2019年10月26日

ホームステイの対面式が行われました! 2019/10/26(土)2291日目

今日は曇りがちでしたが、日中は過ごし易い日となりました。
一宮と世界をむすぶネットワーク団体が主催のホームステイ対面式が行われました。
留学中の学生さん7名を、7家族の方が受け入れてくれました。
一泊二日と短い期間ではありますが、日本の家族との交流が深まるよい機会になると思います。
また、一宮を知っていただく良い機会にもなりそうです。
このような機会から国際交流が育まれていくのを実感しました。

ホームステイ対面3.jpg

一宮と世界をむすぶネットワーク
https://www.138npo.org/info/group/kihon.php?group_id=231

(スタッフ 岩田・木全)

本日の一宮市市民活動支援センター

●利用者数:  123人
●作業室利用: 4組  7人
●会議室利用: 7組  83人
●新規団体登録:  0件
●登録情報・コンテンツ変更・承認: 0件
●チラシ・ポスター持込: 2件
●ほか:

★新しい補助金や助成金情報はこちらをご覧ください。
http://138cc-s.sblo.jp/
posted by iCASC at 20:44| デイリー レポート

一宮オクトーバーフェスト(シビックテラス)に訪問しました!

令和元年度訪問事業No.208-14
訪問先 一宮オクトーバーフェスト(シビックテラス)
2019年10月6日(日曜日)センター担当者 安田

■一宮オクトーバーフェストとは
当地域の経済的循環は乏しくなって久しい。一宮の地域資源でもある地ビールを活用し、また地域内外の飲食文化を一宮に集約し、飲食に関する知識を深め、その過程を通じて地域活性化を図ることを目的としています。
一宮オクトーバーフェストは1999年から一宮七夕まつりで開催されてきたイベントでした。
2014年10月から毎年秋に、i-ビルシビックテラス・オープンギャラリーで「クラフトビアパーティ in 尾張一宮駅前ビル」を開催してきました。クラフトビアパーティ in 尾張一宮駅前ビルは毎年一日あたり千人規模の来場者を広域から迎えています。

■「クラフトビアパーティ in 尾張一宮駅前ビルY」
一宮オクトーバーフェスト実行委員会が主催する事業です。2019年は6年目の開催となり、10月5日(土)と6日(日)両日の正午から20時まで尾張一宮駅前ビル(i-ビル)3階シビックテラスで行われました。一宮の地ビール工場でつくられたクラフトビールなど飲食を楽しめるイベントです。

■代表の星野さんにお話を伺いました。
 6年目を迎えて定着もしてきました。飲食物を通した「文化」が少しずつ育ってきたようです。クラフト・地域・田舎を大切にする時代にもなってきているので、色々な地域の飲食物が一宮駅に集まることで、面白いと思っていただき、楽しんでいただけたらと思います。

2019-10-06-14.57.08.jpg

2019-10-05-13.29.42.jpg

■2019年のボランティア参加者について
2日間を通して、今日はじめて参加した方や継続してボランティアを行っている方など、約50名の方が参加されたとのことです。ボランティアの方4名にインタビューを行いました。

2019-10-06-16.10.07.jpg

2019-10-05-13.30.01.jpg

■初めてボランティアに参加された方2名
<なかゆきさん>
1日目にお客さんとして会場にいました。その際、チラシにあるボランティア募集を見て、明日参加しよう!と思い、2日目に参加しました。ボランティアの経験は初めてで、このような立派なイベント「ビアフェス」で初めてボランティアができて、うれしいですし、楽しいです。そして、お客様に喜んでもらえたことがもっとうれしかったです。
<atsushiさん>
一宮在住だったのですがアメリカに5年住んでいて、昨年一宮へ戻ってきました。ボランティアは、アメリカ在住時にはじめて参加し、ワインフェスやバーボンフェスなどでのボランティア経験があります。
このイベントのボランティア募集は、Facebookページで知り、参加してみようと思いました。知らない方ばかりですが、ボランティア同士で普通に会話できますので安心して参加しています。役割分担などにこだわらず色々と自分が思うことをお手伝いできますし、自由に飲食できるところがいいと思います。

