2018年12月07日

来年度4月分の会議室予約開始日は来年の1月5日(土)です! 2018/12/7(金)1995日目

曇り空の1日でした。
一気に気温が寒くなりましたね。
朝起きた時にストーブが欲しくなりました…
土日はもっと寒くなるそうなので、皆さま寒さ対策をお忘れなく!

2018-12-07-14.35.09.jpg

来年度4月分の会議室予約開始日は来年の1月5日(土)です
センターの年末年始休館日は12月28日(金)〜1月4日(金)となります。
来年は1月5日(土)からセンターは開館していますので、印刷などに来る際もお間違えの無いようご注意ください。

(スタッフ 長尾)

本日の一宮市市民活動支援センター

●利用者数:  81人
●作業室利用:  5組 5人
●会議室利用:  6組 63人
●相談事業:アドバイザーコミュネット江南  0組 0人
●新規団体登録:  0件
●登録情報・コンテンツ変更・承認:  0件
●チラシ・ポスター持込:  0組
●ほか: 

★新しい補助金や助成金情報はこちらをご覧ください。
http://138cc-s.sblo.jp/
posted by iCASC at 21:00| デイリー レポート

【会議室予約キャンセル情報】1月11日(金)夜間(小会議室)

以下の日時で会議室予約がキャンセルになりました。利用可能です。

【会議室予約キャンセル情報】1月11日(金)夜間(小会議室)

予約状況の詳細はコチラから
https://goo.gl/aQEMQq

仮予約は電話にて受け付けます。仮予約から1週間内にセンターにて本予約への切替登録が必要です。
posted by iCASC at 20:04| 会議室予約キャンセル情報

平成31年度 ロッカー・メールボックス・事務室 利用団体募集

一宮市市民活動支援センター登録団体の皆様へ

ロッカー・メールボックス・事務室 利用団体募集


2019年度_貸ロッカー・メール・事務室案内.jpg

2019年度_貸ロッカー・メール・事務室案内2.jpg

2019年度_貸ロッカー・メール・事務室案内3.jpg

利用を希望される方は、同封の申込書を平成31年2月28日(木)必着でお願いします!
現在利用している方で、引き続き利用を希望される方も申込が必要です。
申込多数の場合は抽選。結果は3月17日(日)までにご連絡します。

次のいずれかの方法でお送りください。
■FAX   0586-85-7023
■郵送  〒491-0858 一宮市栄3-1-2 i-ビル3F 市民活動支援センター
■E-mail info@138cc.org ※申込書の内容を漏れなく記載してお送りください

●ロッカー
-------------------------------------------------------
用紙等を保管できるロッカー(鍵付)の貸し出しをします。

■ 利用期間
平成31年4月1日(月)〜平成32年3月31日(火)
※利用日・時間は市民活動支援センターの開館日に準じます。
■ 利用料
無料
■ 貸出数 / サイズ
ロッカー(鍵付)30個 / 高さ41cm×横30cm×奥行35cm (A4サイズ用紙可)

1.鍵は支援センターでお預かりします。
2.利用頻度の少ない団体については、利用期間内であっても落選した団体へ譲っていただくことがあります。

●メールボックス
-------------------------------------------------------
市民活動支援センターで郵便物の受け取りをするためのものです。
ただし、受領確認が必要なものは受け取ることができません。

■ 利用期間
平成31年4月1日(月)〜平成32年3月31日(火)
■ 利用料
無料
■ 貸出数 / サイズ
メールボックス(鍵付)9個 / 高さ19cm×横28cm×奥行35cm

1.宛先は「〒491-0858 一宮市栄3-1-2 i-ビル3F 市民活動支援センター内 ○○(団体名)」です。
2.鍵は支援センターでお預かりします。
3.定期的にボックス内を確認してください。

●事務室
-------------------------------------------------------
団体の立ち上げ期を支援することを目的に、事務室をお貸しします。

