2014年09月10日

一宮市市民活動支援センター通信 vol.10 (2014年9月発行)

一宮市市民活動支援センター通信 vol.10 (2014年9月発行)
第10号です。

通信vol.10外面.jpg

通信vol.10中面.jpg


表面

活動の現場を見学しよう!
知多と一宮でNPO活動見学ツアー開催!

企 画 特定非営利活動法人 地域福祉サポートちた
※見学先は変更になる場合があります

NPO現場見学バスツアー
今年の3月にも開催され、有意義でお得だと評価の高いバスツアーです。一宮駅前発着の楽々日帰りツアーです。
2014年9月13日(土)
「NPOってなんだろう?」「これからのNPOはどうあるべき…?」という疑問をお持ちのあなた、知多半島で活躍中のNPOの現場にふれてみませんか?

参加費:1,230円(飲食代実費負担分)
募集人数:20人 ※定員になり次第 締め切らせていただきます

【訪問予定】
・南粕谷ハウス…空き店舗を住民の手によって改装した常設の多世代地域コミュニティサロン
・社会福祉法人むそう…障害のある方が地域で暮らすための様々な支援を行う
(昼食:中華茶房うんぷう 仕事を通して障がい者の自立を応援する)
・ NPO法人プレママクラブ(みらい保育園)…保育所、学童保育所、ディサービス等の児童福祉事業

いちのみやNPOてくてくツアー
以前にも何度か開催されて人気を博した、楽しく有意義なウオーキング・ツアーです。
内容もさらにグレードアップ!

2014年10月18日(土)

社会貢献活動を組織的に運営する「NPO」。
なんとなく分かってきたけれど、実際にはどんな人が?
場所は?活動は?「百聞は一見にしかず」ということで、
まちあるきをしながら一宮の市民活動の現場を見学しませんか。

参加費:500円ほか(飲食代実費負担分)
募集人数:20人※定員になり次第 締め切らせていただきます
【訪問予定】
・エンド・ゴール(若者就労)
・ジュニアアートセラピストクラブKIRARI(子どもの活動)
・のわみサポートセンター(生活困窮者自立)
・com-cafe三八屋(まちづくり)

2周年イベント 11月1日(土)10:00〜16:00
今年もi-ビル&センターのお誕生日お祝いイベントを開催します。詳細は中面をご覧ください!
【参加団体募集中!】


中面

団体紹介 第9回 生活交通バスの利用促進事業を推進し、地域の活性化を図る
萩原町連区交通協議会
会長 堀田 那美男さんにインタビュー!

萩原町連区交通協議会は、生活交通バスの利用促進事業を推進し、地域の活性化を図ることを目的として活動しています。公共交通の路線撤廃などで、高齢者や交通弱者の方々の買い物・通院等の足がなくなり孤立化する問題が発生したことにより、平成18年7月から各地域代表の皆さんと一宮市でコースやバス停などについて意見を出し合い、協議を重ね、その結果平成19年11月より生活交通バスの運行を開始することができました。

▼最近の活動のようすを教えてください
 生活交通バスとしてスタートした翌年の平成20年1年間の利用者は29,174名。平成24年の1年間の利用者は45,685名の方にご利用いただきました。生活交通バスとしてのご利用だけでなく、一般利用者が少ない時間帯には、史跡巡りツアーを企画しています。

▼今後の活動予定や皆さんにお知らせしたいことは?
 「ニコニコふれあいバス7周年記念感謝デー」を、10月26日(日)午前9時から11時30分まで、一宮市立中島小学校で開催します。
 また、平成26年度市民活動支援対象事業「萬葉文化と妙興寺文化の拝観・座禅体験ツアー」を、10月17日(金)、11月17日(月)に開催しますので、参加を希望される方は お問合わせ下さい。(先着順。)

▼今、活動していく上での課題や、最近困っていることは?
 少ないスタッフで運営していることや、後継者の問題があります。

▼今後の展望、数年後の姿などを教えてください。
 将来の運行が保障されているわけではないので、利用者が減少すれば、運行はできなくなります。バスを走り続けさせるために、感謝デーの開催や、利用者へのアンケート等を実施しています。
 今後も生活の足として末永くご利用いただけることを願い、また新たな利用者の確保に向けて果敢にチャレンジしていきたいです。

▼その他何かありましたら
 市民活動の望ましい姿は、各団体と連携しあいながら、活動を支え合うことが必要不可欠だと思います。他連区の方々とも共通テーマを通して切磋琢磨し、活気ある市民活動の姿を夢見ております。

