2017年03月08日

センター通信3月号発送準備をしています 2017/3/8(水)1393日め

i-ビルのイルミネーション撤去作業がありました。
雪が降ったりで気温はまた冬に逆戻りしたように寒いですが、
季節は春に向かっていますね。

センターでは、3月発行の通信の発送準備が着々と進められています。
本日は下準備を行い、明日はサポーターが集まって封入作業を一斉に行う予定です。
来週には市内各所で配布がされているかと。

image1-(6).jpg

(スタッフ 木全保枝)

本日の一宮市市民活動支援センター

●利用者数: 63人
●作業室利用:  6組 7人
●会議室利用:  4組 37人
●新規団体登録:  0件
●登録情報・コンテンツ変更・承認:  0件
●チラシ・ポスター持込:  3組
●ほか: 
●新しい補助金や助成金情報はこちらをご覧ください。
http://138cc-s.sblo.jp/
posted by iCASC at 16:55| レポート

センタースクール&エクスカフェ マイナスから始める団体の管理運営術

センタースクール&エクスカフェ
マイナスから始める団体の管理運営術
星野博のマンスリーミニミニ講座

場 所 /一宮市市民活動支援センター 会議室にて
【参加費無料】

・説明30分+質問&交流会30分の 時短講座です。
 前半だけでも、後半だけでも、また説明の30分だけの参加でも構いません。
・平日1回、週末に1回、同じテーマで別の月に開催しますので、どちらかにご参加ください。
 同じ日の2コマを連続で受けられても構いません。
・なるべく講座と同じ日に「なんでも相談」を開催します。
 個人的な問題は対応できませんが、市民活動やNPOのことなら、何でもご相談ください。
・超初心者向け市民活動ハウツー講座を開催していきます!
 ネットの使い方やチラシの作り方、印刷や画像など、乞うご期待。

■4月18日(火)
15:00〜何とかしよう報告書と決算書
前年度の報告書や決算書をまとめなければいけない時期。ここまでは!というところをおさえます。15:30〜 エクスカフェ
16:00〜基礎書類の整理と保存
意外に面倒な領収書の整理や保存。ネット販売・クレジット決済など複雑化する取引の基礎書類につき整理します。16:30〜エクスカフェ

■5月19日(金)
15:00〜基礎書類の整理と保存
意外に面倒な領収書の整理や保存。ネット販売・クレジット決済など複雑化する取引の基礎書類につき整理します。15:30〜 エクスカフェ
16:00〜エクセルで簡易簡単記帳
小規模、現金中心の団体向けに、簡単なエクセルのシートでの記帳法を説明します。簡単ですが、とりあえず『複式簿記』です。16:30〜エクスカフェ

■6月18日(日)
15:00〜〜エクセルで簡易簡単記帳
小規模、現金中心の団体向けに、簡単なエクセルのシートでの記帳法を説明します。簡単ですが、とりあえず『複式簿記』です。15:30〜 エクスカフェ
16:00〜会計ソフトのあれこれ吟味
巷にはこびる会計ソフト。色々なものがありますので、そのリサーチと意見交換会をみんなでしましょう。16:30〜エクスカフェ

●なんでも相談 各日 9:00〜12:00/13:00〜15:00

・センタースクールとは!?
当センター自主企画の講座です。市民の皆さんを対象としたものと、市民活動団体の方を対象としたものがありますが、どなたでも参加可能です。基礎中の基礎から専門的な技術まで、様々な講師の多様な講座を開催します。

・エクスカフェとは!?
どなたでも自由に参加できる交流会です。一宮市市民活動支援センターのフリースペースで、お茶でも飲みながら、講座の講師や参加者あるいはコーディネーターと、あれこれゆったり意見や情報の交換をして交流しましょう。

1703マイナスから始める.jpg
posted by iCASC at 14:58| 支援センター通信

杜の宮市に共同の広報ブースを出します!

