2017年02月14日

防災ゲームと持ち込みチラシについて 2017/2/14(火)1371日め

高齢者住まいる研究会さんが、
防災ゲームを岩倉の教職員の方に実践してもらっているところを撮影させてもらいました。

image1.JPG

次回センター通信3月号へチラシを同封ご希望の団体さんへ。
今回の持ち込み締切は2月末日となります。
2月は28日までしかないので、余裕をもって早めにセンターまでお持ち込みください。

(スタッフ 木全保枝)

本日の一宮市市民活動支援センター

●利用者数:  124人
●作業室利用:  8組 11人
●会議室利用:  5組 92人
●新規団体登録:  0件
●登録情報・コンテンツ変更・承認:  0件
●チラシ・ポスター持込:  2組
●ほか: 
●新しい補助金や助成金情報はこちらをご覧ください。
http://138cc-s.sblo.jp/
posted by iCASC at 17:19| レポート

(登録団体からのお知らせ)第62回きそがわふれあいコンサート山口晃司三絃会コンサート【木曽川文化創造ワークショップ】

一宮市市民活動支援センター登録団体のお知らせです。
------------------------------------------------------------------------

第62回きそがわふれあいコンサート
山口晃司三絃会コンサート

主催:木曽川文化創造ワークショップ

2017年4月15日(土)開場13:30 開演14:00
一宮市木曽川文化会館 尾西信金ホール
全自由席1,000円(前売り・当日共)
購入方法などくわしくは裏面をご覧ください。
演奏曲
♪じょんがら節合奏曲♪ソーラン節♪八木節♪五重奏(オリジナル)♪上を向いて歩こうetc

後援:一宮市・一宮市教育員会・木曽川文化団体協議会
中日新聞社・株式会社アイ・シー・シー・FMいちのみや

CCF20170214-1.jpg
CCF20170214-2.jpg
posted by iCASC at 13:23| 団体イベント情報

(登録団体からのお知らせ)着物のリメイク【はぴふるクラブ】

一宮市市民活動支援センター登録団体のお知らせです。
------------------------------------------------------------------------

着物のリメイク

主催:はぴふるクラブ

★たんすに眠っている着物を仕立て直しましょう
★着物の良さを活かして簡単に
★デザインは自由に

2月21日(火)PM2時〜4時
3月22日(水)PM2時〜4時
iビル3階 一宮支援センター会議室

問合せ:はぴふるクラブ 谷口 080-3621-1929

CCF20170214.jpg
posted by iCASC at 11:12| 団体イベント情報

いちのみや市民活動ダレデモ車座トーク vol.4

今からボランティア活動を始めたい方
地域・コミュニティの防災や減災に関心のある方
災害支援に取り組む方など…
支援センターがテーマごとに開催する車座トーク。毎回20人〜30人ほどの方々に参加いただき、防災に関わるゲストスピーカーの「活動報告」を聞いて情報と共感を共有し、続けてグループに分かれて賑賑しく「車座トーク」で議論してきました。新たなネットワークも形成されているようです。

vol.4 2017年  2月18日(土)18:00〜20:00

今年度最後、第4回となります。

行政や様々な団体等との協働の道筋を探ります。
次年度以降の展開のため、企画を考え、一宮市市民活動支援センターとしても支援していく形を模索します。
また定常的なネットワーク、ゆるやか連携のありかたも議論します。

写真は前回第3回(12月17日)のようす。

------------------------------------
ファシリテーター 田辺則人さん
一般社団法人地域問題研究所 主席研究員/四日市大学非常勤講師(都市計画)
1984年地域問題研究所入所以来、東海地域における行政等の計画づくりに携わる。西春中学校エコ改修・
環境教育事業コーディネイトや安心安全まちづくりモデル調査(知多市南粕谷地区)ほか、総合計画、都市計
画、環境基本計画、住生活基本計画、地域福祉、公共施設、産業振興、多文化共生、行政改革推進計画や、
研究学園都市、首都機能移転構想などで実績300以上。
自治体職員研修講師。四日市大学ほか非常勤講師。旧甚目寺町行政改革委員。中部PFI/PPP研究会理事。
一宮市出身。

2016-12-17 14.38.10_16w.jpg
posted by 星野博 at 08:15| ニュース