■4年継続してボランティアに参加している2名の方
<佐合さん>
 何かイベントを行えば、人は集まると思っていますが、クラフトビアパーティーでは、本当に多くのお酒が好きな方々が毎年集まってくださっています。
テーマの「ビールが好き!クラフトが好き!」ということが肝だと思っていて、興味ある人は遠方からでも足を運んでくれることを実感していて、毎年来て下さるリピーターの方や新しいお顔も見ることができてうれしいです。
ボランティアに参加する方々に関しては、何も言わなくても自分ができることを見つけて、業務を覚えてくれています。ビールを味わってもらうことが大切ですので、休憩しながらボランティアに参加してもらえることが一番だと思っています。<稲川さん>
出店の配置に関して、お客様が購入しやすいよう、また出店者の方も平等に出店ができるようにと思っていたので、今年はとても配置が良い気がしました。
今年は、ラグビーワールドカップのパブリックビューイングイベントでお酒好きな方が集まっているところに、チラシをPRできたことも非常によくて、効果があったと思います。
星野さんの人柄もあり、たくさんの方がいらっしゃいます。新しい人も参加しやすいので、どんどんボランティアに参加してもらって、一宮が賑やかになるといいなと思います。

■インタビューして
クラフトビールという言葉も世間に浸透し、全国各地でイベントなどが開催されるようになりました。
杜の宮市など多種多様なイベントを開催されているNPO法人志民連いちのみやの星野さん。このイベントでは、手づくりした飲み物や食べ物を提供するという食のこだわりが感じられます。
 6年目の開催とのことですが、「一宮だいだいフェスタ大集合」とも連携し、秋の美味しいイベントとして定着してきた様子がうかがえます。
20代〜60代まで幅広い年齢層が飲食を楽しまれており、また一宮をはじめ近隣の地域で活動する演奏者が様々なジャンルの音楽を披露して会場を盛り上げていました。
今回、ボランティアにインタビューすることで、みなさんのボランティアに対する関わり方も様々であることがわかりました。コアなボランティアメンバーからのお話では、運営や今後の展開などについて考えを話されて、イベントへの熱い想いを感じました。
posted by iCASC at 18:26| インタビュー(訪問事業)

(登録団体からのお知らせ)着物のリメイク【はぴふるクラブ】

一宮市市民活動支援センター登録団体のイベント情報です。
------------------------------------------------------------------------

着物のリメイク

日時:11月13日(水)PM1時30分〜3時30分
場所:iビル3階 一宮市市民活動支援センター 会議室
費用:材料費 作る物により300円〜1000円
持ち物:裁縫用具
内容:着物の絹の布などを利用して、ハーブの入ったポプリ、サシュ或いは、ラベンダー入りの枕、ティッシュケースなどを作ります。
問合せ先:はぴふるクラブ 谷口容子
 電話:080-3621-1929(PM5時〜9時まで)
 FAX:0586-71-0530
 メール:emikimimama@yahoo.co.jp

CCI20191026_0001.jpg

主催:はぴふるクラブ
https://www.138npo.org/info/group/kihon.php?group_id=384
posted by iCASC at 11:41| 団体イベント情報

2019年10月25日

NPO現場見学バスツアーがありました! 2019/10/25(金)2290日目

本日もたくさんの方が窓口に来館されました。
支援制度の申請受付は明日10/26(土)までです!
残り1日になりますので、お忘れなく!

▼市民活動支援制度 年間スケジュール
https://www.138npo.org/seido/schedule/index.html

また本日はNPO現場見学バスツアーがありました!
後日改めて報告いたしますが、写真を少しだけ先にお届けします!

DSC_2241.jpg

received_568302907247449.jpeg

DSC_2260.jpg

DSC_2292.jpg

DSC_2270.jpg


(スタッフ 長尾・長澤)

本日の一宮市市民活動支援センター

●利用者数:  67人
●作業室利用: 4組  6人
●会議室利用: 7組  45人
●相談事業:アドバイザーコミュネット江南 0組 0人
●新規団体登録:  0件
●登録情報・コンテンツ変更・承認: 4件
●チラシ・ポスター持込: 2件
●ほか:

★新しい補助金や助成金情報はこちらをご覧ください。
http://138cc-s.sblo.jp/
posted by iCASC at 21:07| デイリー レポート

(登録団体からのお知らせ)第196回例会 はなのき村【尾西おやこ劇場】

一宮市市民活動支援センター登録団体のイベント情報です。 ------------------------------------------------------------------------
第196回例会 (高学年例会)はなのき村
日時:2020年1月11日(土)午後6時開演(開場20分前) 場所:尾西生涯学習センター  6階大ホール
✿会員制のため事前の申込が必要です。 
 
