2020年09月08日

防災文庫があります 2020/9/8(火)2585日目

本日は昨日とは打って変わり、気持ちの良い晴天でしたね。
しかし、天気予報では今後も不安定な天気が続くようです。
突然の雷雨にも対応できるよう、余裕を持った行動や備品の準備を行っていきたいですね。

さて、皆さまはセンターに防災文庫があることをご存知でしょうか?

2020-09-08-15.20.17.jpg

自動ドアから入ってすぐの右手にある棚に、資料をまとめています。
事前準備の1つとして、お役立ていただければと思います。
できることから備えて、防災・減災に努めていきましょう。
なおフリースペースのみのご利用でも、カウンターの消毒液をご自由にお使いください。

また、センターの登録団体には防災に明るい団体の皆様もいらっしゃいます。
気になった方はぜひ、家のパソコンやスマートフォンから情報サイトをご利用ください。
https://www.138npo.org/info/index.php

(スタッフ 魚住)

本日の一宮市市民活動支援センター

●作業室利用: 2組 2人
●会議室利用: 5組 34人
●新規団体登録: 0件
●登録情報・コンテンツ変更・承認: 2件
●チラシ・ポスター持込: 0組

★新しい補助金や助成金情報はこちらをご覧ください。
http://138cc-s.sblo.jp/
posted by iCASC at 17:11| デイリー レポート

(登録団体からのお知らせ)東大手サロン【第52回】文化遺産を活かしたまちづくりって?(オンラインイベント) 【東大手の会】

一宮市市民活動支援センター登録団体のイベント情報です。 ------------------------------------------------------------------------

【日 時】2020年9月28日(月)19時00分〜21時00分 ※開演18時45分
【参加方法】Zoomを活用したウェブ会議で実施します ※申込者には、ミーティングのURLとパスワードをお送りします
【定 員】15名
【参加費】2,000円 ※Peatixを使って事前にお支払いをお願いします
【参加対象】話題に関心のある方ならどなたでも

【話 題】文化遺産を活かしたまちづくりって?

【話題提供】大塚友恵さん(NPO法人古代邇波の里・文化遺産ネットワーク主幹研究員)
大学時代から考古学を学び、学生時代の平成22年から活動に参加をする。平成25年から同法人職員として従事し、青塚古墳ガイダンス施設の学芸員等を務める。「文化遺産が見えるまちづくり」を旗印に、地域に眠る文化遺産を「まち」と繋げるべく活動に専念している。趣味は里山ハイキング。

【主なトピック】
・NPOで働き始めたきっかけ
・学芸員の専門性を活かしたNPO活動
・文化遺産(青塚古墳史跡公園、堀部邸、しだみ古墳群など)が育む市民のつながり
・今後取り組んでいきたいこと など

【聞き手】青木研輔(東大手の会・代表世話人)

<申込方法> ※下記内容を、参加申込フォームからご連絡ください
所属団体/氏名/電話番号/Email/参加動機・ゲストへの質問

<問い合わせ先>
東大手の会
FAX 052-414-4684
Email higashiote@gmail.com

<参加申込> ※9/27(日)が受付〆切となります
↓Peatixのイベントページからお申し込みください。
https://peatix.com/event/1593334
※参加申込後、Peatixからメールが届きますので、必ず確認ください。
※事前決済のキャンセルは受付けていませんのであらかじめご了承ください。

<当日のイベント参加方法>
・参加登録時のメールアドレス宛にZOOMのミーティングURLとパスワードをお送りいたします。
・ミーティングルームには、18時45分から入室いただけます。
・参加者の方のカメラのON、OFFはご自由に設定していただけます。音声マイクについては、質問・意見交換の時間以外はOFFにさせていただきます。

【主催】東大手の会

20200908151623A71l1.jpg

記事:東大手サロン【第52回】文化遺産を活かしたまちづくりって?(オンラインイベント)
https://www.138npo.org/info/group/entry.php?serial_no=1052

主催:東大手の会
https://www.138npo.org/info/group/kihon.php?group_id=516
posted by iCASC at 16:18| 団体イベント情報