2019年02月16日

【会議室予約キャンセル情報】5月5日(日)午前(小会議室)

以下の日時で会議室予約がキャンセルになりました。利用可能です。

【会議室予約キャンセル情報】5月5日(日)午前(小会議室)

予約状況の詳細はコチラから
https://goo.gl/aQEMQq

仮予約は電話にて受け付けます。仮予約から1週間内にセンターにて本予約への切替登録が必要です。
posted by iCASC at 09:46| 会議室予約キャンセル情報

2019年02月15日

FMいちのみやの輪で支援制度の事をお話ししました 2019/2/15(金)2054日目

今日は朝、FMいちのみやのいちのみやの輪にて、
市民協働課の伊藤さんが市民活動支援制度についてお話されました!
皆様聞いて頂けたでしょうか?
その様子をブログにも掲載していますので、ぜひご覧ください。

http://138cc.sblo.jp/article/185555628.html

一宮市民の18歳以上の皆様、市民が選ぶ市民活動支援制度の投票をよろしくお願いします!

2019-02-15-19.26.44.jpg

今日はAB会議室のパーテ―ジョンを閉める作業があったのですが、
とても滑りがよくてびっくりしました!
サポーターさん、ありがとうございました!

(スタッフ 長尾)

本日の一宮市市民活動支援センター

●利用者数:   54人
●作業室利用:  2組 2人
●会議室利用:  5組 62人
●新規団体登録:  0件
●登録情報・コンテンツ変更・承認: 2件
●チラシ・ポスター持込:  0組
●ほか: 

★新しい補助金や助成金情報はこちらをご覧ください。
http://138cc-s.sblo.jp/
posted by iCASC at 21:01| デイリー レポート

(登録団体からのお知らせ)不登校親の会 ループ 交流会のお知らせ【一宮市不登校親の会「ループ」】

一宮市市民活動支援センター登録団体のイベント情報です。 ------------------------------------------------------------------------

愛知県一宮市で活動する不登校親の会『ループ』は、不登校でお悩みのお母さん・お父さんがお互いに悩みや苦しさを話し合ったり、過去にそういった経験を持つ方のお話を聞いて参考にしていただく交流の場です。
この会に参加するのは不登校の子を持つ親と以前子どもの不登校で悩んだことのある経験者です。
不登校でお悩みの方、どうぞ一宮不登校親の会『ループ』に来て私たちと話し合いましょう。

2月の親の会
不登校親の会   2月16日 土曜日 13時30分〜 一宮支援センター
不登校ミニ親の会 2月24日 日曜日 19時〜 場所…ご連絡下さい。
問い合わせ・ご質問は 090−8335−0248

記事:不登校親の会 ループ 交流会のお知らせ
https://www.138npo.org/info/group/entry.php?serial_no=669

一宮市不登校親の会「ループ」
https://www.138npo.org/info/group/kihon.php?group_id=23
posted by iCASC at 18:41| 団体イベント情報

(登録団体からのお知らせ)つどい通信 【つなハピ】

一宮市市民活動支援センター登録団体のイベント情報です。 ------------------------------------------------------------------------

今年も3月3日(日)に「一宮子どもと教育を語るつどい」を開催いたします。
それに先駆けて、1月13日に「プレつどい」が開かれました。

どんどん厚さが増してゆく教科書、慌ただしいスケジュール。「これで、しっかり身につくのだろうか?」
「詰め込まれるだけの学習になっているのでは?」「ほんとうの学びって?」と不安に思う親御さんも多いのでは?
講師の原田さんのお話は、お子さんが楽しく学べるアイデアがいっぱいの講演でした。
・繰り上がりの計算が得意になっちゃう「ふしぎカード」
・あなたの選んだメニューをピタリと当てます「不思議な4つの食堂」
・360度分度器を使った「円のおはなし」
・これでスッキリわかっちゃう「四角形のおはなし」
*つなハピのブログで更に詳しくご覧いただけます。
https://blog.goo.ne.jp/tsunahappy138

 この「プレつどい」の様子が、ミニコミ紙の記事、2月1日の「一宮タウンニュース」に掲載されました。
以後、15日の「ほっと!タイムス」、25日の「びさいタイムス」に掲載予定だそうです。こちらも是非ご覧ください。

主催:つなハピ
https://www.138npo.org/info/group/index.php?group_id=87

20190214102053Ih141.jpg

記事:つどい通信
https://www.138npo.org/info/group/entry.php?serial_no=667

つなハピ
https://www.138npo.org/info/group/kihon.php?group_id=87
posted by iCASC at 17:38| 団体イベント情報

FMいちのみや「いちのみやの輪」第307回 市民活動支援センター・一宮市市民協働課・伊藤

i-wave  モーニングアイ
今朝のFMいちのみや「いちのみやの輪」第307回は、
一宮市市民活動支援センターより、一宮市市民協働課・伊藤さんが出演し、
「市民が選ぶ市民活動支援制度」についてお話しました!