CCI20191025_0001.jpg

主催:尾西おやこ劇場  TEL0586(61)5052
https://www.138npo.org/info/group/index.php?group_id=71
posted by iCASC at 17:50| 団体イベント情報

(登録団体からのお知らせ)「円空仏を彫る」の作品展開催します【円空仏を彫る会】

一宮市市民活動支援センター登録団体のイベント情報です。
------------------------------------------------------------------------

とっても庶民的な円空仏、今の時代に円空仏を楽しく
制作しています。
年に1度のお披露目!
触れてよし、撮影も良しで気楽にご覧ください。
10月28日(月)~11月1日(金)
初日午前10時から
最終日午後3時まで
尾西信用金庫・本店ギャラリー
電話0586−45−1141
名鉄バス・篭屋下車して徒歩5~6分
お待ちしています!

201910251506202bTn1.png

記事:「円空仏を彫る」の作品展開催します
https://www.138npo.org/info/group/entry.php?serial_no=850

主催:円空仏を彫る会
https://www.138npo.org/info/group/kihon.php?group_id=326
posted by iCASC at 16:05| 団体イベント情報

(登録団体からのお知らせ)【参加者募集】フラダンス教室inつくる。【つくる。】

一宮市市民活動支援センター登録団体のイベント情報です。
------------------------------------------------------------------------

つくる。では毎月3回木曜日に母屋1階でフラダンス教室が行われております。

心地いいハワイアンメロディにのって、世界で一番美しい踊り「フラ」で心と身体を癒しましょう!
本場ハワイの先生より伝わる美しいステップやハンドモーションを年齢・経験問わず、楽しみながら踊る事ができます!!
お気軽にお問い合わせ下さい!

《今後の予定》
11/7(木)、11/14(木)、11/28(木)
12/5(木)、12/12(木)、12/19(木)
※情報は記事投稿日時点のものとなっています。
都合により内容を変更する場合がありますので予めご了承ください。

50才以上のクラス 18:30〜20:00
50才までのクラス 20:00〜21:30

《レッスン費》
入会金、年会費なしの月3回で3,500円

《お問い合わせ・お申し込み》
TEl : 090-3582-7055
e-mail : keiko-315@ezweb.ne.jp
Kei nani Ka Wai Mapuna
keiko先生


*****イベント・モノつくりのレンタルスペース*****

つくる。
〒493-0001 愛知県一宮市木曽川町黒田字宝光寺5-2

Tsukuru.
〒 493-0001 Aichi Prefecture Ichinomiya City Kisogawa cho Kuroda 5-2

TEL 0586-82-6582
FAX 0586-82-6583
mail@tsukuru-ichinomiya.com
https://www.tsukuru-ichinomiya.com/
facebook [ つくる。 ] で検索
twitter [ tsukuru138 ] で検索
instagram [ tsukuru.138 ] で検索

***************************************

20191025121045U2g01.jpg

20191025121045U2g012.jpg

記事:【参加者募集】フラダンス教室inつくる。
https://www.138npo.org/info/group/entry.php?serial_no=849

主催:つくる。
https://www.138npo.org/info/group/kihon.php?group_id=125
posted by iCASC at 12:33| 団体イベント情報

FMいちのみや「いちのみやの輪」第343回 一宮市市民活動支援センター i-ビル7周年記念イベント

i-wave  モーニングアイ
今朝のFMいちのみや「いちのみやの輪」第343回は、
一宮市市民活動支援センターより、安田が出演しました。

i-ビル7周年記念企画「i-ビル内施設&センター大集合!」が11/3(日・祝)に開催されます!
たくさんのイベントがありますので、ぜひ皆さま遊びに来てください!

詳しくは下記のページをご覧ください。
https://www.138cc.org/saishin/i-buil7th/

73110194_2370988766450864_4042073200635412480_o.jpg

7周年_チラシ.jpg

日時:11/3(日・祝)10:00〜16:00
場所:i-ビル3階シビックテラス、一宮市市民活動支援センターフリースペース ほか
内容:ステージでの演奏や発表、ワークショップや工作教室などの体験イベント、事業活動を伝えるパネル展示、活動案内やパンフレットの配布など。

【i-ビル内の施設やセンター関連団体が勢ぞろい】
各施設パネル展示 など
■パトカーや白バイの展示(一宮警察署)
このはパパとママがくるよ!※雨天中止

■いちぴょんとジャンケン大会(一宮市社会福祉協議会)
一宮社会福祉協議会キャラクターいちぴょんがくるよ!
ジャンケン大会で勝った方にはノベルティグッズのプレゼント♪

■リサイクル図書の配布(一宮市立中央図書館)
9:00〜整理券配布、10:00〜スタート!

