2021年02月04日

閉館時間の変更は、3月7日まで継続です 2021/2/4(木) 2721日目

当センターでは新型コロナウイルス感染症の「緊急事態宣言」発出により、
令和3年1月18日(月)以降の金曜日、土曜日の閉館時間を変更しておりました。
緊急事態宣言が3月7日(日)まで継続する旨が決定されたことを受け、
この変更を3月7日(日)まで継続します。

詳細はこちら▼
緊急事態宣言期間中の当センターについて【3月7日(日)まで継続】
http://138cc.sblo.jp/article/188371324.html

-----

さて、今日からiビル1階の展示が新しくなったようです。
とても大きな折り鶴にはどんな思いが込められているのでしょうか。
一宮駅にいらっしゃる機会がありましたら、ご覧になってみてくださいね。

2021-02-04 11.05.17.jpg

また、今週末はセンタースクールが開催されます。

≪2021年2月7日 (日)≫ マイナスから始める団体の管理運営術
【15:00〜】ホシノのネット広報術
 変化した市民活動の広報のありよう、とりわけフェイスブックやツイッターなど
 SNSをどう活用するかホシノ式広報術を。
【15:30〜】エクスカフェ(交流会)
【16:00〜】ぐるっと一年振り返り
 予算、会計、企画、広報、記録、決算、報告書…1年ずっと解説してきた団体管理運営術を
 ぐるっと振り返り、概説。
【16:30〜】エクスカフェ(交流会)

講師は杜の宮市をはじめとする様々な事業を手掛けてこられた星野博さんです。
前半のみ・後半のみのご参加や、希望がありましたらリモート参加も可能です。
もしご興味を持たれましたら、一度センターまでご連絡くださいね。

一宮市市民活動支援センター
〒491-0858 一宮市栄3丁目1番2号 i-ビル3階
電話:0586-23-8883 FAX:0586-85-7023 Mail:info@138cc.org

▼詳細はこちら
センタースクール&エクスカフェ マイナスから始める団体の管理運営術 2020.12〜2021.2
http://138cc.sblo.jp/article/188206097.html

2021-02-04 11.15.21.jpg

(スタッフ 魚住)

本日の一宮市市民活動支援センター

●作業室利用: 1組 2人
●会議室利用: 2組 15人
●相談事業:アドバイザー宇佐美光彦(地域相談員) 0組 0人
●新規団体登録: 0件
●登録情報・コンテンツ変更・承認: 0件
●チラシ・ポスター持込: 0組

★新しい補助金や助成金情報はこちらをご覧ください。
http://138cc-s.sblo.jp/
posted by iCASC at 17:02| デイリー レポート

2月28日の「もうやいこブース」中止のお知らせ

もうやいこブース参加団体募集2020-2 0228中止.jpg


 2月28日(日)の「もうやいこブース」は中止とさせてください。

 2月28日(日)に開催される「第3回まちの宮市」への出展を計画し、団体の皆様の参加をお誘いしておりましたが、現下の状況より、見合わせることとなりました。
 参加を予定されていた団体ほか関係者の皆様にはご面倒をおかけいたしますが、どうぞご理解ください。

 「もうやいこブース」の詳細は、下記ブログ記事をご参照ください。
「まちの宮市」に団体共同で広報ブースを出します!【もうやいこブース6-2:参加団体募集】(11月24日)
http://138cc.sblo.jp/article/188154821.html

一宮ストーリーテリングの会 おはなしりんご(主催) 「おはなし会」に伺いました。

令和2年度訪問事業No.224-6
一宮ストーリーテリングの会 おはなしりんご(主催)
「おはなし会」
2020年10月17日(土) 一宮市民活動センター会議室

「屋根に煙突がある家」でどんな家が思い浮かぶでしょうか。
赤い屋根、青い屋根、大きな煙突、小さくてかわいい煙突、聞く人がそれぞれに違った家を思い浮かべているのではないでしょうか。
「ストーリーテリング」は絵本も紙芝居も人形も使わず、覚えた「おはなし」に思いを乗せながら語ります。

受付机.jpg

一宮ストーリーテリングの会 おはなしりんごは中央図書館開館時に開催された講座の受講生で設立し、中央図書館を中心におはなし会を開催しています。
5才から大人まで幅広い年齢を対象に、日本や世界のむかしばなし、現代の創作童話などを、聞き手をしっかりと見ながら話しますので、おはなしの世界の中に自然と入っていくことができます。

風景1人.jpg

今日は秋を意識した6つのおはなしで、1時間があっという間に過ぎていきました。
途中にはわらべうたに合わせて身体を動かす「わらべうた遊び」もあって、同じ姿勢で聞き入ってしまった身体をほぐすこともできました。

風景引き.jpg

新型コロナウイルス感染症の拡散を防止するため、こうした活動はさまざまな制約を受けています。
本当なら、子どもたちの前でおはなしをしているのですが、今日は会のメンバーだけが集まるおはなし会でした。
それでも、徐々におはなし会を開催することができる状況になってきていますので、待っていてくれる子どもたちのために、しっかりと準備をしています。
早く元のように開催できる日が来るといいですね。

集合写真.jpg

(スタッフ:宇佐美)
posted by iCASC at 14:50| インタビュー(訪問事業)

緊急事態宣言期間中の当センターについて【3月7日(日)まで継続】

 新型コロナウイルス感染症の「緊急事態宣言」発出により、令和3年1月18日(月)から当センターの業務を以下のとおり変更します。
 ご利用の皆さまには不自由をおかけしますが、ご理解をお願いします。

(2月4日更新)
 国により愛知県に対する緊急事態宣言が3月7日(日)まで継続する旨が決定されたことを受け、この変更を3月7日(日)まで継続します。

■変更期間
令和3年1月18日(月)から3月7日(日)まで

■閉館時間の変更
金曜日、土曜日の閉館時間を1時間繰り上げて「20時閉館」とします。

■会議室並びに作業室
金曜日と土曜日の夜間の利用時間を「19時30分まで」に短縮します。

■相談事業
ホームページ等で発表している日程が変更になることがあります。

■お願い
 感染する可能性は昼も夜も変りません。予定されている事業を今一度考えていただき、延期や中止ができるものであれば、センターのご利用を控えてください。
 参加者に対して、「マスクの着用」と「手洗いの励行」、「体調のすぐれない方の参加の見合わせ」を呼びかけていただき、密が発生しないように間隔を空けて利用してください。また、万一のために参加者の連絡先を把握しておくなど、主催者として感染対策を徹底してください。
 作業室は複数の団体が同時に入室しないよう、1団体・1時間以内の事前予約制にしています。ご利用の際は必ず予約をお願いします。

相談員事業の変更のお知らせ【令和3年2月】

下記日時のアドバイザー勤務は中止になりました。

■2月14日(日)10:00〜16:00 宇佐美アドバイザー(地域相談員)

アドバイザーの都合により、担当・日程が変更になる場合がありますのでご了承ください。
相談をご希望の方は、事前予約をお願いいたします。(相談時間は1時間です)
posted by iCASC at 10:44| アドバイザー(相談事業)