2019年12月05日

第5回SLふれあいイベント(大平島公園SL友の会)を訪問しました!

令和元年度訪問事業No.214-20
訪問先:大平島公園SL友の会
2019年11月24日(日曜日)第1回目(担当:安田)

■大平島公園SL友の会(一宮市市民活動情報サイトより)
 SLに興味がある人たちを始め、多くの市民に対し、大平島公園に展示されているSLを貴重な産業遺産として維持・保存するとともに、多くの人たちがSLに興味を示し、人のつながりや地域の活性化を図ることを目的として、SLの維持や月1回の清掃活動、SL見学会、SL写生大会、SLふれ合いイベントなど保存活動や周知に関する事業を行っています。

■第5回SLふれあいイベントを訪問しました。
2019年11月24日(日)、大平島公園にて第5回SLふれあいイベントが行われました。
普段はフェンス越しでの見学もこの日は解放されて、会場に設置されたスピーカーから汽笛が流れ、黒い塗装が施されたツヤツヤのSLは大平島公園で大きな存在感を放っていました。
家族連れが近くで見学してSLの傍で写真を撮影したり、運転席内を見学したり、中でもお母さんと女の子が運転席で「すごいねー」と歓声をあげていたのが印象的です。
SLのふれあいイベントのほか、一宮工業高校の生徒によるミニ電車の乗車体験や一宮市を拠点とする女子ソフトボールチーム「ドリームシトリン」によるソフトボール教室、当センター登録団体の市民活動団体2団体「リサイクル運動推進の会」「一宮はつらつ農業塾生の集いの会」も参加して、フリーマーケットや地場野菜の販売をしていました。近隣の企業協賛の看板なども掲げられて、様々なネットワークの強さを感じました。
来場者へおにぎりや豚汁のふるまい、買い物などもできて、この日の来場で様々な楽しみがありました。SLを目の前にして公園の遊具で遊んでいるご家族連れも多く、大変賑わっていました。

IMG_6808.jpg

IMG_6834.jpg

IMG_6824.jpg

IMG_6816.jpg

■SLの見学などについて
月1回の清掃時や団体見学は随時受け付けしているとのことですので、まずは下記へお問合せください。
お問合せ:大平島公園SL友の会
https://www.138npo.org/info/group/index.php?group_id=456(一宮市民活動情報サイトより)

■取材して(スタッフ:安田)
イベント中でお忙しい中、スタッフのみなさんが快く対応してくださるのでとてもありがたく、代表の高木さんからもいろいろとお話を伺うことができました。月1回の清掃活動のルーティンをはじめ、遠方から訪れる方がいること、山口県下松市の団体とSLを介して交流があること、近隣小学校や保育園などの見学、毎朝ラジオ体操も行われるようになり、人が多く集うことで大平島公園の治安もよくなったと、平成28年から活動されてきた3年間の変化をお聞きすることができました。
今回、分野の違う市民活動団体がコラボレーションしていることも知ることができましたし、団体のスタッフの方々とお話することができて、i-ビルで挨拶を交わすだけでなく、外へ出向いて現場をみることはとても大切だと日々感じています。

IMG_6807.jpg

IMG_6802.jpg

IMG_6832.jpg

IMG_6821.jpg
posted by iCASC at 10:32| インタビュー(訪問事業)