■親子で遊ぼう!手遊び・ふれあい遊び(中央子育てセンター)
パネル展示も!

※これ以外にもイベントもりだくさん!
■センターナーレステージ2019!(i-ビル7周年記念プレイベント)
センター登録団体「健康づくり太極拳の会」が太極拳を行います。
日付:11/1(金)
場所:シビックテラスにて 
どなたでも体験できますので、ぜひご参加ください!

■一宮物産展!
日付:11/1(金)・11/2(土)
場所:名鉄百貨店一宮店 コンコースにて

(長尾)

-----------------------------------------
「いちのみやの輪」は、FMいちのみや・一宮市市民活動支援センター・社会福祉協議会のコラボ企画。
ナビゲーター脇田さんが、市民活動団体にインタビューする番組です。
毎週金曜日の朝8時半から生放送です。
posted by iCASC at 12:04| FM-i 「いちのみやの輪」

(登録団体からのお知らせ)チャレンジできる力!ピンチに強い子に育てよう【公益社団法人スコーレ家庭教育振興協会 東海地区】

一宮市市民活動支援センター登録団体のイベント情報です。
------------------------------------------------------------------------

チャレンジできる力!ピンチに強い子に育てよう

〜子どもの可能性を引き出す子育て術〜

日時:2019年11月26日(火)10:00〜11:30(受付開始9:30より)
場所:いちのみや中央プラザ体育館(2F・第2会議室)
受講料:500円
定員:40名
申込み・お問い合わせ:スコーレ東海事務所 058-216-3700(平日10:00〜15:00) tokai@schole.org
           野々垣 090-8546-6533 豊田 090-7691-3973

CCI20191025.jpg

CCI20191025_0001.jpg

主催:公益社団法人スコーレ家庭教育振興協会 東海地区
https://www.138npo.org/info/group/kihon.php?group_id=330
posted by iCASC at 10:38| 団体イベント情報

(登録団体からのお知らせ)令和元年度の活動について(第7報)【今伊勢愛郷クラブ】

一宮市市民活動支援センター登録団体の情報です。
------------------------------------------------------------------------

10月8日、下記の内容で10月度の例会を開催しました。
 *今月の例会は通常例会(委員会報告=9月持出例会の結果報告、11月遠足例会の内容説明、誕生祝い贈呈など)を行う中、講演会を設定しました。
  今回の講演会は、稲沢・正本寺住職の松本好行様をお迎えし、「末那識(まなしき)」について語って頂きました。
  講演は、末那識とは、仏教用語で「無意識の意識」という意味で脳裏の働き、つまり潜在意識のことであるという所から始まりました。
  その意識は、自分の本性であり、それにより善悪を判断しているが、一方で日常生活の中においては、自分本来の心として意識をしている。
  しかしながら、世の中の動きにつれて自分の心、意識は、駆け引きする心に引っ張られるようになってきてしまっている。
  そうした心、意識から昨今では、父母を大切にしない、恩義に報いない、金銭で解決する、葬式を簡単にするなど、人間関係が希薄傾向にある。
  宗教は、人間の精神にやすらぎを与えており、また人生終焉の葬儀・葬式は国の経済を大いに支えていることを知っておいて欲しい。
  神仏は、悪人を善人に導き、また神仏を前にして懺悔する心からは、欲望だらけの心や自分本位の生活を内観させる意識を与える。
  人間は無意識の中にも謙虚さを持っている。頂きます、ご馳走さまを始めとして、恩義には心こめて御礼をすることである。
  そうすれば、絆ができ仲間づくりが出来やすくなる。宗教も葬儀などの仏縁を通じてそうした仲間づくりに一役かっていることを知って欲しい。
  −−−など多岐にわたり、大変ためになるお話でした。
 *閲覧されました方は、どうぞご自分の意識への参考になさって下されば幸いです。


記事:令和元年度の活動について(第7報)
https://www.138npo.org/info/group/entry.php?serial_no=848

今伊勢愛郷クラブ
https://www.138npo.org/info/group/kihon.php?group_id=420
posted by iCASC at 09:30| 団体情報