2016年11月04日

FMいちのみや「いちのみやの輪」 第188回 おさんぽや ふうのみ

FMいちのみや「いちのみやの輪」 第188回

i-wave  モーニングアイ 
今朝のFMいちのみや「いちのみやの輪」第188回は、
 おさんぽや ふうのみさんが出演してくださいました。
IMG_20161104_083428.jpg
幼児期における自然体験の重要性…五感を使って、自然のものにふれることは生きた経験になります。体を思いきり使うことで、発育を促し、また自発的な好奇心や探求心を育てる。
仲間の中で、親子が育つ。…自然の中をおさんぽしながら、他の親子と関わることで、お互いの関係を深めていきます。ちょっとした悩み事もそこで話すことで、軽くなったり、よいヒントを得ることができます。
親子でリフレッシュしながら、育ちあう場をつくるっています。
自然体験を中心にした親子さんぽをして、自然を感じ、五感を使って体感するおさんぽは、心も身体もリラックスできて気持ちがいいですよ。親同士のおしゃべりの場として楽しめますよ。一緒におさんぽしませんか?
詳しくは「おさんぽや ふうのみ」で検索してみてください。
IMG_20161104_083226.jpg

(川野尋文)
-----------------------------------------
「いちのみやの輪」は、FMいちのみや・一宮市市民活動支援センター・社会福祉協議会のコラボ企画。
ナビゲーター長谷雄蓮華さんが、市民活動団体にインタビューする番組です。
毎週金曜日の朝8時半から生放送です。
登録団体の皆さん、イベントの前などに出演していただき、元気な活動のようすをPRしてください。
posted by iCASC at 13:31| FM-i 「いちのみやの輪」