2017年02月02日

おつり忘れとみわ市からのお客様 2017/2/2(木)1359日め

コピー機におつりの忘れ物がありました。
お心当たりのある団体さんはセンターまでお声掛けお願いします。

本日は、NPO法人ほっとネット・みわ(あま市市民活動センターのスタッフの方)と、
あま市企画制作課の職員の方が、一宮市市民活動支援センターへ研修にいらっしゃいました。

センター施設を見学していただき、
事前に用意してもらった質問内容などに沿って、
職員とマネージャーがお話をさせてもらいました。

ネットワークをつくりながらお互いよい施設運営をしていきたいと思います。

20170202_062718663_iOS.jpg

本日これから駅コンコースで支援制度の広報活動がありますが、
いちみんも参加します!スペシャルゲストも。

20170202_081005889_iOS.jpg

(スタッフ 木全保枝)

本日の一宮市市民活動支援センター

●利用者数: 70人
●作業室利用: 6組 8人
●会議室利用:  3組 20人
●新規団体登録:  0件
●登録情報・コンテンツ変更・承認:  2件
●チラシ・ポスター持込: 0組
●ほか: 
●新しい補助金や助成金情報はこちらをご覧ください。
http://138cc-s.sblo.jp/
posted by iCASC at 17:15| レポート

(登録団体からのお知らせ)エクステリア講座【たのしむ〜ず 】

一宮市市民活動支援センター登録団体のイベント情報です。
------------------------------------------------------------------------

エクステリア講座

主催:たのしむ〜ず

【開催日時 】平成29年2月17日(金)
【 場 所 】ブランシュール
【 時 間 】10:30〜12:00
【参 加 費】200円(飲み物&スイーツ付)
【 定 員 】10名様(要予約・先着順)

content_image.php.jpg

<講師>
 店主 岩田
「楽しさ倍増エクステリアリノベとは」
◆思わず笑顔になるエクステリアの造り方
◆雑草知らずの外構
◆プチリフォームで楽しむ
※ティータイムではサポーターさんお勧めのスイーツをご用意しております♪
※要予約

content_image.php02.jpg

問い合わせ先
【電 話】0120-075-504(通話無料)
【 FAX 】0586-43-8289
【E-mail】info@reform-gallery.com
関連URL http://www.reform-gallery.com/
posted by iCASC at 13:12| 団体イベント情報

(登録団体からのお知らせ)「手作りキーケース」教室【たのしむ〜ず 】

一宮市市民活動支援センター登録団体のイベント情報です。
------------------------------------------------------------------------

「手作りキーケース」教室

content_image.php.jpg

主催:たのしむ〜ず

【開催日時 】 平成29年3月6日(月)
【 場 所 】ブランシュール
【 時 間 】10:00〜12:00
【参 加 費】1000円
【 定 員 】10名様(要予約・先着順)

会場 /「ブランシュール」 一宮市花池3-26-12 (駐車場あり)

content_image.php02.jpg

★「手作りキーケース」 教室★
<講師>
荒川佳子さん(一宮市在住)
・マヤ歴アドバイザー
『お時間があればお話しましょう』

〜みんなでお裁縫♪キーケース作り!〜
◆無心でモノづくりしてみませんか?
◆裁縫の苦手な方でも大丈夫!
◆3種類の中からお好みの布地を選んで下さい
(和柄・デニム・パッチワーク)
※パッチワークは中級者以上の方
※写真は参考例です

〜ご参加お待ちしております〜  

申込方法 /要予約・・・電話・FAX・メール ※2名様以上で開催

問い合わせ先
【電 話】0120-075-504(通話無料)
【 FAX 】0586-43-8289
【E-mail】info@reform-gallery.com
関連URL http://www.reform-gallery.com/
posted by iCASC at 13:08| 団体イベント情報

Designer's fes 2016(Designer's fes)を訪問しました!

