2017年12月01日

(登録団体からのお知らせ)光秀直筆の書状に見る「本能寺の変」その前後詳しく 【いちのみや大学】

一宮市市民活動支援センター登録団体のお知らせです。
-----------------------------------------------------------------------

光秀直筆の書状に見る「本能寺の変」その前後詳しく

◆日時 : 平成30年1月13日(土)午前10時〜11時30分
◆講師 : 元一宮市立北方中学校校長 田中 豊先生
◆場所 : 一宮市民活動支援センター内会議室
(一宮市栄3−1−2 i-ビル3階)
◆会費 : 500円(当日受付にてお支払ください)

 明智光秀が、主君の織田信長を討った「本能寺の変」の、十日後にしたためたとされる書状の発見が、今年の9月、中日新聞に大きく掲載されました。その書状には、「(義昭の)ご上洛につきましては、すでに承諾しています。」という趣旨の記述があることから、光秀が信長を討った動機を解明する手がかりのひとつとされています。
 この書状を解読し、様々な資料を分析して、いくつかの疑問点・問題点を、田中豊先生が、あれこれとお話されます。

◆お問合せ・お申込み
@ホームページから http://ichinomiyadaigaku.com/
Aメール info@ichinomiyadaigaku.com
B電話 080-4227-8641(平日10:00〜17:00)/FAX 0586-72-5445
この講座は予約不要です。

CCI20171201.jpg

CCF20171201.jpg
posted by iCASC at 10:01| レポート