2018年07月05日

救急セット 2018/7/5(木)1849日目

毎日雨でじめじめしていて過ごしにくい季節ですね。
紙も湿気ってしまっていて、印刷がすこしやりにくいかもしれません。
日曜までしばらく雨のようなので、足元に気をつけてご来館ください。

2018-07-05-14.15.14.jpg

本日、救急セットが届きました。
センター内で怪我がないのが一番ですが、備えあれば患いなしですよね。

(スタッフ 長尾)

本日の一宮市市民活動支援センター

●利用者数:  31人
●作業室利用:  1組 2人
●会議室利用:  2組 24人
●新規団体登録:  0件
●登録情報・コンテンツ変更・承認:  1件
●チラシ・ポスター持込:  0組
●ほか: 

★新しい補助金や助成金情報はこちらをご覧ください。
http://138cc-s.sblo.jp/
posted by iCASC at 17:02| レポート

(登録団体からのお知らせ)シンポジウム2018「生き方革命〜母なる地球に生きる」【NPO法人日本ホリスティック医学協会中部支部】

一宮市市民活動支援センター登録団体のイベント情報です。
------------------------------------------------------------------------

@映画『おだやかな革命』上映会(12:30〜14:10)
 しなやかに生きるために・・・それは、もう始まっている。
 今、各地で始まっている「暮らしの選択」。
 懐かしくも新しい時代が見えてきた・・・。
 成長・拡大を求め続けてきた現代社会が見失った
 これからの時代の「豊かさ」を静かに問いかける物語。

Aリレーセッション(14:10〜15:50)
「氣力作物と自立支援」
 NPO法人アースアズマザー副理事長 村野政章
「食と健康」
 高橋ファミリークリニック院長・中部支部長 高橋信雄
「和語、いのち」
 南山大学人文学部心理人間学科准教授 まどかアッセマ庸代
「リボーン(Reborn)、病を克服する生き方」
 岐阜県養老郡医師会会長・船戸クリニック院長 船戸崇史

Bパネルディスカッション(15:50〜16:30)
「人と地域の元気をめざして」
 パネラーはリレーセッション演者ほか以下の方々
 進行:長谷部茂人(一宮市神山連区地域づくり協議会副会長)
 山本百百代(心の学校 講師・NPO法人アースアズマザー理事長)
 花谷まさゆき(一宮市議会議員)

総合司会:木村健太(チーム木村けんた代表)
※14:30〜14:50 休憩時間に安心野菜の食べ比べを行います

●と き:2018年 9月24日(月・祝)12:30〜16:30
●ところ:JR尾張一宮駅/名鉄一宮駅構内 iビル7階シビックホール
     一宮市栄3丁目1番2号 0586-28-9153
●会 費:前売り2,800円(当日券は空き席がある場合のみ販売)
      
*詳細・参加申込みは  リンク
 
☆☆☆〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
NPO法人日本ホリスティック医学協会中部支部
一宮市平和1-2-13 担当(長谷部)
TEL:0586-46-1273  FAX:0586-46-0367
リンク
E-mail(代表)contact@holistic-chubu.org

20180705074326V4va1.jpg

20180705074326V4va12.jpg

記事:シンポジウム2018「生き方革命〜母なる地球に生きる」
https://www.138npo.org/info/group/entry.php?serial_no=538

NPO法人日本ホリスティック医学協会中部支部
https://www.138npo.org/info/group/kihon.php?group_id=151
posted by iCASC at 09:35| 団体イベント情報