杜の宮市に共同の広報ブースを出します!
もうやいこブース3 参加団体募集

今年17回となる「杜の宮市」は、すべて市民手作りによる文化イベントです。
昨年からは商店街全体に会場が拡大。地域内外から2万人ほどの来場者を迎えるようになっています。
この杜の宮市の「市民活動大集合!」というエリアに、市民活動支援センターでブースをシェアし、
共同で広報などをする「もうやいこブース」を出すことになりました。お気軽にご参加ください。

杜の宮市は2017年5月7日(日) 10:00〜17:00まで、
真清田神社境内から本町商店街一帯で開催されます。

■もうやいこブース参加方法
日時 2017年5月7日(日)
場所 本町1丁目商店街 仮設「けんしょうランド」付近
内容 チラシの設置・配布、ポスターの掲示、ミニ体験ワークショップ、ミニ説明会など、
  ご自身の団体の広報などを行ってください。
参加費用 無 料
参加のかたち 「早番」「遅番」のどちらか、または両方にご参加ください。
●早番の方は8時30分から10時の準備作業に参加してください。
●遅番の方は17時から18時30分の撤収作業に参加してください。
杜の宮市開催時間中は、自団体の広報などを自由な時間に展開してください。

【説明会】3月31日(金) (1)15:00〜15:30 (2)19:00〜19:30 (各30分程度)
一宮市市民活動支援センター会議室にて ※参加は必須ではありませんが、なるべくご参加ください。
主催 一宮市市民活動支援センター
申込方法 一宮市市民活動支援センターまでファックスかメールで裏面の申込書または以下の内容をお教えください。
(1)団体名 (2)担当者名 (3)担当者連絡先(携帯) (4)連絡先メール (5)参加が早番・遅番または両方か 
(6)だいたいの広報活動時間枠(予定) (7)参加内容の名称(20文字内) (8)簡単な参加内容
(9)参加に必要な広さ (10)事前説明会・準備会への参加有無 (11)その他


申込期限 4月2日(日)

もうやいこブース参加団体募集(表面).jpg

もうやいこブース参加団体募集(裏面).jpg
posted by iCASC at 14:46| 支援センター通信

(登録団体からのお知らせ)第13期講座 いのち大学【いのち大学】

一宮市市民活動支援センター登録団体のイベント情報です。
------------------------------------------------------------------------

〈市民講座〉生きがいのある豊かな人生のために
第13期講座 いのち大学

【第13期講座スケジュール】
4/8(土)「心の唄2017in一宮・春〜共に生きる〜」木谷正道さん
6/17(土)「OWARIリンパ&笑いま笑・パート3〜リンパを流して健康に〜」中内郁子さん
9/9(土)「エッセーと私」内藤洋子さん
会場:アイプラザ

10/14(土)「昭和は遠くなりにけり・パート2〜私たちは何を得て何を失ったのだろうか〜」渡辺哲雄さん
11/4(土)「コミュニケーションワーク”話して、笑って、歌って、いのちの洗濯いたしましょう”」竹上和見さん
会場:i-ビル2階

開場は13:30 開演は14:00 終了は16:00を予定しています。
参加資料代 1回 1,000円です。 ※1年分5回綴り4,000円

お申し込み・お問い合わせ
市民講座/一宮・いのち大学(金田政実宅) TEL&FAX 0586-73-0360
      〒491-0032 一宮市下沼町3-25-3

いのち大学ホームページ
http://inochidaigaku.web.fc2.com

CCF20170308_0002.jpg

posted by iCASC at 13:56| 団体イベント情報

(登録団体からのお知らせ)チャイルドハート通信 H29.3月号【Child heart 一宮本町】

一宮市市民活動支援センター登録団体の情報です。
------------------------------------------------------------------------