H28年度訪問事業No.134
訪問先 Designer's fes 2016(Designer's fes)
2016年11月12日(土曜日)センター担当:川野

2016.11.12(土)Designer's fes 2016を開催した、Designer's fes(登録団体)をi-ビル3Fシビックテラスに訪問、お話を伺いました。

9時開館と同時にスタッフが準備を開始、シビックテラスに長テーブル50卓ほどが並びました。その後出店者が展示スペースを独自に装飾し、シンプルなテーブルがみるみるうちにオリジナリティー溢れる華やかな展示ブースへと変化していき、会場のシビックテラスは小物を中心としたアート作品で埋め尽くされました。

Designer's fes(デザイナーズフェス)、2014年12月にプレ開催をし、2016年4月に第1回目を開催。今回が2回目の開催でした。趣旨目的はアート・クラフト作家の「つくり手目線のイベント」とのことで、「つくり手」作家さん達の作品紹介やPRの場所や機会が欲しい、「自分たちでつくってしまおう!」との思いで始まったそうです。企画側もアーティストで、つくり手の気持ちをカタチにしたイベントになっているとのことです。アート、クラフト、ファッション、ハンドメイド作家が参加してオリジナル作品を展示販売します。この会場でしか手に入らない・出会えない作品もたくさんあり、ブースの数は50、出展応募約500件の中から選ばれた作家さん達の作品が並んでいました。当日は@10:30〜とA13:00〜の2回、「来場者プレゼント」も用意され、開場前から多くの方が並んでいました。

主催者は「『ものづくりのまち一宮』復興の一助となれば」と話してくれました。会場はたくさんの人が来場し、終了時間まで来場者が途切れることがありませんでした。

DSCN3406.jpg
▲イベント当日の様子

DSCN3372.jpg
▲FMいちのみや出演時

イベント終了しましたvol2.jpg

【次回開催予定】
Designer's fes(デザイナーズフェス) Vol.3
in 一宮駅 シビックテラス
開催日:2017年4月22日(土)
http://d-fes.com/
posted by iCASC at 10:21| インタビュー(訪問事業)

ちた型0〜100歳のまちづくり推進事業 / 次世代リーダー育成研修(NPO法人地域福祉サポートちた)を訪問しました!

H28年度訪問事業No.139
訪問先 ちた型0〜100歳のまちづくり推進事業 / 次世代リーダー育成研修(NPO法人地域福祉サポートちた)
2016年11月10日(木曜日)センター担当:川野

NPO法人地域福祉サポートちたさんを訪問。
目的は、「ちた型0〜100歳のまちづくり推進事業 / 次世代リーダー育成研修」への参加と運営方法視察。
今回の研修はテーマ:居住支援学習会〜誰もがこの地域で暮らすには〜
講師:阪井ひとみさん
【プロフィール】
NPO 法人おかやま入居支援センター理事。阪井土地開発株式会社 代表取締 役。住まいが見つからないことが理由で、長期の入院生活をおくる精神障害者らのた めに 18 年前から入居支援を行っている。今までにおよそ 450 人の精神障害者を自ら 管理するアパートで受け入れ、家族の支援が受けられない人でも自立して、地域で 安心した暮らしができるよう、行政や弁護士、医師、看護師、社会福祉士らと連携 しながらサポートしている。入居後のサポートも行っている点、またその活動が他の不動産関係者に対する精神障害者への啓発につながる点が高く評価され、2014年度 CITIZEN OF THE YEAR を受賞する。

場所:知多市市民活動センター 2階会議室
対象:テーマに関心のある方は、どなたでも(定員50名)参加費無料
内容:第1部 講演会 第2部 意見交換会

企画立案から準備、広報、実施と事務局長の市野さんが頑張っていた姿を見てきました。当初お誘いをいただいた時には、「参加申込が来ない…」と言って、その時のサブスタッフと二人、持参のVTRを見せられ、内容に共感し「参加したい」という気にさせられた。まんまと市野マジックにかかってしまったわけですが…「ものを売ろう、薦めよう」と思ったら、まず自分がそのものに惚れなきゃいけないというのは営業の鉄則、その時の市野さんからはそんな思いが伝わりました。50名を超える参加者、スタッフの役割分担やスムーズな運営は事前準備の賜物であり、集客は積み重ねてきたネットワークのチカラだと思いました。みんなに伝えたいというものを企画し提供することの大切さを今回の講演会に参加してサポちたさんから学び、講師の阪井さんの話からは、福祉の基本「地域で生きることのあたりまえ」を教えていただいた気がしました。サポートちたさんが知りたい・伝えたいことが伝わった、そんな機会となりました。

image1.jpg
posted by iCASC at 09:56| インタビュー(訪問事業)