「市民が選ぶ市民活動支援制度」の投票期間は2月23日(土)までです。
18歳以上の一宮市民でしたらどなたでも投票していただけます。
皆様の市民税の1%の使い道をご自身で決めていただける機会でもあります。
支援対象団体に投票して、市民活動の応援をお願いします!

支援対象団体のプレゼン映像はこちらのサイトから見ることができます。

https://www.138npo.org/seido/group_list/index.html

image1.JPG

(長尾)

-----------------------------------------
「いちのみやの輪」は、FMいちのみや・一宮市市民活動支援センター・社会福祉協議会のコラボ企画。
ナビゲーター脇田さんが、市民活動団体にインタビューする番組です。
毎週金曜日の朝8時半から生放送です。
posted by iCASC at 11:18| FM-i 「いちのみやの輪」

2019年02月14日

【緊急企画!】ボランティアマッチング相談会

3月より開始する「ボランティアマッチング相談会」のプレ版を緊急開催します!

・ボランティアをしたい方
・ボランティアを募集している団体の方

そもそもボランティアってなに?どうしたらいいの?どんな些細なことでもOKです!
センタースタッフでもある地域相談員にぜひご相談ください。

■アドバイザー日程
2月21日(木)10:00〜16:00 今福(定款など相談可)
2月25日(月)10:00〜16:00 木全(ウェブなど相談可)
3月1日(金)10:00〜15:00 安田(イベントなど相談可)

■相談後は登録も!
一宮のまちでボランティアをしたい個人やグループの方
「ボランティアをしてみたい・興味あり」のフォームで登録!
https://goo.gl/forms/5B4KzTCIyDyiDDf22

一宮のまちでボランティアを待っている市民活動団体の方
「ボランティアを待っています・募集中」のフォームで登録!
https://goo.gl/forms/G7jeVgmRW18I9mfH2

どちらも一宮市市民活動支援センターホームページから入力できます。
http://138cc.org/

◆お申込み・お問合せは一宮市市民活動支援センターまで
電話:0586-23-8883 FAX:0586-85-7023
URL:http://138cc.org/
Mail:info@138cc.org
日〜木/9:00〜17:00 金・土/9:00〜21:00
祝日閉館(ただし週末とかぶる場合は開館)

E9809AE4BFA1vol.28E3839CE383A9E383B3E38386E382A3E382A2E3839EE38383E38381E383B3E382B0.jpg
posted by iCASC at 18:43| アドバイザー(相談事業)

3月FMいちのみや「いちのみやの輪」に出演しませんか? 2019/2/14(木)2053日目

今日はバレンタインデーですね(^^)
先日名古屋駅のあるお店でバレンタイン限定商品を購入しようと並んでいたら、同じく限定商品を手に並ぶ若い男性の方が数名いらっしゃいました。
甘いものや限定商品って女性でも男性でも魅力を感じますよね♪
女性の間でも友チョコや自分チョコなど時代とともに変化してきていますが、男性もバレンタイン商品を購入するようになってきたんだなぁ〜なんて思いました。
(※これまでも男性が購入していないわけではないと思いますので、あくまで私の主観です。)


さて、登録団体のみなさま、FMいちのみや「いちのみやの輪」で活動やイベントPRをしませんか?
「いちのみやの輪」は、FMいちのみや・一宮市市民活動支援センター・社会福祉協議会のコラボ企画。
ナビゲーター脇田さんが、市民活動団体にインタビューする番組です。
毎週金曜日の朝8時半から生放送です。
3月以降の枠が空いております。
近日にイベント等される団体さん、PRのチャンスです!
関心のある方はセンターまでご連絡ください。
2019-02-14 16.46.58.jpg

ご利用の皆様にはあまり関係ないことかもしれませんが・・・(^^;)
サポーターさんがAB会議室を仕切るパーテーションのレール部分にサビ取りスプレーをかけて滑りを良くしてくれました。
2019-02-14 16.45.25.jpg

(スタッフ 今福)

本日の一宮市市民活動支援センター

●利用者数:   92人
●作業室利用:  3組 3人
●会議室利用:  4組 70人
●新規団体登録:  0件
●登録情報・コンテンツ変更・承認: 1件
●チラシ・ポスター持込:  1組
●ほか: 