チャイルドハート通信 H29.3月号

イベントのお知らせ

■3/8(水)リラックス会:チャイルドハート
ハーブティー、老いるマッサージで心と身体がゆったりできる時間を作りましょう
■3/15(水)ママcafe:チャイルドハート
スタッフと一緒にお子様のことや日々のお話をしましょう♪
■3/21(水)バランスボールエクササイズ:チャイルドハート
インストラクターのかたと身体を動かしましょう。
■3/28(火)親の会:i-ビル市民活動支援センターA会議室
月に1度保護者様の集まりです。情報共有やお子様のお悩みなどをお話ししたりしています。

※すべて10:00-12:00を予定しています。

-----------------------------------------------------
チャイルドハート一宮本町
一宮市本町4-15-3 サンパーク本町
Tel:0586-52-2905 Fax:0586-52-2935 ⇒鈴木・鴻上まで

CCF20170308_0001.jpg
posted by iCASC at 13:25| 団体イベント情報

(登録団体からのお知らせ)触れる!円空仏作品展【円空仏を彫る会】

一宮市市民活動支援センター登録団体のイベント情報です。
------------------------------------------------------------------------

触れる!円空仏作品展

主催:円空仏を彫る会

2017年4月11日(火)〜4月16日(日) 9:30〜16:30
入場無料
会場:一宮市博物館

とっても庶民的な円空仏
今から約380年前の円空さんにひかれて制作しています
お気軽にご覧いただければ嬉しく存じます

毎月第1・3金曜日に教室開催中(一宮スポーツ文化センター)

CCF20170308.jpg
posted by iCASC at 13:15| 団体イベント情報

アドバイザーの相談事業をご活用ください

アドバイザーの相談事業をご活用ください

一宮市市民活動支援センターでは一宮市内外の様々な分野の専門家などがアドバイザーとして相談に応じます。

■相談できることは…
・現在 市民活動をしている方やグループの方
 団体の運営、広報、会計、イベント、ボランティアなど
・これから市民活動に関わっていくかた
 グループの立ち上げやNPO法人、市民活動のありようなど
ほか、随時相談に応じます。

■相談を受けるには…
1.一宮市市民活動支援センターに来られるか、電話やメールにて事前にご照会ください。
2.センタースタッフが相談内容を詳しくお伺いし、適切な相談員を紹介し、相談の日時を調整します。
3.相談が実施されます。
※一宮市地域ふれあい課職員や担当スタッフが協議し、継続相談やマッチングなどで更に支援を図ります
アドバイザーお知らせ.jpg


一宮市市民活動支援センター 相談員の日程と専門分野 (敬称略)
アドバイザー日程.jpg
posted by iCASC at 13:00| 支援センター通信

一宮市市民活動支援センター通信Vol.21

一宮市市民活動支援センター通信Vol.21

通信vol.21外面.jpg

通信vol.21中面.jpg

2017年度 市民活動支援センター休館日のご案内
※同封の開館日カレンダーも合わせてご確認ください。
以下の祝日はセンターが休館となります。気をつけてお出かけください。

5月3日(水)〜5日(金) <ゴールデンウィーク>
7月17日(月)
8月11日(金)〜15日(火)<夏季休暇>
9月18日(月)
10月9日(月)
11月3日(金)・23日(木)
12月28日(木)〜1月4日(木)<年末年始>
1月8日(月)
2月12日(月)
3月21日(水)

-----------------------------------------------------------------------------
【団体紹介:第21回】
不登校の子を持つ親の交流会です。ひとりで悩むより一緒に話し合い、励まし支えあっていきましょう。
不登校親の会「ループ」

●不登校親の会「ループ」とは?
不登校の子を持つ親の交流会です。
一宮市不登校親の会『ループ』は、不登校でお悩みのお母さん・お父さんがお互いに悩みや苦しさを話しあったり、過去にそういった経験を持つ方のお話を聞いて参考にしていただく交流の場です。
この会に参加するのは不登校の子を持つ親と、以前子どもの不登校で悩んだことのある経験者だけですから何でも話し合えます。