■ 利用期間
平成31年4月1日(月)〜平成32年3月31日(火)
■ 利用料 / 広さ
名称 利用料金(円) 広さ(u)
貸事務室@(鍵付) 96,000(月額 8,000) 5.9
貸事務室A(鍵付) 96,000(月額 8,000) 5.0
貸事務室B(鍵付) 132,000(月額11,000) 7.6
※支払は月払いで、支払期限は毎月15日です
■ 設備
各部屋には、事務机1、事務椅子1、ホワイトボート1、ファイリングキャビネット1、電源コンセント2、公衆無線LANがあります。電話線はありません。
■ 利用可能時間
曜日 時間 ※ 利用時間は、センター開館時間内です。
日〜木 午前9時〜午後5時   祝休日、夏季、年末年始は休館です。
金・土 午前9時〜午後9時
■ 郵便、駐車場
支援センター内メールボックスで郵便物の受け取りができます。
ただし、受領確認が必要なものは受け取ることができません。
駐車券の補助はありません。
■ 利用条件
・概ね週3日(1日2時間)以上利用してください。
・支援センターアドバイザーと相談しながら事業を推進してください。
■ 申込方法
同封の申込書の他、次の書類を添えてお申込みください。
・団体の定款・会則・規約等
・役員名簿(役員名・住所が記載されたもの)及び会員名簿(5名以上の会員名・住所が記載されたもの)
■ 選定方法
申込時点で団体立ち上げから3年以内の団体であって、代表者の自宅を事務所とする等、専用の事務所を持たない団体を優先します。
最初に優先基準に該当する団体で抽選を行い、事務室に空きがある場合には、その他の団体で抽選を行い、選定します。

1.備品や設備の破損等の場合、損害を賠償していただくことがあります。
2.鍵は支援センターでお預かりします。
3.NPO法人の登記上の事務所としては利用できません。
4.総利用期間は最長で3年です。
5.盗難・紛失その他の損害について、市は責任を負いかねます。

-------------------------------------------------------

▼PDFのダウンロードはこちらから
http://138cc.sakura.ne.jp/sblo_files/138cc/image/2019E5B9B4E5BAA6_E8B2B8E383ADE38383E382ABE383BCE383BBE383A1E383BCE383ABE383BBE4BA8BE58B99E5AEA4E6A188E58685.pdf
posted by iCASC at 15:44| 支援センター通信

ボランティアマッチング!

ボランティアマッチング!

お気軽に登録してください。

一宮市市民活動支援センターを出会いの場として
ボランティアを「したい人」とボランティアを「待っている人」とをマッチング

通信vol.28ボランティアマッチング.jpg

右向き三角1一宮のまちでボランティアをしたい個人やグループの方
「ボランティアをしてみたい・興味あり」のフォームから登録してください。
https://goo.gl/forms/5B4KzTCIyDyiDDf22

右向き三角1一宮のまちでボランティアを待っている市民活動団体の方
「ボランティアを待っています・募集中」のフォームから登録してください。
https://goo.gl/forms/G7jeVgmRW18I9mfH2

どちらも一宮市市民活動支援センターホームページhttp://138cc.org/からどうぞ。

---------------------------------------------------------------------------------------------

◆お申込み・お問合せは一宮市市民活動支援センターまで
電話:0586-23-8883 FAX:0586-85-7023
URL:http://138cc.org/
Mail:info@138cc.org
日〜木/9:00〜17:00 金・土/9:00〜21:00
祝日閉館(ただし週末とかぶる場合は開館)
posted by iCASC at 15:24| 支援センター通信

知ってほしいな、私たちの活動を2019

一宮市市民活動支援制度「広報活動」のお知らせ
知ってほしいな、私たちの活動を2019

各日ごとに多数募集!
<支援制度冊子に自団体のチラシを入れて配布しよう!>

通信vol.28知ってほしいな.jpg

 平成31年度一宮市市民活動支援制度(1%支援制度)実施事業分について、支援を受ける側である市民活動団体も広報をし、制度を支えていこうという事業が「知ってほしいな、私たちの活動を2019」です。
2019年1月25日(金)から2月23日(土)までが投票期間ですが、期間中の1月25日(金)と2月3日(日)の2日間、市民活動団体と行政(一宮市市民協働課)とが協力して、団体の活動PRや投票をよびかけるための冊子配りを実施します。

1/25(金)17:00〜19:00 <一宮駅構内でPRしよう!>
集合時間 16:50
・尾張一宮駅前ビル(i-ビル)1階コンコース
・名鉄百貨店一宮店前コンコース
・一宮駅駅頭にて
尾張一宮駅前ビル(i-ビル)エスカレータ脇と名鉄百貨店一宮店前コンコースに広報ブース(ポスターやのぼり)を設置します。

