2022年10月23日

賑やかな一日でした。 2022/10/23(日)3272日目

今日はイベント日和の一日でした。
本町ではまちの宮市が開催され、
もうやいこブースには午前午後合わせて4団体が参加しました。

たなばたハートクラブはゲームのほかに
ヘルプマークホルダーを作りのワークショップで参加
2022-10-23 10.39.03.jpg

2022-10-23 11.20.39.jpg

一宮市不登校親の会「ループ」ときつおん親の会は広報で参加
2022-10-23 11.18.51.jpg

Petit Pomme Nayaは小物作りのワークショップで参加
2022-10-23 13.29.20.jpg

センターでも子供ロボットプログラミング塾の子供向けプログラミング講座が開催され
大勢の子供たちが目を輝かせながらロボットを動かしていました。
2022-10-23 15.36.47.jpg

シビックテラスでは、一宮音楽祭2022が開催されていて
聴こえてくる懐かしい歌に思わず一緒に口ずさんでしまいました。

賑やかで楽しい一日でした。


(スタッフ 大西) 

本日の一宮市市民活動支援センター

●作業室利用: 1組 4人
●会議室利用: 3組 67人
●新規団体登録: 0件
●相談事業:アドバイザー今福綾乃(地域相談員) 0組  0人
●登録情報・コンテンツ変更・承認: 0件
●チラシ・ポスター持込: 0組

★新しい補助金や助成金情報はこちらをご覧ください。
http://138cc-s.sblo.jp/
posted by iCASC at 17:02| デイリー レポート

尾州毛織物の伝統文化を大事に

令和4年度訪問事業No.267-13
訪問先  尾州かわいいモノ事業
日時   2022年10月9日(日)(訪問スタッフ 川井)
タイトル 尾州毛織物の伝統文化を大事に


尾州かわいいモノ事業とは、下記の【尾州ロリィタの会】【尾州かわいいもの倶楽部】という2つの事業から構成され、尾州毛織物の歴史継承を目的に活動している団体です。

【尾州ロリィタの会】
尾州毛織物を使ったロリィタファッションの服や小物の開発・作成、試着体験会。
【尾州かわいいもの倶楽部】
尾州毛織物を使った手に取りやすいかわいい小物の作成、尾州毛織物を継承するワークショップの開催。

詳細はこちらから。
https://www.138npo.org/info/group/index.php?group_id=579

一宮市が実施する「まちなかウォーカブル社会実験ストリートチャレンジ2022」内にて、10月9日(日)に銀座通りで尾州ウォーカブルコレクションが開催されましたので、そこで代表のショコラさんにお話を伺いました。

S__26107907.jpg

S__26107909.jpg

代表のショコラさん


■団体をはじめたキッカケは?
 おばあちゃんが機屋(はたや)だったので、最初はスーツを作ろうと思っていました。しかし、スーツを着る人は実際限られていて…。尾州生地を知ってもらいたい、こんなに上品で着心地がいいものをもっとたくさんの人に知ってもらいたい。そうするには、手に取ってもらいやすいものにしようと以前から好きだったロリィタに着目し、服や小物を開発、遠い存在だった尾州生地を身近に感じてもらい、もっともっと広めよう。そう思って団体を立ち上げました。


■最近の活動の様子を教えてください。
尾州ロリィタの会のファッションショーや試着会が多いです。


■困っていることはありますか?
私一人で行っている事業なので対応に限界があり、人手がほしいです。


■今後の予定を教えてください。
10月30日(日)一宮だいだいフェスタ大集合forハロウィン2022パレードゲスト出演
11月3日(木)三岸節子美術館開館記念日 尾州ロリィタ試着会&パネル展示

将来は小さいお子さんに向けて尾州毛織物を題材とした紙芝居をしたいと思っています。


■支援センターに対するご意見やご要望があれば教えてください。
 こういう場所があることでとても助かっています。


■団体を訪問して(スタッフ:川井)
 ゆったりとした音楽とともに始まった尾州ウォーカブルコレクションは、尾州ロリィタファッションに包まれた数名のモデルがレッドカーペットの上を一人ずつ歩いて観客の前でお披露目をしてくれるショーでした。

2022-10-09 13.14.57.jpg

2022-10-09 13.15.02.jpg

 頭のリボンやバッグも全て尾州生地が使われています。この日のモデルは実際に尾州ロリィタを購入されたお客さんたちだそうです。

2022-10-09 13.10.11.jpg

指の先まで優雅で、みなさんとてもかわいかったです。

尾州生地は高級なので値が張ってしまいますが、しっとりとしていて肌触りがとてもよく、少しの水であれば撥水する優れものです。実際私も触らせてもらったのですが、そのさらさらとした触り心地に驚きました。機能性の良さを聞くと値段も高くないと思いました。
 私は県外から一宮市へ引っ越してきて15年ほど経ちますが、この尾州生地を知ったのはここ2~3年です。高級なスーツに使用されることが多く身近になかったことが理由のひとつだと思います。それでも知ることができたのは、ショコラさんがイベントなどに出展して認知度を上げてくれたことが大きいと思っています。 
 これからも活動を続けていただき、尾州生地のことを全く知らなかった私にも届いたように次世代に繋げていってほしいです。

2022-10-09 13.17.27.jpg

モデルのみなさんも今日はお疲れさまでした!
posted by iCASC at 16:34| インタビュー(訪問事業)