●活動のようす
 もともとは、年に2回ほど教育委員会主催で教師と保護者による会合がありましたが「保護者だけでも集まりたいね」という要望があり、13年前に親の会「ループ」が発足しました。当時は尾西に2つ、一宮市に3つぐらい同じような親の会がありましたが、現在はループに集約されているかたちです。活動は月1回の集まりと、不定期開催の食事会やお茶会など。市内の保護者だけでなく、弥富や尾張旭など遠方からの参加者もいます。
 母親だけの参加が多いですが、両親揃っての参加や、祖父母、子ども本人が参加することもあります。不登校の時期を過ぎた経験者本人が参加することも。ただやはり親同士だけでしかできない話があると感じています。
 定例会では進行役やお茶当番をスタッフが順番におこなっています。現在の状況を話し、親の気持ちの持ち方などアドバイスしたりしていますが、涙が止まらずしゃべれなくなる人もいます。登校拒否と違い、不登校は学校に行きたくても行けなくて息苦しさを感じている子たちです。原因探しはしません。なぜなら、特に母親は自身の子育てが悪かったのかと自責の念を持ってしまう上、祖父母、自分の姉弟など身近な人にも責められることが多く、大きな負担を抱えているからです。近所の人の目を気にして親戚にも話せず、社会全体に責められているように感じ孤立してしまうことも多いのです。だからこそ、この親の会で同じような状況にある親同士が語り合うことに大きな意義があると考えています。

●活動していく上での課題、最近困っていること
 開催場所の確保が毎回難しいことです。
 また、参加希望が多過ぎて困ることがあります。10人ぐらいが適当で、15〜20人になると、緊張してしゃべりにくくなってしまう人もいるからです。

●今後の展望
 子どもの不登校で悩む人がなくなり、この会の必要がなくなる事が理想ですが、多分なくならないので、これからも引き続き定期的に集まり親の会を続けていく予定です。
 子供の不登校を隠している人もおり、相談内容の詳細は口外しませんが、こういう会があることは広く知ってもらいたいと考えています。同じ状況の方で、孤立して思いつめ、生きる希望をなくされる親子もいます。悩んでいる人がいなくなるといいなと思います。

●お知らせ
2017年6月24日(土)に広木克行先生を招き、一宮市にて公開相談会を開催予定です。ぜひご参加ください。

活動日 毎月第3土曜 13:30〜16:30※一宮市以外の方の参加も可  参加費 300円
連絡先 090-8335-0248(山田) Fax 0586-81-1216  Mail saiyusha@ezweb.ne.jp

2017年6月〜8月に催事がある団体の皆さん、2017年6月号の掲載どうですか?!
一宮市市民活動支援センターでは、登録団体と密接な関わりを持ち、状況を把握して問題解決のお手伝いができるよう団体訪問事業を進めています。どうぞご協力ください。「うちにも来てほしい!」という団体の方は、ぜひご連絡ください。

------------------------------------------------------------------------
防災ダレデモ車座トーク、4回の議論から…
おつかれさまでした!
 「ダレ防」が通称になっている「防災ダレデモ車座トーク」。一宮市市民活動支援センター主催「センタースクール&エクスカフェ」でのシリーズ講座です。「伝えて、交じって、育ちあおう!」というサブテーマで昨年8月20日から本年2月18日まで4回開催。のべ参加者は100名を超えました。
 毎回ゲストスピーカーを迎えて、様々な視点から防災、減災のありかたについて報告を受け、それをベースに議論をしました。
 ファシリテーターの田辺則人さんが市外の先進事例を説明しつつ、毎回の議論を整理し、次へと繋げていきます。
 テーマとして外国人やアレルギーを持つ人、障がい者や施設にいる人など防災弱者のことがクローズアップされました。弱者を守る視点が、結局は地域全体を守るのではないか。平時の地域コミュニティの不在という根源的な問題が強いのではないか…。
 4月からの次年度では、ここで培った議論をネットワークとして継続していくことと、シビックスクール(下記)の一部として市民活動講座を実施していくことを確認して「ダレ防」第1期は完了しました。