2/3(日)10:00〜12:00 <節分に宮前三八市広場でPRしよう!>
集合時間 9:50
・宮前三八市広場(真清田神社鳥居南)
宮前三八市広場に広報ブースを設置し、ポスターやのぼりを設置します。

\\対象団体の皆様是非ご参加下さい!!//
一宮市発行の冊子に参加団体のチラシを差し込み、ボランティアが配布します。
※一宮市発行の冊子とは「市民が選ぶ市民活動支援制度・団体紹介冊子」を指します。

お申込みは下記までお電話ください。
お申込み締切り 2019年1月15日(火)

---------------------------------------------------------------------------------------------

◆お申込み・お問合せは一宮市市民活動支援センターまで
電話:0586-23-8883 FAX:0586-85-7023
URL:http://138cc.org/
Mail:info@138cc.org
日〜木/9:00〜17:00 金・土/9:00〜21:00
祝日閉館(ただし週末とかぶる場合は開館)
posted by iCASC at 15:15| 支援センター通信

センタースクール&エクスカフェ マイナスから始める団体の管理運営術 2018.12〜2019.3

センタースクール&エクスカフェ
星野博のマンスリーミニミニ講座
マイナスから始める団体の管理運営術

通信vol.28マイナス講座.jpg

場所/一宮市市民活動支援センター 会議室にて
【参加費無料】

・気軽
説明30分+質問&交流会30分の時短講座です。
前半だけでも、後半だけでも、また説明の30分だけの参加でも構いません。
・選べる
平日1回、週末に1回、同じテーマで別の月に開催しますので、どちらかにご参加ください。
同じ日の2コマを連続で受けられても構いません。
・相談
なるべく講座と同じ日に「なんでも相談」を開催します。
個人的な問題は対応できませんが、市民活動やNPOのことなら、何でもご相談ください。
個別にお受けします。
・どなたでも
超初心者向け市民活動ハウツー講座です。
ネットの使い方やチラシの作り方、印刷や画像の扱い、会計や決算までいろいろあります。

■2018年12月15日(土)
17:00〜予算をリアルにつくるには
予算は予算に過ぎないと思っていては実効性計画性ある事業はできません。生々しい予算を描いていくことを、記録と帳簿から検討しましょう。
17:30〜エクスカフェ
18:00〜ホシノのネット広報術
劇的に変化した市民活動の広報のありよう、とりわけフェイスブックやツイッターなどSNSをどう活用するかホシノ式広報術を。
18:30〜エクスカフェ

■2019年1月10日(木)
15:00〜ホシノのネット広報術
劇的に変化した市民活動の広報のありよう、とりわけフェイスブックやツイッターなどSNSをどう活用するかホシノ式広報術を。
15:30〜エクスカフェ
16:00〜チラシ・ポスターどう作る
チラシやポスターなどの印刷も、本当に安くなったネット印刷の使い方、支援センターの印刷設備の使い方、加えて配布の要点など。
16:30〜エクスカフェ

■2019年3月1日(金)
15:00〜チラシ・ポスターどう作る
チラシやポスターなどの印刷も、本当に安くなったネット印刷の使い方、支援センターの印刷設備の使い方、加えて配布の要点など。
15:30〜エクスカフェ
16:00〜ぐるっと一年振り返り
予算、会計、企画、広報、記録、決算、報告書…
一年ずっと解説してきた団体管理運営術をぐるっと振り返り、概説。
16:30〜エクスカフェ

●なんでも相談 

2018年12月15日(土) 9:00〜12:00/13:00〜15:00
2019年1月10日(木) 9:00〜12:00/13:00〜15:00
2019年3月1日(金) 9:00〜12:00/13:00〜15:00

---------------------------------------------------------------------------------------------

・センタースクールとは!?
当センター自主企画の講座です。市民の皆さんを対象としたものと、市民活動団体の方を対象としたものがありますが、どなたでも参加可能です。基礎中の基礎から専門的な技術まで、様々な講師の多様な講座を開催します。

・エクスカフェとは!?
どなたでも自由に参加できる交流会です。一宮市市民活動支援センターのフリースペースで、お茶でも飲みながら、講座の講師や参加者あるいはコーディネーターと、あれこれゆったり意見や情報の交換をして交流しましょう。

---------------------------------------------------------------------------------------------

◆一宮市市民活動支援センターまで事前にお申込みください

一宮市市民活動支援センター
〒491-0858 一宮市栄3丁目1番2号 i-ビル3階
電話:0586-23-8883 FAX:0586-85-7023 Mail:info@138cc.org
http://138cc.org/
posted by iCASC at 14:51| 支援センター通信

一宮市市民活動支援センター「市民活動基盤講座」 一宮で、ソーシャルを学ぼう!

