2015年02月19日

イベントちらしピックアップ 2015/2/19(木)703日め

チラシ配架の棚の上に、
ピックアップスペースができました。
直近のイベントチラシはこちらで目立つようクリップされていますので、
会議室や作業室の利用時には、どうぞ見て行ってくださいね。
2015-02-19 16.29.00.jpg

明日のFMいちのみや「いちのみやの輪」は
一宮市社会福祉協議会と一宮市市民活動支援センターのスタッフが登場します。
特別に10分多く8:20〜8:45までの生放送!
お聴き逃しなく。

(スタッフ 木全保枝)

本日の一宮市市民活動支援センター

●利用者数:  73人
●作業室利用:  5組 7人
●会議室利用:  4組 56人
●新規団体登録:  0件
●登録情報・コンテンツ変更・承認:  0件
●チラシ・ポスター持込: 3組
●ほか: 
●新しい補助金や助成金情報はこちらをご覧ください。
http://138cc-s.sblo.jp/
posted by iCASC at 16:15| レポート

(登録団体からのお知らせ)新一宮プロレス5月10日(日)真清田神社前広場大会決定

一宮市市民活動支援センター登録団体のイベント情報です。
------------------------------------------------------------------------

新一宮プロレス
5月10日(日)真清田神社前広場大会決定

CCF20150219_0001.jpg
CCF20150219_0003.jpg

子どもたちに伝えたいのは「許すこころ」
「ごめんね」そして「いいよ」
素直に謝り、それを許す。

現代社会の大人ですら忘れてしまいそうなことを、
プロレスを通して子どもたちに伝えたい。

特定非営利活動法人 バボナターレ
一宮市八幡2-3-1
0586-43-2408



posted by iCASC at 15:26| 団体イベント情報

(登録団体からのお知らせ)根尾のうすずみ桜と継体天皇

一宮市市民活動支援センター登録団体のイベント情報です。
------------------------------------------------------------------------
再び真清田神社のなぞ
根尾のうすずみ桜と継体天皇
〜継体天皇をめぐる歴史ミステリー「真清探当証」〜

CCF20150219-1.jpg
CCF20150219-2.jpg

◆講師 : 元一宮市立北方中学校校長   田中 豊先生
◆日時 : 3月28日(土) 午後2時から3時30分まで
◆場所 : 一宮市民活動支援センター内会議室
(一宮市栄3−1−2 i-ビル3階)
◆会費 : 500円 

昭和の初期、一宮市在住の土川某氏が『真清探当証』を根尾村に持参。そこには、 「うすずみ桜」の由来の外、古代史の通説を覆す驚くべき数多くの記述がありました。

『真清探当証』によると、第26代継体天皇(幼名男(おお)跡(ど)王)の父弘計王と兄億計王は、 雄略天皇の迫害を恐れ、共に真清田神社神主の叔父を頼ってこの地に逃れました。そして男跡王が一宮市押場で生まれ、ある理由により根尾村に隠棲することに。後に都へ迎えられて根尾村を去るにあたり、真清田神社で献納を受けた桜木を手植えし、
「身の代と遺す桜は薄住よ 千代に其名を栄盛へ止むる」
との歌を残して大和へ旅立ち、天皇に即位されたとあるのでした。
平成4年、京都大学大学院修了の古代史研究家小椋(おぐら)一葉(かずは)氏の著書『継体天皇とうすずみ桜―古代秘史『真清探当証』の謎」が河出書房新社から出版され、広く話題となったことをご存じの方も多いのではないでしょうか。

平成11年、この560頁を越える謎の書『真清探当証』を、田中豊先生が根尾村文化財保護審議会の許可を得て約9ヶ月をかけて解読し、『ロマンに彩られた古代秘史真清探当証』として出版されました。これはすでに絶版となっていましたが、再刊の要望が各地から寄せられていましたため、この度弊社「人の森」より、3月下旬にこの田中先生の著書『真清探当証復刻版』(全450頁、税込み3,780円)を出版することとなりました。

今回は、前回と異なる視点から、全24頁の小冊子をテキストに、郷土に伝えられる継体天皇をめぐる多くの謎を、皆さんと共に考えてみたいと思います。

【お申込み】
この講座は当日参加もできますが、準備の関係上、できましたらご連絡をしていただけると助かります。

1.ホームページから http://ichinomiyadaigaku.com/
2.メール info@ichinomiyadaigaku.com
3.電話 080-4227-8641/FAX 0586-72-5445(いちのみや大学事務局)


・携帯電話のメールをご利用の場合、携帯電話の設定を変更しないと、いちのみや大学からの確認のメールが届かない場合がございます。@ichinomiyadaigaku.com からのメールが届くようにあらかじめ、携帯電話の設定を変更ください。
・FAXの場合、講座開催日直前の平日の午前中までにお願いいたします。

主催:いちのみや大学
posted by iCASC at 10:40| 団体イベント情報