2016年11月18日

NPO法人市民フォーラム21・NPOセンター「南海トラフ大地震は来る!」〜そのとき、妊婦、乳幼児、女性を守るために〜

「南海トラフ大地震は来る!」

そのとき、妊婦、乳幼児、女性を守るために


〜熊本地震から学ぶ〜

シンポジュームが開催されます!


 2016年4月14日と16日未明に相次いで発生した震度7の熊本地震は、数万戸にも及ぶ家屋や事業所を倒壊させ、ライフラインを寸断し、熊本県民の平穏な暮らしを一変させてしまいました。
私たち「熊本こども・女性支援ネットあいち」は、災害時、見過ごされる可能
性の高い母子を守るために支援をしてきました。
 避難所では、「子どもが泣いたら迷惑になる。」「感染症が怖い。」などの理由から避難所を避けて、屋外のテントや車中で過ごされた方は少なくありません。また、熊本地震におけるこどもと女性の心身のダメージは大きく。心身の疲労がピークに達している状況がみられます。

本シンポジュームは、私設避難所として母子の命を守ったやまなみこども園園長の山並道枝さんと、その活動を支援する熊本こども女性支援ネット代表藤井宥貴子さんをお招きします。

 私たちの思いは、配慮対象から漏れやすい妊婦、乳幼児、女性のための避難所の設置と安心をつくるためのケアをする人のネットワークづくりです。
 多様な主体者が連携・協力し、自助、近助、共助、公助と具体的なアクションプランをつくるキックオフ集会としたいと考えています。

【日時】12月3日(土)13時〜17時
【場所】日本福祉大学東海キャンパス
【参加費】 無料
【申し込み】http://www.sf21npo.gr.jp/news/20161203.html
・Faxでお申込みの場合→専用申し込み書にご記入の上、052-919-0220 に書面をFax送信して下さい
・メールでお申込みの場合→専用申し込み書にご記入の上、kumamoto-support@sf21npo.gr.jp 宛のメールに書面を添付して送信して下さい

※詳しくは下記サイトをご確認ください!
http://www.sf21npo.gr.jp/news/20161203.html

【主催】熊本こども女性支援ネットあいち
【お問合せ】
NPO法人市民フォーラム21・NPOセンター
〒462-0819  名古屋市北区平安1丁目9番22号
TEL 052-919-0200 (午前10時〜午後5時)
FAX 052-919-0220
posted by iCASC at 14:02| 外部講座・イベント等情報