一宮市市民活動支援センター「市民活動基盤講座」
一宮で、ソーシャルを学ぼう!

通信vol.28ソーシャル講座.jpg

ソーシャルな市民活動は、この一宮でも随分と広がってきましたが、市民による自律的な動きや市民協働による取り組みは、まちの規模に比べるとまだまだ弱いままです。
一宮市「市民が選ぶ市民活動支援制度」(通称「1%制度」)やi-ビルの「一宮市市民活動支援センター」などを活用し、私たちで、私たち自身のまちを守り育てるソーシャルな知恵を深めましょう。
【無料:1回18人まで】

◆開催日時
平日、週末、週末夜間の3つの時間帯で、ほぼ隔月で開催します。1回90分程度

12/15(土)15:00〜16:30
3/1(金)17:00〜18:30


◆講座内容
※センターの便利な使い方も説明します!
・市民活動ってどんなこと 20分
 市民活動専門家がソーシャルな活動のおおまかなありようをお伝えします。

・一宮市の市民活動と1%制度 20分
 市役所の担当者が市民活動の状況や支援のしくみ、1%支援制度について説明します。

・一宮市市民活動支援センターのしくみと約束 20分
 一宮市市民活動支援センターの役割や利用していただくための約束ごとなどを解説します。

・一宮市市民活動支援センターの活用方法 20分
 センターの有用な使い方、備品の使用方法や会議室の活用方法、付加サービスなどを説明します。

・ふりかえり 10分
 質問や確認などをします。

◆ご参加いただく方
どなたでも参加できます。
一宮市市民活動支援センターの登録団体の代表者や事務担当者、事業担当者の方は、必ず受講してください。
新たに登録した団体や、そうした役職になられた方も同様です。

お申込みはセンターまでメールお電話またはFAXにて、団体名・参加人数・参加者氏名・連絡先を記載の上ご連絡ください。

---------------------------------------------------------------------------------------------

◆お申込み・お問合せは一宮市市民活動支援センターまで
電話:0586-23-8883 FAX:0586-85-7023
URL:http://138cc.org/
Mail:info@138cc.org
日〜木/9:00〜17:00 金・土/9:00〜21:00
祝日閉館(ただし週末とかぶる場合は開館)
posted by iCASC at 14:44| 支援センター通信

一宮市市民活動支援センター通信Vol.28(2018.12月号)

一宮市市民活動支援センター通信Vol.28(2018.12月号)

センター通信vol.28表.jpg

センター通信vol.28裏.jpg

■知ってほしいな、私たちの活動を2019
各日ごとに多数募集!
1/25(金)17:00〜19:00 <一宮駅構内でPRをしよう!>
2/3(日)10:00〜12:00 <節分に宮前三八広場でPRしよう!>

■星野博のマンスリーミニミニ講座 マイナスから始める団体の管理運営術
場所:一宮市市民活動支援センター 会議室にて
12/15(土)・1/10(木)・3/1(金)
・ホシノのネット広報術
・チラシ/ポスターどう作る
・ぐるっと一年振り返り
※開催日によりテーマが異なります。
※参加費無料

■ボランティアマッチング
ボランティアを「したい人」とボランティアを「待っている人」とをマッチング
お気軽に登録してください。

■利用応募を開始します!
2019年4月1日〜2020年3月31日の
ロッカー(印刷の紙置き場などに)
メールボックス(郵便物の受取に)
事務室(駅から近い事務室)
※継続利用される方もお申込みが必要です。

■一宮市市民活動支援センター「市民活動基盤講座」
一宮で、ソーシャルを学ぼう!
私たち自身でまちを守り育てる市民活動の知恵を深めましょう。
12/15(土)・3/1(金)
※登録団体のメンバーの皆さん、一度は受講してください!

