2021年12月10日

センター通信vol.40(12月号)を発送しました! 2021/12/10(金) 2980日目

センター通信vol.40(12月号)の発送作業を、本日行いました!
リタリコさんやセンターサポーターの皆様のおかげで、
無事に午前中に作業が完了いたしました。
お手伝いいただき、ありがとうございました。

団体の皆様のお手元にも、数日後にお届けできるかと思います。
早く読みたい!という方はセンターブログカテゴリの
支援センター通信」や「センター講座・イベント等情報」をご覧ください。

2021-12-10 09.45.00.jpg

センターのYouTubeが始動しました!
現在バスツアーの動画を期間限定で公開中です。
チャンネル登録をぜひよろしくお願いします。

https://www.youtube.com/channel/UCKX2HhvLHIaI7lRS3NM0gPA/videos

(スタッフ 長尾・長澤)

本日の一宮市市民活動支援センター

●作業室利用: 2組 2人
●会議室利用: 5組 38人
●相談事業:アドバイザー星野博(NPO法人志民連いちのみや) 0組  0人
アドバイザー白上昌子(NPO法人アスクネット) 0組  0人
●新規団体登録: 0件
●登録情報・コンテンツ変更・承認: 2件
●チラシ・ポスター持込: 0組

★新しい補助金や助成金情報はこちらをご覧ください。
http://138cc-s.sblo.jp/
posted by iCASC at 21:00| デイリー レポート

一宮市市民活動支援センター「市民活動基盤講座」 一宮で、ソーシャルを学ぼう!

リモートでも開催!予約をしてください!
一宮市市民活動支援センター「市民活動基盤講座」
一宮で、ソーシャルを学ぼう!


202112_ソーシャルを学ぼう-01.jpg

 ソーシャルな市民活動は、この一宮でも随分と広がってきましたが、市民による自律的な動きや市民協働による取組みは、まちの規模に比べるとまだまだ弱いままです。私たちで、私たち自身のまちを守り育てるソーシャルな知恵を深めましょう。
※参加費無料

Zoom によるウェブ配信での開催になります
(1週間前までに予約してください)
※接続の手順の説明はメールでお知らせします。

◆開催日時(各回の内容は同じです。)
・2022年 2/1(火)16:00〜17:00
・2022年 4/7(木)10:00〜11:00

※終了後は小さな交流会「エクスカフェ」を自由参加で開催。

◆講座内容(センターの使い方も説明します!)
・市民活動ってどんなこと(20分)
 市民活動の専門家がソーシャルな活動のおおまかなありようをお伝えします。
・一宮市市民活動支援センターのしくみと約束(10分)
 一宮市市民活動支援センターの役割や利用していただくための約束ごとなどを解説します。
・一宮市市民活動支援センターの活用方法(10分)
 センターの有用な使い方、備品の使用方法や会議室の活用方法、付加サービスなどを説明します。
・ふりかえり
 質問や確認などをします。
・エクスカフェ
 終了後は自由参加のミニ交流会を短時間で開催。

◆ご参加いただく方
どなたでも参加できます。
一宮市市民活動支援センターの登録団体のメンバーの方は、どなたも一度はご参加下さい。
一宮市市民活動支援センターに新しく登録する団体の代表者や事務担当者、事業担当者の方は、必ず受講してください。新たにそうした役職になられた方も同様です。

※お申込みはセンターまでメールお電話またはFAXにて、団体名・参加人数・参加者氏名・連絡先を記載の上ご連絡ください。

---------------------------------------------------------------------------------
一宮市市民活動支援センター
〒491-0858 一宮市栄3丁目1番2号 i-ビル3階
電話:0586-23-8883 FAX:0586-85-7023 Mail:info@138cc.org
https://138cc.org/