シビックスクール
センターの登録団体が企画運営する講座や研修を募集しました
 センター登録団体の企画運営による講座や研修を募集したのがシビックスクールです。
16団体から24の提案がありました。そのうち3つほどの事業について実現に向けて調整に入っていきます。
 今回ご応募いただいたものには、各団体の従前の活動の内容を従前の対象者に対して従前の方法で実施するものが多くありました。他方、シビックスクールでは市民活動支援センターの講座として市民活動団体のパワーを強めるもの、それを通して一宮市、一宮市民の公益に資することがキーとなります。シビックスクールについて伝え方が弱かったことを反省しつつ、こうした趣旨に合う事業を第1期のシビックスクールとして調整してまいります。第2期以降も実施予定ですので、またご応募をお待ちしております。

知ってほしいな、わたしたちの活動を
一宮市市民活動支援制度 過去最高の投票率12.4%となりました!
 一宮市市民活動支援制度(通称1%制度)について、支援を受ける側である市民活動団体も広報し、制度を支えていこうという事業が「知ってほしいな、私たちの活動を」です。1%制度が一宮市に誕生した頃から、ほぼ毎年開催されてきました。
 今年も投票期間中の1月30日(月)から2月5日(日)に毎夕、尾張一宮駅前ビル(i-ビル)1階コンコース、名鉄百貨店一宮店前、一宮駅駅頭の各所で声を出し、冊子を配布して、同制度をさらに多くの方に知っていただくべく自主的に活動をしました。
 同制度を担当する一宮市の地域ふれあい課の皆さんも投票箱を持って毎日ともに駅頭にコーナーを設置し、中野市長やいちみんにもご参加ご協力いただきました。
 名鉄百貨店一宮店、JR尾張一宮駅、名鉄一宮駅ほかご協力いただいた方々、毎日寒い駅頭に立つ皆さんへ励ましのメールや激励の訪問をしてくださった方々、どうもありがとうございました。

□■□■参加団体募集中!□■□■
・杜の宮市に共同の広報ブースを出します!
5月7日(日) 10:00〜17:00
チラシの設置・配布、ポスターの掲示、ミニ体験ワークショップ、ミニ説明会など、ご自身の団体の広報などを行ってください。
申込期限 4月2日(日)

・第62回おりもの感謝祭 一宮七夕まつり
センターたなばた2017
7月29日(土)・30日(日) 10:00〜20:00
● センター内のフリースペースや会議室で「体験ワークショップ」や「活動紹介」
● シビックテラスのステージでの「演奏」や「活動紹介」
ボランティアも募集しています! 6月に募集を開始します

--------------------------------------------------------------------

■メルマガ登録してください月に一度程度、様々な情報を発信しています。
登録はホームページ(http://138cc.org/)からどうぞ。

この通信にチラシなどを同封できます。次号(2017年6月号)の持ち込み期限は5月31日(水)です。
詳しくは、お早めに当センタースタッフまで

2017年3月発行 第21号 
編集責任者/サポートいちのみや

〒491-0858 一宮市栄3丁目1番2号 i-ビル3階
電話:0586-23-8883 FAX:0586-85-7023
E-mail info@138cc.org
開館時間 日〜木 / 9:00〜17:00 金・土 / 9:00〜21:00
休館日 祝休日(土日と重なった場合は開館)・夏季休暇・年末年始

駐車場・駐輪場
i-ビル立体駐車場・駐輪場(駐車場30分100円、駐輪場2時間まで100円)会議室等の利用に2時間まで補助します(対象外あり)。
posted by iCASC at 12:04| 支援センター通信