2022年05月20日

(登録団体からのお知らせ)令和4年度の活動について(第2報)【今伊勢愛郷クラブ】

一宮市市民活動支援センター登録団体の情報です。
-----------------------------------------------------------------------

 令和4年度の5月度例会は、5月10日に開催しました。
 5月連休中の人の動きや、コロナ菌の蠢きが取り沙汰される中でしたが、先ずは新年度の事業計画を
スタートさせる最初の例会として開催しました。
 最初に新会長から挨拶があり、新茶の季節に入り、静岡茶と宇治茶の銘茶競いの話、茶の心や体への
仙薬としての効能の話など茶にまつわる話があり、我々クラブ員も飲茶を楽しむことも大事な事として
そんなひと時、当クラブの行事の仕方や進め方に一考を傾けたいものだと述べられました。

 続いて、本日のメイン行事であります今伊勢連区4団体への助成金贈呈を行いました。
 この助成は、ささやかではありますが、当地域社会を担う児童・青少年の健全な育成のために行う
もので、次の4団体に贈呈をしました。
 ・今伊勢連区青少年健全育成協議会 ・同児童育成協議会 ・同体育振興会 ・同公民館

 この後、これ又、本日のメインイベントであります演芸寄席の落語講演会に移りました。
 演者は、すぎと亭さち様(宇山祥子事務所)、演題は、古典落語の「紙入れ」でした。
 <旦那のカミさんと逢瀬中、旦那が帰宅。慌てて逃げる最中に忘れた紙入れを取り戻しに行く若衆と
  旦那とカミさんのやり取りのお話し。逢瀬がバレはしないかと二人、それに気づかぬ旦那、---->
 艶っぽくて色っぽい話の中、頓珍漢な三人の互いの会話が面白く、聴講する会員は全員が笑いの渦。

 こうしたあと、委員会報告があり、各委員会から行事実施の報告がありました。
 ・奉仕委員会:6月19日(日) 奉仕事業 第19回愛郷クラブ杯グラウンドゴルフ大会開催
 ・親睦委員会:7月11日(月)〜12日(火) 旅行例会 伊勢賢島方面周遊バス1泊旅行開催
 いずれも、この2年間コロナ禍により延期、中止を余儀なくされた行事であり、委員会からの実施
発表のより、今年こそは満足な形で開催されることを願いながら会員は報告を受けておりました。
 
 当クラブでは、今年もより以上にスピーチやイベントに趣向を凝らして開催して行きます。
 どうぞ、ご期待下さい。ご入会をお待ちしております。


記事:令和4年度の活動について(第2報)
https://www.138npo.org/info/group/entry.php?serial_no=1448

主催:今伊勢愛郷クラブ
https://www.138npo.org/info/group/kihon.php?group_id=420
posted by iCASC at 15:13| 団体情報