★新しい補助金や助成金情報はこちらをご覧ください。
http://138cc-s.sblo.jp/
posted by iCASC at 18:05| デイリー レポート

【会議室予約キャンセル情報】2月18日(月)午後(B会議室)

以下の日時で会議室予約がキャンセルになりました。利用可能です。

【会議室予約キャンセル情報】2月18日(月)午後(B会議室)

予約状況の詳細はコチラから
https://goo.gl/aQEMQq

仮予約は電話にて受け付けます。仮予約から1週間内にセンターにて本予約への切替登録が必要です。
posted by iCASC at 14:44| 会議室予約キャンセル情報

(登録団体からのお知らせ)つどい通信 【つなハピ】

一宮市市民活動支援センター登録団体のイベント情報です。 ------------------------------------------------------------------------

20190214102053Ih141.jpg

今年も3月3日(日)に「一宮子どもと教育を語るつどい」を開催いたします。
それに先駆けて、1月13日に「プレつどい」が開かれました。

どんどん厚さが増してゆく教科書、慌ただしいスケジュール。「これで、しっかり身につくのだろうか?」
「詰め込まれるだけの学習になっているのでは?」「ほんとうの学びって?」と不安に思う親御さんも多いのでは?
講師の原田さんのお話は、お子さんが楽しく学べるアイデアがいっぱいの講演でした。
・繰り上がりの計算が得意になっちゃう「ふぃしぎカード」
・あなたの選んだメニューをピタリと当てます「不思議な4つの食堂」
・360度分度器を使った「円のおはなし」
・これでスッキリわかっちゃう「四角形のおはなし」
*つなハピのブログで更に詳しくご覧いただけます。
https://blog.goo.ne.jp/tsunahappy138

 この「プレつどい」の様子が、ミニコミ紙の記事、2月1日の「一宮タウンニュース」に掲載されました。
以後、15日の「ほっと!タイムス」、25日の「びさいタイムス」に掲載予定だそうです。こちらも是非ご覧ください。

主催:つなハピ

posted by iCASC at 13:36| 団体イベント情報

2019年02月13日

視察がありました 2019/2/13(水)2052日目

来年度ロッカー・メールボックス・事務室のお申込みはお済みですか?
特にロッカーは、今のところ現年度よりもお申込が少ないです。
継続して借りたいよという場合でもお申込みが必要なので、
忘れないようお気を付けください!
締切は2月28日(木)です。

本日、福井県坂井市のさかいソフィアの会さんがセンターに視察に来館されました!
センターでお話をした後、センター内の設備やiビルの中を見学されました。

2019-02-13-11.06.48.jpg

2019-02-13-11.20.24.jpg

(スタッフ 長尾)

本日の一宮市市民活動支援センター

●利用者数:   93人
●作業室利用:  2組 2人
●会議室利用:  4組 71人
●相談事業:アドバイザー 安田知里(地域相談員)1組 1人
●新規団体登録:  0件
●登録情報・コンテンツ変更・承認: 0件
●チラシ・ポスター持込:  0組
●ほか: 

★新しい補助金や助成金情報はこちらをご覧ください。
http://138cc-s.sblo.jp/
posted by iCASC at 17:01| デイリー レポート

2019年02月12日

支援制度の投票はネットからもして頂けます 2019/2/12(火)2051日目

市民が選ぶ市民活動支援制度の投票期間も残り11日ほどになりました。
今日も投票のため来館される方がいました。
団体さんの場合は会議室を利用する際についでに投票をしていただけることも多いです。
インターネットからも投票して頂けるので、ぜひ投票をお願いします。

https://www.138npo.org/seido/

2019-02-12-09.42.15.jpg

今日は新しいサポーターの方が来てくれていました!
センタースタッフが教えながら受付等する場合ありますが、
団体の皆様には温かく見守っていただけると有難いです。

(スタッフ 長尾)

本日の一宮市市民活動支援センター

●利用者数:   78人
●作業室利用:  4組 6人
●会議室利用:  4組 55人
●相談事業:アドバイザー 安田知里(地域相談員)2組 3人
●新規団体登録:  0件
●登録情報・コンテンツ変更・承認: 2件
●チラシ・ポスター持込:  0組
●ほか: 

★新しい補助金や助成金情報はこちらをご覧ください。
http://138cc-s.sblo.jp/
posted by iCASC at 17:01| デイリー レポート