このまちの市民活動と協働を考えよう ありよう検討委員会

このまちの市民活動と協働を考えよう
ありよう検討委員会
ちょこっと・個別・多数回開催


一宮市の市民活動や協働のありようにつき、自由に気軽に話しませんか。
〜昨年末にも開催していた「ありよう検討委員会」をウエブとリアルで〜

202012ありよう検討委員会.jpg

2004年5月
愛知県では「あいち協働ルールブック2004〜NPOと行政の協働促進に向けて〜」が作成され、県内あちこちで「協働」の取組みが加速しました。

2012年11月
尾張一宮駅前ビル(i-ビル)に新生「一宮市市民活動支援センター」が誕生し、地域の市民活動が活性化し、幅も奥行きも広がりました。

2018年4月 一宮市は「地域ふれあい課」を「市民協働課」に名称変更しました。

ソーシャルな活動は全国各地で様々に広がっています。しかし、このまち(一宮)では、まだまだソーシャルな活動や協働の取り組みが強いとは言えません。
 2021年に一宮市は市制施行100周年を迎えました。今また、地縁・市民活動・企業CSRといった、多様性ある市民参加が重要だとされています。
 一宮市でも世代を超えてソーシャルな活動に自律的に関わる人々が増えるよう、協働の取組みが広がるよう、またそれを支える仕組みも強まるよう、色々な議論をしませんか。
 代表の方だけでなく、メンバーの方々もどうぞご参加ください。自由に意見交換する「フリートークセッ
ション」です。

● 市民参画と市民協働 
● 一宮市市民活動支援センターのありよう
● 他地域の市民協働
● ソーシャルビジネスとその支援・・・その他、自由にお話ししましょう。

◆場所
一宮市市民活動支援センター会議室 および ウェブ配信(Zoom)にて
※接続の手順の説明はメールでお知らせします。

◆日時
2022年
1/14(金)18:00〜19:30
1/26(水)15:00〜16:30
2/1(火)9:30〜11:00

※参加希望の方は事前に予約してください。
※詳細は一宮市市民活動支援センターへお尋ねください。HPもご覧ください。

-----------------------------------------------------------------------------
一宮市市民活動支援センター
〒491-0858 一宮市栄3丁目1番2号 i-ビル3階
電話:0586-23-8883 FAX:0586-85-7023 Mail:info@138cc.org
https://138cc.org/

一宮市市民活動支援センター通信Vol.40(2021.12月号)

一宮市市民活動支援センター通信Vol.40(2021.12月号)

通信vol.40外面-01.jpg

通信vol.40中面-01.jpg

一宮市市民活動サポート補助金の申請準備を!
一宮市が実施する補助制度「一宮市市民活動サポート補助金」のうち、令和4年度に実施する事業の企画提案書(ステップアップ部門)を、令和4年2月に受け付けます。希望する団体は必要資料を準備のうえ、お早めに提出してください。

【受付期間】令和4年2月7日(月)〜2月25日(金)
詳しくは、一宮市公式ウェブサイトに掲載される募集要項でご確認ください。(ページID:1036940)
※募集要項は令和4年1月5日(水)頃に掲載する予定です。

市民活動情報サイトに団体のSNSが登録できます!
「いちのみや市民活動情報サイト」に、団体のURLの他にSNS(facebook, Twitter, Instagram)が登録できるようになりました。
SNSをお持ちの団体は、トップページ右上からログインし、団体情報を更新してください。

YouTubeで配信中!バスツアー
1月5日(金)NPO現場見学バスツアーの様子を、期間限定でYouTubeにて配信中です!
【期限】12月19日(日)まで 
※詳細は中面をご覧ください。

センターInstagram始動 フォローお願いします♪
センターのInstagramアカウントを作成しました。センターのことやイベントのお知らせ、様々なお役立ち情報を見やすく配信していきます!
@138cc_ichinomiya

このまちの市民活動と協働を考えよう ありよう検討委員会
ちょこっと・個別・多数回開催
一宮市の市民活動や協働のありようにつき、自由に気軽に話しませんか。
1月14日(金)・1月26日(水)2月1日(火)

一宮市市民活動支援センター「市民活動基盤講座」 一宮で、ソーシャルを学ぼう!
私たち自身でまちを守り育てる市民活動の知恵を深めましょう。
2月1日 (火) ・4月7日(木)
※リモート開催!

