2019年04月27日

『プレミアム プロボノプログラムin東海』が開催されました 2019/4/27(土)2124日目

『プレミアム プロボノプログラムin東海』が開催されました。
2019年度支援先NPO団体募集の説明会です。
団体活動での悩み事を、企業人の専門的知識で支援することを目的とします。
社会的・公共的な目的のために企業人の専門的知識が生かされるのは心強いですね。

過去にプロボノ(※)として参加された企業の方の感想が印象的でした。
「この活動に参加するまでは“NPO”のことは正直知らなかった。
会社と家の往復だけでは知り得ないことをいろいろと知ることができ世界が広がった。
多様性の大切さを知れたし、この経験がその後の仕事にも生かすことができた。」

※プロボノとは「公共善のために」を 意味するラテン語「Pro Bono Publico」を語源とすることばで「社会的・公共的な目 的のために、職業上のスキルや専門的知識を生かしたボランティア活動」を意味します。
2019-04-27 10.33.24.jpg

支援先として応募したい団体さんはぜひご応募ください。
詳細は下記をご覧ください。
http://138cc.sblo.jp/article/185918143.html

NPO法人中部プロボノセンター
https://www.138npo.org/info/group/kihon.php?group_id=495

(スタッフ 岩田、木全) 

本日の一宮市市民活動支援センター

●利用者数:  76人
●作業室利用: 4組 4人
●会議室利用: 6組 52人
●新規団体登録:  0件
●登録情報・コンテンツ変更・承認: 2件
●チラシ・ポスター持込: 1組
●ほか: 

★新しい補助金や助成金情報はこちらをご覧ください。
http://138cc-s.sblo.jp/
posted by iCASC at 10:00| デイリー レポート