●1票654円 市民が選ぶ市民活動支援制度
投票期間:1月25日(金)〜2月23日(土)
対象団体:67団体 www.138npo.org/seido/

●年末年始休館日のお知らせ
12月28日(金)〜1月4日(金)
2019年4月分の会議室予約開始は1月5日(土)となります。
-----------------------------------------------------------------------------
【団体紹介:第27回】
物づくりをしながら創る楽しさを体験。生きがいをみつけよう。
市民活動団体Prop

市民活動団体Propとは?
 子ども向け工作教室やコンピューター教室、大人向けにパソコン教室やスキルアップ研修のプロデュース、その他自然との共生を考える活動もしています。青少年の健全育成のために、ものづくりを通して創る楽しさや考える力を育てることが目的です。言い出しっぺを支援(Prop)し、物事に興味を持つことを大事にしながら、世代をこえた仲間づくりもしています。

市民活動支援センターでは団体登録をしていただいた2015年より現在まで3階の訪問を行っています。地道に活動の幅を拡げ、団体として成長中のPropさん。いつも気さくに専門知識を披露してくださる代表・林喜隆さんの人柄も、団体の魅力のひとつです。

【2015年】
 センターで開催される初めての工作教室に訪問させてもらいました。小学生3名が体験したのは、竹を切った中に電池が点灯する仕組みを設置する工作と、100円均一のソーラーライトを分解し、灯りに反応して2種類のLEDを点灯させるという2種類の工作でした。
 準備の手伝い、竹を切り、穴を空けるところから子どもたちは真剣。代表の林さんの楽しい話術に誘導され、難しい作業も着々と進んでいきました。材料費は100円程度で済むというものの、ハンダゴテまで使用する本格的な工作教室でした。(訪問:木全)

【2017年】
 コンピューターのプログラミング教室を見学しました。指示を入力し、3つのLEDランプを点灯させ、音楽を鳴らしています。ものづくりについて知ってもらう事が活動の目的。子どもたちが気軽に触れているスマホやパソコンは便利な道具だが、使い方を間違えたり知識がないと危険なこともある。コンピュータの原理やしくみを知り、世界中の人たちとどのように繋がっているのかを理解することで、なぜ危険かを自分自身で考え認識することができるようになる。というお話をうかがいました。(訪問:今福)

【2018年】
 一宮市市民活動支援センターへ登録されてから3年が経過。休日や長期休暇などに開催される小学校4年生から参加可能な工作教室やプログラミング教室はもちろんのこと、市民活動支援センターのイベントでのブース出展に積極的に参加しています。
 一宮市広報8月号に「パソコンを楽しむ会」の募集を掲載したところお問合せを多く受け、今回も大人の方が15名程参加されていました。(訪問:安田)

●イベントに参加します!
西尾張ブロック ボランティアフェスティバル
日時:平成30年12月16日(日)10:50〜13:00
場所:愛西市 親水講演 総合体育館

●パソコンを楽しむ会・パソコンお悩み相談室・プログラミング教室・スキルアップ研修のプロデュース
最新の活動情報、開催日や料金など詳細はこちらから▼
http://daily.ehoh.net/prop/
-----------------------------------------------------------------------------
【iビル6周年記念企画「i-ビル内各施設&センター大集合!」】

 去る11月3日(土・祝)の10時から16時まで、i-ビルの6周年記念イベントが開催されました。
 シビックテラスではパトカーや白バイ展示、愛知県警マスコットキャラクターとの記念撮影、子育て支援センターや一宮市社会福祉協議会の展示などで、広いスペースを有効に活用しました。
 ステージではi-ビル内各施設による出し物のほか、一宮市社会福祉協議会マスコットキャラクター「いちぴょん」と対決するジャンケン大会を実施し一宮七夕まつりノベルティグッズ(商工観光課提供)をプレゼントしました。今年は11月2日(金)から11月4日(日)までの3日間、名鉄百貨店一宮店コンコースで「いちのみや物産展」も開催されたことで一宮駅全体が盛り上がりました。