マイナスからはじめる団体の管理運営術
各日テーマと時間が異なります。
12月21日 (火) ・1月14日(金)・2月17日(木)
※リモート開催!

Zoomにフォーカス! 定期開催予定
今更聞けないZoomの基本的な操作からミーティングや講座の開催方法まで、実際にパソコンを使いながら紹介します。
12月15日(水)・1月21日(金)

学生向けセンターツアー
市民活動って何?センターってどんなところ?解説ツアーを定期で開催します!

対象右向き三角1高校生〜大学生
※対象以外の方でも、参加の希望がありましたらセンターまでご相談ください!

2021年12月22日(水)・2022年1月13日(木)

センター年末年始休館日のお知らせ
12月28日(火)〜1月4日(火)
2022年4月分の会議室仮申込受付は12月20日(月)〜25日(土)、調整と結果発表は12月27日(月)までに行います。

4月以降のロッカー・メールボックス
2022年4月以降のロッカー・メールボックスの利用は、次号3月号のセンター通信で募集します。

-----------------------------------------------------------------------------

センターカレンダー
 ※詳しくはホームページや、通信、チラシ等をご覧ください。
 ※日程は予告なく変更になる場合があります。

FMいちのみや出演者募集中!
 イベント告知などにご活用ください。

メルマガ登録してください
 月に一度程度、様々な情報を発信しています。登録はホームページ(https://138cc.org/)からどうぞ。

この通信にチラシなどを同封できます。
 次号(2022年3月初旬配布)の持ち込み期限は2022年2月28日(月)です。

-----------------------------------------------------------------------------

【団体紹介:第39回】りぶらぼ 一宮市の図書館イベントボランティア

☆「りぶらぼ 一宮市の図書館イベントボランティア」とは?
「まちに飛び出す図書館」をキーワードに、図書館を中心とした文化的なまちづくりの一助となるべく活動されている団体です。まちづくりに対話は欠かせません。しかし、2019年の団体立ち上げ以降にコロナ禍となり、人が集う活動の実施が難しくなりました。
そのような中、今年度に2つの大きな事業が行われましたので、ご紹介します!

いちのみや市100周年市民チャレンジ事業 138 ARTBOOK PROJECT
 こちらは、「これからの一宮市を考えるためのアートブックづくり」を通して、小学生、中高生、大人と様々な世代が哲学対話を重ねていく企画です。話の途中に立って散歩をして、考えついたらふらっと戻ってまた話して。
 そんな自由で自然な対話からできあがった100ページにもわたるアートブックは、近日公開されます。
 
☆ウォーカブルプロジェクト社会実験2021「Go to Read まちなかで、本を読もう」
 10月〜11月には、「居心地がよく歩きたくなるまちなか」の形成を目指し、本町商店街を中心に多様な団体が多様な取り組みを実際に行い、課題や効果を検証する社会実験が行われました。
 その中でりぶらぼは、幅138cm、奥行き138cm、高さ138cmの家形本棚をシンボルとして出現させました。本棚は設営後3秒で子どもたちが入っていくほどの魅力をもち、子どもが自分で自由に読書を楽しめる空間が、見事まちなかに出来上がりました。

また、学生が起業した会社「Vagary.」とのコラボ企画として、「○○なまちづくり」をテーマにオンラインでのアイデアソンも開催されていました。
※アイデアソン…決められた時間の中でグループごとにアイデアを出し合い、ブラッシュアップさせてその結果を競うイベントです。