【ニコニコふれあいバス7周年・記念感謝デー開催】
10月26日(日)9:00〜11:30 開催場所:中島小学校屋内運動場
一宮萩原太鼓・津軽三味線&よさこい踊りのコラボ・特別出演の芸能人・あかつき会新舞踊等
新米・卵・野菜・花等のフリーマーケット販売
金魚すくい等のゲームコーナー
・つきたて餅の振舞い
・ドリンク無料提供

【萬葉文化と妙興寺文化の拝観・座禅体験ツアー】
10月17日(金)・11月17日(月)
集合:萩の里バス停8:55/一宮駅西口9:25
参加費:大人1,000円 小人700円
昼食代・拝観料・通信費&資料代・見学謝礼含む
交通費:730円
バス1日券500円+名鉄電車230円
定員:各回先着15名程度
申込:携帯(優先) 090-3569-5246
TEL・FAX0586-69-2247
堀田まで
※残席わずか!お申込みお急ぎください。

【「歴史ファン必見!!ニコニコふれあいバスで行く!史跡めぐり」】
支援センターにて配布中です!

■2周年イベント今年も開催します!
昨年に引き続き、今年もi-ビル&センターの誕生日お祝いイベントを開催します。
施設&センター大集合への出展や大交流会へのご参加、お待ちしております。

i-ビル2周年記念企画
i-ビル内 施設&センター大集合!
---------------------------------
11月1日(土) 10:00〜16:00
昨年に引き続き、今年もi-ビル&各施設の誕生日イベントを開催します。
参加団体募集中です!
  ステージでの演奏や活動発表、センターでのワークショップや展示など。
  加えてシビックテラスのウッドデッキでの展示もできるかも。
  参加希望の団体は、「参加したいけど・・・」と早めに一度、センターへご連絡をください。
  また下記をお教え下さい。
1. 団体名 2.担当者名 3. 連絡先(携帯番号・メールアドレス) 4.参加内容

大交流会2
---------------
12月9日(火) 18:00〜
昨年11月1日に開催された、一宮市市民活動支援センター「大交流会1」。
市民活動団体の方、スタッフや相談員まで、遠くは浜松からも、センター関係者33名が参加。
楽しい交流会ながら、有意義なマッチングや情報共有も盛りだくさんでした。
今回もカフェイチモの特別な協力で食べ物も飲み物もたっぷり。忘年会を兼ねた交流会です。ぜひお気軽にご参加ください。
詳細は同封チラシをご覧ください。

10月集中相談会!1%支援制度の申請に向けて
---------------------------------------
10月2日(木)10:00〜17:00
10月3日(金)10:00〜20:00
10月4日(土)10:00〜17:00
 一宮市「市民が選ぶ市民活動支援制度」(1%支援制度)の申請受付が10月6日(月)から25日(土)と決定しました。
これを受けて、今年も集中相談会を、センターで自主運営します。
市民活動の専門家である相談員の皆さんが、いつもより長く、深く、広く、集中的に相談を実施します。
事業のミッション、計画や予算、書類など、お気軽にご相談ください。
※予約が必要です。お早めにお電話かメールにて、照会してください。


FMいちのみや・一宮市市民活動支援センター・一宮市社会福祉協議会・コラボ企画
「いちのみやの輪2」FMいちのみやに出演して活動を伝えてください!
・放送枠の名称は「いちのみやの輪」。
・毎週 金曜日 午前8時30分から8時45分頃(15分間)予定。
・長谷雄蓮華さんがパーソナリティの『モーニング アイ』内の1コーナーです。
・スタジオでの生放送が基本。やむを得ない場合は事前収録もあり(要調整)。
・8月から市民活動支援センターと社会福祉協議会が毎週交互に担当しています。
【出演無料!】


裏面


■メルマガ登録してください月に一度程度、様々な情報を発信しています。
登録はホームページ(http://138cc.org/)からどうぞ。

この通信にチラシなどを同封できます。次号(2014年11月号)の持ち込み期限は10月末日です。
詳しくは、お早めに当センタースタッフまで

2014年9月発行 第10号 
編集責任者/サポートいちのみや

〒491-0858 一宮市栄3丁目1番2号 i-ビル3階
電話:0586-23-8883 FAX:0586-85-7023
E-mail npo@orihime.ne.jp
開館時間 月〜木/9:00〜17:00 金・土・祝休日 / 9:00〜21:00
休館日 日曜 年末年始(日曜が祝日と重なる日も休館)

駐車場・駐輪場
i-ビル立体駐車場・駐輪場(駐車場30分100円、駐輪場2時間まで100円)会議室等の利用に2時間まで補助します(対象外あり)。


posted by iCASC at 13:16| 支援センター通信