●センターナーレ2018
 団体の作品をセンター内に展示する「センターナーレ2018」を初めて開催。センター通信9月号で募集をしたところ、6団体から応募がありすべての団体に参加いただきました。
 10月29日(月)からフリースペースでそれぞれ工夫を凝らした作品やパネルが展示され、普段センターを利用されている方々が会議や講座の返りにご覧になる光景がたくさん見られました。会議室で行った体験会では団体間交流も生まれていました。
 11月2日(金)のステージ発表会では、団体自身が活発に広報をしたことで、当初用意していた座席数を大幅に超え、急遽席を追加して60名近くが観覧されました。
 センターナーレは初めての試みでしたが、多くの皆さまの参加を受け、これからも展開していく足掛かりとなりました。

【市民活動支援センターマッチング みんなで学ぼう!救命処置体験フェア】
 
 去る9月22日(土)10時から16時30分まで、テラスウォーク一宮にて「救命処置体験フェア」が開催されました。主催は住友理工株式会社。同社の救命救助練習シミュレーションシステム「しんのすけくん」のPR活動と、市民活動団体とのマッチングをセンターがおこないました。
 一宮市市民活動支援センターの登録団体からは、一宮防災ボランティアネットワーク、NPO法人高齢者住まいる研究会、iriefamが防災関連イベントを、またステージには音の輪会、iriefamが出演。この他にも救命救助を指導するNPO法人なごや応急手当を普及する会トライハートによる「しんのすけくん」関連イベントや、FMいちのみや株式会社による公開生中継も実施されました。

【NPO現場見学バスツアー】
 2013年より実施している知多地域のNPOの現場を見学するバスツアー。6回目となる今回は10月4日(木)に開催されました。助け合いと支え合いのまちづくりの先進地である知多地域には「NPO法人地域福祉サポートちた」を中核として、地域の中にたくさんの「協働」が点在しており、一宮市で活動する団体にヒントとなるよう企画実施しています。
 今回は、「NPO法人地域福祉サポートちた」、「NPO法人知多地域成年後見センター」、「トマト記念館」、「南粕谷ハウス」へ訪問。活動についてお話をお聴きしました。一宮市で活動する団体や愛知県の職員など10名が参加。車中では自己紹介タイムもあり、参加者それぞれの参加動機や活動を知ることができました。また日頃なかなか交流機会がない団体同士の交流もあり、有意義な時間となりました。
-----------------------------------------------------------------------------
●各庁舎配架は月2回に!
配架ボランティアも募集

 これまで不定期に行なっていた尾西庁舎と木曽川庁舎へのチラシの配架ですが、実験的にひと月に2回とさせていただきます。●1日から14日までに持ち込まれたものはその月内に●15日から月末までに持ち込まれたものは翌日の前半に行います。早めの持込みをお願いします。
-----------------------------------------------------------------------------

一宮市市民活動支援センター
〒491-0858 一宮市栄3丁目1番2号 i-ビル3階
電話:0586-23-8883 FAX:0586-85-7023 Mail:info@138cc.org
http://138cc.org/
posted by iCASC at 14:25| 支援センター通信

FMいちのみや「いちのみやの輪」第297回 FMいちのみや「いちのみやの輪」ASC22期にこにこ会

FMいちのみや「いちのみやの輪」第297回

i-wave  モーニングアイ
今朝のFMいちのみや「いちのみやの輪」第297回は、
ASC22期にこにこ会より、代表の木村さん、副代表の服部さんが出演し、
来年1月8日(火)〜1月13日(日)に開催される第4回「趣味の作品展」についてお話されました。
あいちシルバーカレッジの説明もしてくださいました!

47687841_2166501540232922_2992016880027303936_n.jpg

CCI20181104_0001.jpg

第4回「趣味の作品展」

日時:平成31年1月8日(火)〜1月13日(日)午前10時〜午後4時30分
※1月10日(木)は休館日
※初日は午後1時より、最終日は午後3時まで
場所:「玉堂記念木曽川図書館 3階 展示室」
連絡先:服部和雄 (0586)45-2420

(長尾)

-----------------------------------------
「いちのみやの輪」は、FMいちのみや・一宮市市民活動支援センター・社会福祉協議会のコラボ企画。
ナビゲーター脇田さんが、市民活動団体にインタビューする番組です。
毎週金曜日の朝8時半から生放送です。
posted by iCASC at 12:38| FM-i 「いちのみやの輪」