☆取材して(スタッフ:魚住)
 代表の西村さんは、毎月のようにセンターの相談事業を利用されています。取材中もあれは良かった、次はこうしたらどうか?など、事業を振り返りながら様々なことを考えられていました。次なる構想をとても楽しみに思います。

☆りぶらぼについて更に知りたい方はこちら
・センターブログの訪問記事 
http://138cc.sblo.jp/article/189183446.html
・ウォーカブルプロジェクト訪問記事
http://138cc.sblo.jp/article/189183419.html
・りぶらぼFacebook
https://www.facebook.com/liblabo.ichinomiya/?ref=page_internal

■2022年3月〜2022年6月に催事がある団体の皆さん、3月号の掲載どうですか?!
 一宮市市民活動支援センターでは、登録団体と密接な関わりを持ち、状況を把握して問題解決のお手伝いができるよう団体訪問事業を進めています。どうぞご協力ください。「うちにも来てほしい!」という団体の方は、ぜひご連絡ください。

-----------------------------------------------------------------------------

■オンライン・ヴァーチャル版「NPO現場見学バスツアー」開催しました!

2021年11月5日(金)に、毎年恒例の「NPO現場見学バスツアー」を、オンライン・ヴァーチャル版で開催しました。ツアーの様子をZOOMで配信しました。ツアーのテーマは「さまざまな協働のかたち」です!

☆第1部 知多市市民活動センター
市民が市民を育てる市民活動の総合拠点施設!

「NPO法人地域福祉サポートちた」スタッフの安藤さんの笑顔と共にスタート。施設内を見ながら、知多市市民活動センターの成り立ちや概要についてお届けしました。

NPO法人 地域福祉サポートちた
知多地域が福祉を起点としたまちづくりへと発展した背景と特長

長い間市民活動に関わり支援されてきた「NPO法人地域福祉サポートちた」代表理事の市野さんより、知多地域の特性と「困ったときはお互いさま」精神が根付くまちづくりの在り方や協働について紹介していただきました。

☆第2部 NPO法人知多地域成年後見センター
成年後見制度を通して見る5市5町 行政・社協との連携・協働

「NPO法人知多地域成年後見センター」理事長の今井さんより、成年後見制度の必要性と地域における人々の助け合いとの関連性や、市町をまたぐ行政・社協との協働について説明していただきました。

☆第3部 とまと記念館
地元企業と行政・NPOの協働事例

東海市健康推進課職員の長谷川さん、「NPO法人LET'S食の絆」の江口さんより、協働により実現した東海市民の健康の秘訣と、とまと記念館のソフト・ハード両面にある存在価値について教えていただきました。

☆第4部 南粕谷ハウス
地域住民を核にしたボランティア運営と住民互助の拠点づくり

南粕谷ハウス事務局長の石井さんと、ボランティアのみなさんに、地域住民の意見から生まれたハウスの必要性、コロナ禍でも変わらない活動を教えていただきました。キーワードは、「自分たちのことは自分たちで考える」。

☆参加者アンケート
・なかなか出かけることが難しいのでオンラインでの企画はいいですね。
・実際のバスツアーにも興味が湧きます。ありがとうございました。
・とても楽しく勉強させていただきました。オンラインでありながら、リアルで聞くよりみなさんのつなが
りの深さを感じることができました。

☆バスツアーを終えて(スタッフ:魚住)
市町の行政から地域の個々人まで様々な立場の方々が携わっている知多地域の事例を学ばせていただきました。それぞれが協働しながら課題解決のために責任をもって生き生きと活動されています。その結果は100+100の単純な足し算ではなく100×100やそれ以上にもなっています。協働とは何か、一宮市は協働によってさらに住みやすい地域にならないか、みなさんが少し意識を持つきっかけになれば幸いです。

☆バスツアー当日の様子は、こちらでご確認ください
http://138cc.sblo.jp/article/189183449.html

☆YouTube動画配信、始まりました!
NPO現場見学バスツアーの内容全編を、YouTubeにて12月19日(日)までの期間限定で配信中です。
当日に参加できなかった方も、このチャンスにぜひご覧ください。今後、8月に開催したこうボラ講座・だいボ
ラ講座のダイジェスト版も公開予定です。講座の雰囲気がわかる動画を投稿しますので、お楽しみに!

