2017年06月09日

(登録団体からのお知らせ)2017市民と企業の協働フェスタin一宮の開催【市民と企業の協働フェスタ実行委員会】

一宮市市民活動支援センター登録団体のイベント情報です。
------------------------------------------------------------------------

第6回、2017市民と企業の協働フェスタin一宮が
6月17日土曜日10時45分〜15時45分に開催されます。
場所は尾張一宮駅前ビル3階のシビックテラスです。
何のために?
地域に住んでいる元気な方たちのために
市民と企業が協働してフェスタを開催します。
テーマは、福祉、医療、介護を楽しみながら学ぼうです。
4月から介護事業がかわりました。皆さん知っていますか?
一宮市高年福祉課が介護事業のパネル展示をします。
また、地域における活動がわかるパネルをたくさん用意しています。
元気な今のうちから必要な情報を集められることをお勧めします。
福祉施設などを慰問している団体による活動発表がステージ上であります。
今回は新たな試みとしてフォークダンスを会場の全員で踊りたいです。
また、会場内では電動車いすの試乗や脳年齢テストなどを体験することができます。
お楽しみクイズラリーでプレゼントをゲットできます。
昔懐かしい遊びも用意しています。連鶴を折ってみませんか?
福祉団体によるバザー、児童養護施設への寄付金を集める
ランドセルプロジェクトなど盛りだくさんです。
1時から特別講演があります。講師は万協製薬株式会社の森下氏です。
テーマは、「企業の地域における社会貢献と成長」、協働から生まれた新製品です。
相可高校生も参加して意見交換を予定しています。
散歩がてらに足を運んでみてください。お待ちしています。

20170608205827A17d1.jpg
posted by iCASC at 10:06| 団体イベント情報