2018年12月14日(金)パンジーハウスで開催された「クリスマス会」を訪問【NPO法人パンジー】

H30年度訪問事業No.190
訪問先 NPO法人パンジー(パンジーハウス)
2018年12月14日(金曜日)センター担当:安田

●NPO法人パンジー
障害児とその家族が安心して日常生活を送ることができるよう、充実した余暇活動の機会や障がい児の心身の発達と自立など地域社会の創造に寄与する事を目的として、社会生活の支援に関する事業を行っています。
地域社会に適応できる能力と人間関係を育むことができるよう、家庭以外でも穏やかに安心して過ごせる場所、家族同士の交流や相談の場として、障がい者とその家族のニーズに対応します。
子供の能力を伸ばせるよう、子供たちの成長について話し合い、共に考え、楽しくかつ安心・安全な暮らしを支えます。
(活動内容)
療育部:感覚統合運動、パソコン、音楽療法、絵手紙など。
手芸部:企業コラボによる改造ミシンを使って手芸品づくり、車いすでも着やすい衣料の提供など。
園芸部:地域の作業所と連携し公共施設の花壇づくり、地域の特産品を使った商品開発など。
DTP部:パソコンでのぼり(布・紙)やその他の制作および販売など。

●パンジーハウス
「どんなに障がいが重くても、子ども達には伸びる可能性がある事をお母さん達に忘れてほしくない。」「何より子ども自身にも自分の可能性を諦めてほしくない。」そんな想いを込めて、2017年5月1日に開所。障がいを持つ子ども達が地域と共に成長する居場所づくり、日中一時支援、放課後等デイサービス(児童発達)の事業所を行っています。
~横井代表より~
お稽古ごとを断られた経験などから、自分たちで活動できる場をつくろう!と活動をはじめました。地域のみなさんにお世話になり、あたたかい気持ちで見守ってもらいましたので、今後は若いお母さんたちへフィードバックしていきたいと思っています。

slide4.png

-e1529116335554.png

●2018年12月14日(金)、パンジーハウスで開催された「クリスマス会」を訪問しました。
2018年10月に日本NPOセンターから一宮市市民活動支援センターへ「明治グループお菓子寄贈」の情報提供があり、当センターからいくつかの登録団体を推薦しました。初めての事業です。
その一団体であるNPO法人パンジーに、明治グループよりお菓子が届き、クリスマス会が行われるということで訪問。おうかがいした時間帯は、重度心身障がい児の通所時間。親子5組が通所され、普段どおりに音楽療法をおこない、そのあとクリスマス会が開催されました。
お菓子に魚の絵を貼った魚釣りゲームやケーキを食べたり、ゆっくりお話しをされたり、みなさん楽しく過ごされていました。

IMG_2358-1.jpg

※明治グループのお菓子寄贈(同社HPより)
明治ホールディングスでは、株主様のご意志により優待品の送付に代えて同等品を福祉団体等へ寄贈する「寄贈選択制度」を実施しており、この事業は、明治ホールディングス株式会社および同社株主様による社会貢献活動の一環です。
https://www.meiji.com/beliefs/contribution/

IMG_2346.jpg

●2018年に企業などとのコラボレーション「Re DESIGN PROJECT」にパンジー手芸部が参加。
2009年からはじまったリデザインプロジェクトは株式会社ユニーが主となり、繊維商社や企業から提供された未利用繊維素材を使って、デザイン学校の生徒たちがデザイン。地域の障がい者支援施設の方々が商品を生産し、ユニーで販売されるプロジェクトです。

パンジー×ユニーチラシ表.jpg

パンジー×ユニーチラシ裏.jpg

●訪問して
横井代表は「年末年始の華やかな気分をどう盛り上げようかと苦慮していたからとてもうれしい。障がいが重くても、普通の子と同じ経験をさせたいから。」と、とても喜んでくださいました。
当日は、代表やスタッフさんから「子どもたちとママたちをビックリさせたいの。安田さんお願い!」とご要望いただき、急遽サンタさんに変身。お渡しする役を任せていただいたことに感謝です。小さなかわいい手を握りながらお渡しできて、とても喜んでくださったことに私も感動しました。
別の日には、自閉症児や日本語教室の子供たちにも手渡しされたと連絡をいただきました。
大小問わず様々な情報を集めながら、色々なマッチング支援をおこなっていければと考えています。些細なことでも雑談でも構いませんので、気軽にお話しいただけたら幸いです。(安田)

IMG_2358-1.jpg

パンジー_クリスマス会サンタ.jpg

posted by iCASC at 13:32| インタビュー(訪問事業)