-----------------------------------------------------------------------------

☆もうやいこブース ありがとうございました 11月28日(日)
まちの宮市が開催される中、センターからは「もうやいこブース」を出展し、センター登録団体が午前2団体、午後4団体が参加。風は少し冷たいものの晴天に恵まれ、どの団体もにぎやかに色々な方々と交流していました。

-----------------------------------------------------------------------------

一宮市市民活動支援センター
〒491-0858 一宮市栄3丁目1番2号 i-ビル3階
電話:0586-23-8883 FAX:0586-85-7023 Mail:info@138cc.org
https://138cc.org/
posted by iCASC at 12:07| 支援センター通信

相談員事業の時間変更のお知らせ【令和4年2月】

下記の通り、アドバイザーの予定を追加いたしました。

■2月4日(金)10:00〜16:00 白上アドバイザー(NPO法人アスクネット)

アドバイザーの都合により、担当・日程が変更になる場合がありますのでご了承ください。
相談をご希望の方は、事前予約をお願いいたします。(相談時間は1時間です)
posted by iCASC at 10:11| アドバイザー(相談事業)

「まちの宮市」に団体共同で広報ブースを出します!【もうやいこブース7:参加団体募集】(1月・2月・3月)

「まちの宮市」に団体共同で広報ブースを出します!
もうやいこブース7 参加団体募集 (1月・2月・3月)


もうやいこブース参加団体募集2021-01.jpg

もうやいこブース参加団体募集2021-02.jpg

一宮市市民活動支援センターは、ほぼ毎月開催の「まちの宮市」で
団体シェア型の広報ブース「もうやいこブース」を出展しています!

まちの宮市は3または8のつく日曜日 11:00〜16:00
一宮駅東口から銀座通、真清田神社境内から本町商店街一帯で開催されます。
詳しくは杜の宮市HPより  https://www.miyaichi.net/

◆もうやいこブース参加方法(新規団体ウェルカム! センタースタッフもほぼ常駐します)
【日時】2022年1月23日(日)・2月13日(日)・3月13日(日)
【場所】銀座通または本町商店街(ブース集合・ブース解散)
【内容】
 センターが出展する1つのブースを早番3団体・遅番3団体の計6団体でシェアして利用します。
 チラシの配布や、活動の説明などで団体をアピールしましょう!
 ※イスなど団体の活動に必要な備品は、すべてご自身で持込みをお願いします。
 ※出展する団体で相談し、ブースを“もうやいこ”してください。
【参加人数】1団体2名まで
【参加費用】無料
【参加時間】
 早番:10:00 〜 13:30  / 遅番:13:30 〜 17:00
 10時から11時は準備作業、16時から17時は撤収作業に参加してください。
【主催】
 一宮市市民活動支援センター
【申込方法】
 申込みフォームからお願いします。 (https://forms.gle/AFP3bNWFrq78niYo8
 または、裏面の申込書を一宮市市民活動支援センターまでファックスしてください。
 ※申込が午前・午後それぞれ3団体を超えた場合、抽選となります。
【申込期限】参加希望日2週間前の日曜日
 ※締め切り時点で枠が空いている場合は、その後も先着順で受け付けます。

※新型コロナウイルス感染拡大等のため「まちの宮市」が開催中止となった場合は、「もうやいこブース」も中止します。

---------------------------------------------------------------------------------

