.JPG


晴れ渡る冬の木漏れ日暖かい日にチャイブの芝の庭でお話しを伺いました。伊達さんは足の筋を切って車椅子でしたが、色々なお話しを伺いました。PACいちのみや取材も同時におこなわれました。

●一宮市市民活動情報サイトの登録内容に異動はありますか?
ありません。

●最近の活動のようすを教えてください。
当事業が年に一度の重大行事です。「ふいごっち(鞴家)」のコンサートです。

● 今後の活動予定や皆さんにお知らせしたいことは?
ありませんが、志民活動支援制度よろしく。

●今、活動していく上での課題や、最近困っていることは?


●今後の展望、数年後の姿などを教えてください。


●一宮市市民活動支援センターに対するご意見やご要望をお願いします。


●その他何かありましたら。


−−−−−−−−−−−−
すみません。まだこの段階ではインタビューのフォーマットができていませんでした。
posted by 星野博 at 03:02| インタビュー(訪問事業)