2015年12月27日

「ありがとうございました」 2015/12/27(日)992日め

一宮市市民活動支援センター
2015年の業務は終了です。

2015-12-26 14.23.19.jpg

今年一年、ありがとうございました。

2015年は1月5日(火)より通常の開館となります。

※12/28(月)〜1/4(月)まで休館となります。

(スタッフ 川野尋文)

本日の一宮市市民活動支援センター

●利用者数:  9人
●作業室利用:  0組 0人
●会議室利用:  2組 6人
●新規団体登録:  0件
●登録情報・コンテンツ変更・承認:  1件
●チラシ・ポスター持込:  1組
●ほか: 
●新しい補助金や助成金情報はこちらをご覧ください。
http://138cc-s.sblo.jp/
posted by iCASC at 16:51| レポート

(登録団体からのお知らせ) 第10回セラピードッグ適性試験 説明練習会・希望者のみ試験

一宮市市民活動支援センター登録団体のイベント情報です。
------------------------------------------------------------------------

第10回セラピードッグ適性試験 説明練習会・希望者のみ試験

主催:一宮AAE ドッグスクラブ

content_image.jpg

日時:2015年1月13日 13:00〜16:00

締切日:犬同伴練習会参加は先着順5頭ペアで締め切りとなります。

会場:バディバディ

content_image (1).jpg

定員:犬同伴練習会参加は先着順5頭ペアで締め切りとなります。試験のみ参加は16時以降となります。

対象者:犬を介在させた訪問活動、教育活動に関心のある方。

申込方法:メール、もしくはお電話にてご連絡下さい。申し込み書と試験項目表をお渡しいたします。当日受付はいたしておりません。。※狂犬病予防注射、ワクチン等確認の為、事前申し込みが必須となります。

費用:練習会参加費:3000円 受験費:1000円

【内容詳細】
一宮AAEドッグスクラブでは一緒に活動してくれるボランティアメンバーを募集しております! 活動を始めるにあたって、まず適性試験に合格している事が第一条件となります。下記の参加条件をご確認の上、是非チャレンジして下さい!

【講師】檜垣 史 CPDT-KA, 動物介在教育エデュケーター(ASAET) セラピーアニマル評価者(ASAET)

●練習会(13:00〜15:00)ではデモ犬で試験項目を一通り説明、参加犬と一緒に練習します。
●練習会の後、受験ご希望のペアは受験(15:00〜16:00)に進みます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【参加条件】
● 基本的なトレーニングができていること。
● 講習日1週間以内に同伴犬のシャンプーを行い清潔な状態でご参加下さい。
● 同伴犬につきまして、人や犬に対して攻撃性が認められたり、吠えを止められなかったり、マーキング、マットもしくはクレート待機が難しい場合、犬が過度のストレスを感じているとみられる場合、他の受講者に迷惑となる行為がある場合には、途中でご退場をお願いすることがございます。
● 犬用トイレはバディバディ店舗東庭屋外にございます。トイレシートをご利用の場合も、シートや排泄物の処理はご自身でお願いいたします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【持ち物】トリーツ、トリーツポーチ(練習会のみ。試験ではポーチは外します。トリーツは使えません)、キャリー/クレート(ソフトタイプでもOK)、マット、バックルタイプの首輪、120cmリード、トイレシート、マナー袋、水、他愛犬に必要と思われるもの。
※チェーンカラー、スパイクカラー、ジェントルリーダー等ハルター、引張防止ハーネス、吠え防止器具等の着用は禁止。

【問い合わせ先】
メール:138aaedogsclub@kxa.biglobe.ne.jp
電話:0586-86-0268
関連URL :http://www.c-sqr.net/c/138aaedogsclub/   https://www.facebook.com/138aaedogsclub
posted by iCASC at 14:09| 団体イベント情報

(登録団体からのお知らせ)NPO法人 パンジー 障がいをもつ子どもたちが地域とともに成長する居場所づくり

一宮市市民活動支援センター登録団体の情報です。
------------------------------------------------------------------------

NPO法人 パンジー

障がいをもつ子どもたちが
地域とともに成長する居場所づくり

20151226NPO法人パンジー.jpg

【課題-probiem-】
重症心身障がい児一人ひとりに寄り添った療育をする場が
尾張西部には2ヶ所しかない。

【解決策-solution-】
感覚統合プログラムを行う放課後等デイサービスを開設し、
子どもの意思表示できる能力を引き出す。

【目標金額】72万円 
寄付の資金使途:感覚統合プログラムに使用する訓練機器の準備に充てます。

2015-12-27 10.38.02.jpg


posted by iCASC at 10:42| 団体情報