●まちの宮市とは
<大きな「杜の宮市」から、小さな「まちの宮市」へ“ゼロ密のまつり”を目指して>

杜の宮市20年の展開を経て今、ウィズコロナのまつりを、一から手作りしていきます。
来場者4万人、年に1回の「杜の宮市」から、4千人の「まちの宮市」をほぼ毎月開催へ。
会場は広く、出展ブースはまばらに、来場(参加)者は予約で限定してNO密に。
三密を避けてゼロ密を目指し、安全安心な活性化イベントを、未来へ向けて実験スタート。
(チラシより抜粋)

●もうやいこブースとは
<市民活動支援センター登録団体がブースを“もうやいこ”して出展する広報ブース>

センターでは、毎年杜の宮市にもうやいこブースを出展し、普段は市民活動に触れる機会の
少ない来場者の方々へ、団体の活動をアピールする機会を設けてきました。
過去にはチラシ配りや活動の説明のほか、簡単なワークショップも開催しています。
感染症対策が必須の今、安全かつもうやいこの気持ちをもって何ができるのかを
一緒に考えながら作っていきましょう。

◆お申込み・お問合せは一宮市市民活動支援センターまで
一宮市市民活動支援センター
〒491-0858 一宮市栄3丁目1番2号 i-ビル3階
電話:0586-23-8883 FAX:0586-85-7023 Mail:info@138cc.org
https://138cc.org/

(登録団体からのお知らせ)つなハピ 12月の例会のお知らせ【つなハピ】

一宮市市民活動支援センター登録団体のイベント情報です。
-----------------------------------------------------------------------

つなハピは、「つながりあってハッピーになろう!」を合言葉に親子、教師、市民が楽しく活動しています。
毎月第2土曜日に「学び合い」と称して、さまざまな内容で話し合っています。

12月の例会では、来年2月開催予定の「一宮子どもと教育を語るつどい」について
話し合います。どなたでも参加出来ます。気軽にご参加ください。

12月は、いつもと開催場所がちがいます。ご注意ください。

日時 2021年12月11日(土) 朝9時30分〜スタッフ会議 10時〜12時 学び合い 

場所 一宮市大和公民館 

*お越しの際は、入室前に検温と手指消毒にご協力をお願いします。

20211129102119L6qI1.jpg

記事:つなハピ 12月の例会のお知らせ
https://www.138npo.org/info/group/entry.php?serial_no=1337

主催:つなハピ
https://www.138npo.org/info/group/kihon.php?group_id=87
posted by iCASC at 09:38| 団体イベント情報

(登録団体からのお知らせ)第7回 サイエンス・ラボ つなハピ【つなハピ】

一宮市市民活動支援センター登録団体のイベント情報です。
-----------------------------------------------------------------------

つなハピのトクさんが先生の企画です。
科学に興味がある人ならだれでも参加できます、
中学で学ぶ科学の基礎を扱いますが、小学生から大人まで楽しめます。
実験材料費として、1回100円が必要です。
12月のラボは、
☆ド酸アルカリの実験
 レッドキャベツの色の変化を観察します。

日時 2021年12月11日(土) 13時30分〜15時30分
場所 一宮市大和公民館(大和出張所)
費用 100円
*1回だけの参加でも構いません。
参加希望の方は、氏名、年齢、電話番号をお知らせください、
申込先 TEL 090-4214-1787  
    e-mail tkutku@owari.ne.jp
    つなハピ トクさん


記事:第7回 サイエンス・ラボ つなハピ
https://www.138npo.org/info/group/entry.php?serial_no=1346

主催:つなハピ
https://www.138npo.org/info/group/kihon.php?group_id=87
posted by iCASC at 09:35| 団体イベント情報

【会議室予約キャンセル情報】12月26日(日)午後(B会議室)

以下の日時で会議室予約がキャンセルになりました。利用可能です。

【会議室予約キャンセル情報】
12月26日(日)午後(B会議室)

予約状況の詳細はコチラから
https://goo.gl/aQEMQq

仮予約は電話にて受け付けますが、センターにて本予約への切替登録が必要です。
posted by iCASC at 09:20| 会議室予約キャンセル情報