2016年05月30日

OHANAさん!  2016/5/30(月)1132日め

ママ助産師ならではの視点で大切な命の尊さを伝える活動をしているOHANAさん。

「赤ちゃんはどこからうまれるの?どうしてできるの?」子どもから聞かれたらどう対応しますか?と題して、ママのための生教育講座をセンターで開催。
一宮市市民活動支援制度対象事業です。

赤ちゃんのお人形の隣にある、袋の中に発砲スチロールの小さなツブツブがいっぱい・・1袋の中に、25万個入っているそうです。

FB_IMG_1464586561338.jpg

お子さんが視覚でもわかるように、命の誕生を理解してもらうための大切な教材です。

●「生」教育助産師グループOHANA(オハナ)の活動や講座の紹介はこちら→http://ohana5.exblog.jp/


※6月センター通信に組み込む団体チラシは明日31日が締切です。
※9月の会議室予約開始日は、7月1日(水)です。

お忘れなく。
よろしくお願いします。

(スタッフ 安田知里)

本日の一宮市市民活動支援センター

●利用者数:  100人
●作業室利用:  7組 13人
●会議室利用:  4組 71人
●新規団体登録:  0件
●登録情報・コンテンツ変更・承認:  3件
●チラシ・ポスター持込:  2組
●ほか: 
●新しい補助金や助成金情報はこちらをご覧ください。
http://138cc-s.sblo.jp/
posted by iCASC at 17:11| レポート