2017年01月15日

シビックスクールの申し込み締切日です 2017/1/15(日)1341日め

昨日に引き続き、今日も一宮市では雪が降ったりやんだりです。
i-ビルの開放的なつくりのおかげで、
図書館続く長いエスカレーターには雪がそのまま入ってきていますが
子どもたちは楽しそうに移動していました。

image3-(3).jpg

image4.jpg

電車には遅延が出たようですが、センター会議室では本日もキャンセルはありませんでした。
ただ、自動車での来館を控えられた方が多く、駐車場の利用は少なめでした。

【登録団体の皆さまへ】
センターでは、シビックスクールとして、登録団体からの講座や研修の企画を募集しています。
団体が持つスキルやノウハウを、地域へ循環させてください。
企画案申し込みは本日までとなっておりますので、
ご興味がありましたら、以下フォームから入力をぜひ。

http://www.138cc.org/saishin/161213/

(スタッフ 木全保枝)

本日の一宮市市民活動支援センター

●利用者数:  72人
●作業室利用:  3組 3人
●会議室利用:  4組 55人
●新規団体登録:  0件
●登録情報・コンテンツ変更・承認:  0件
●チラシ・ポスター持込:  1組
●ほか: 
●新しい補助金や助成金情報はこちらをご覧ください。
http://138cc-s.sblo.jp/
posted by iCASC at 16:55| レポート

(登録団体からのお知らせ)〜 登録有形文化財 湊屋で獅子舞公演 〜見て学んで楽しもう獅子舞! 【いちのみや大学】

一宮市市民活動支援センター登録団体のイベント情報です。
------------------------------------------------------------------------

〜 登録有形文化財 湊屋で獅子舞公演 〜
見て学んで楽しもう獅子舞!

主催:いちのみや大学

日時:2月26日(日)午前11時30分〜午後1時半終了予定(受付は午前11時〜)
会場:旧湊屋文右衛門邸(一宮市起字堤町33-1)
定員:20名ほど(要予約)
費用: 2,000円(ランチ付き)
出演者 : くりくりワールド

「日本をちょっぴり知って、楽しんで、後世に残したい日本の風景を!」と、古典芸として獅子舞(柳家小三亀松直伝)、南京玉すだれ、和風マジック(みつなか宏師に師事)等の和風パフォーマンスを、国内外で行っている、くりくりワールドのお二人が、獅子舞を披露します。

獅子舞は、主に正月やお祭の時に、疫病退治・悪魔払いをするものとして舞われる縁起のよいものです。お獅子に頭を噛んでもらうと、無病息災、幸運に恵まれると云われています。獅子舞を見て、お獅子に頭を噛んでもらい、取り付いた邪気を取り除いてもらいませんか?
獅子舞についてのお話を聞いたり、獅子頭に触ったりといろいろ体験できます。
湊屋さんには、いちのみや大学の講座のために、特別ランチを用意していただきました。

会場の旧湊屋文右衛門邸は、美濃路の宿場町であった起宿の街道沿いに位置し、濃尾地震(明治24, 1891)にも耐えた数少ない建物で、江戸時代末期の屋敷構成を残しています。現在は「茶店湊屋」として、水、土、日曜日の午前10時〜午後4時に営業しています。

CCF20170115_0001.jpg

問い合わせ先
◆お問合せ・お申込み いちのみや大学事務局へ以下のいずれかの方法でお申込みください
@ホームページから http://ichinomiyadaigaku.com/
Aメール info@ichinomiyadaigaku.com
B電話: 080-4227-8641(平日10:00〜17:00) / FAX:0586-72-5445

いちのみや大学HP http://ichinomiyadaigaku.com/
posted by iCASC at 15:58| 団体イベント情報