2014年12月17日

豊明市からのセンター視察 2014/12/17(水)654日め

本日午後のセンターは、豊明からセンターを見学にいらした皆さんでとてもにぎやかでした。

センターの運営体制や利用状況などについて、
市職員とマネージャーから紹介をさせていただいてるところを撮影しました。
2014-12-17 15.09.01.jpg
スタッフにも印刷機の仕様について質問をされたりと、とても熱心な皆さんでした。

また、フリースペースでは団体同士の協力体制が。
あいち子どもわくわく企画さんと、はつらつ農業さんの打合せ風景です。
また新しい企画ができあがりそうで楽しみです。
2014-12-17 14.29.49.jpg

(スタッフ 木全保枝)

本日の一宮市市民活動支援センター

●利用者数:  57人
●作業室利用:  2組 2人
●会議室利用:  4組 40人
●新規団体登録:  0件
●登録情報・コンテンツ変更・承認:  0件
●チラシ・ポスター持込:  2組
●ほか: 
●新しい補助金や助成金情報はこちらをご覧ください。
http://138cc-s.sblo.jp/
posted by iCASC at 16:48| レポート

(登録団体からのお知らせ) 映画音楽とポピュラーのひととき 木曽川文化会館住民ワークショップ

一宮市市民活動支援センター登録団体のイベント情報です。
------------------------------------------------------------------------
第53回 きそがわふれあいコンサート
映画音楽とポピュラーのひととき

CCF20141216.jpg

とき:2015年2月1日(日) 開場13:30 開演14:00
会場:エコハウス138 2階 エコホール
一宮市奥町八瀬割40-1 0586-47-7138
入場無料

主催:木曽川文化会館住民ワークショップ
お問合せ:090-7025-5828(佐塚)

posted by iCASC at 11:10| 団体イベント情報

(登録団体からのお知らせ)教育のいろいろなカタチ。デモクラティックスクール まんじぇ

一宮市市民活動支援センター登録団体のイベント情報です。
------------------------------------------------------------------------

「いっしょに考えよう!教育のいろいろなカタチ。」
〜その人らしさが本当に大切にされるなら・・・子育てだって学校だって、もっといろいろあっていい!〜

CCF20141217_0001.jpg

2015年2月28日(土) iビル(尾張一宮駅前ビル)大会議室(名古屋駅から約10分 一宮駅真上)  
13:30〜16:00(13:15開場)

第一部 13:30〜14:50
講演:「子育ても教育もいろいろあっていい」
講師:明橋 大二氏(精神科医)

<講師プロフィール>
真生会富山病院心療内科部長、児童相談所嘱託医、NPO法人子どもの権利支援センターぱれっと理事長、多様な学び保障法を実現する会発起人、フジTV「笑っていいとも!」読売テレビ「情報ライブミヤネ屋」NHK教育テレビ「となりの子育て」などにも主演
著書:「子育てハッピーアドバイス」シリーズ、「なぜ生きる」「輝ける子」「見逃さないで!子どもの心のSOSなど多数(いずれも1万年堂出版)

第二部
パネルトーク 15:00〜16:00
☆すでにこの地区で実践されている多様な教育についてご紹介します☆

《トーク参加者》(五十音順)
一尾 茂疋・・・自主学校 「瀬戸ツクルスクール」運営責任者
今井 恭子・・・「デモクラティックスクールまんじぇ」代表
木全 直樹・・・「こどものいばしょ」理事長
辰巳 政二・・・ホームスクーリング+フリースクール出身・現社会人
幸 伊知郎・・・私塾・フリースクール「まなび場」主宰

《コメンテーター》
明橋 大二氏

運営協力費(参加費)
・大人・・・1名1,500円
・学生(中学生以上)・・・1名800円
・小学生以下・・・無料

託児費(先着15名):1名1,000円(申込締切2015年1月20日)
電話でのお問い合わせ・・・「デモクラティックスクールまんじぇ」(Tel/Fax0586-75-5338)まで

*会場のビルには図書館も入っていますし、同じビル内の部屋で小学生向けの楽しいワークショップ(無料)も開催予定です。

【申し込み】2月28日 教育のいろいろなカタチ」で検索!「こくちーず」よりお申し込みください。
http://kokucheese.com/event/index/220879/

主催:多様な教育を考える会
<所属団体>
NPOこどものいばしょ(北名古屋市)
自主学校 瀬戸ツクルスクール(瀬戸市)
デモクラティックスクールまんじぇ(一宮市)
私塾・フリースクールまなび場(名古屋市)

<協賛>
小さな学校(長久手市)
ATJエスクール(名古屋市)
三河サドベリースクール(岡崎市)
posted by iCASC at 10:57| 団体イベント情報

傾聴ボランティア「みみの木」早川さんにインタビュー

H26年度訪問事業No.71
訪問先 傾聴ボランティア「みみの木」
一宮市市民活動支援センター フリースペースにて
2014年11月26日(水曜日)訪問第1回  (担当:木全)


●導入
30年前、代表の早川が住む大きな団地で、お茶やお花などの文化活動を先生方にボランティアで指導をお願いし始めました。そんな頃、自宅の近くに市立のデイサービスセンターができたのがきっかけで、団地の友人を中心にボランティアグループ「花束」を立ち上げ100名程で活動しました。その後、介護保険制度ができ、声がかかり、市の介護相談員として働くことになり、相談員として当時、1年で100件の面談をする内に、人の話の聞き方を知りたい!と考えるようになりました。ちょうどその頃、東京を拠点に傾聴ボランティアを広めている特定非営利活動法人ホールファミリーケア協会理事長の鈴木絹英先生の存在を知り、名古屋で開催された傾聴講座に参加することができました。カウンセリングの基本である傾聴をボランティア活動として行ない、聴くことによって話し手の自己肯定感を高め、元気になっていただけることは、とても素晴らしいと感じ、もっと広めたいという思いから、みみの木としての活動をはじめました。


●一宮市市民活動情報サイトの登録内容に異動はありますか?
登録人数などに変更がありますので、担当者にお願いして変更作業をしてもらいます。


●最近の活動のようすを教えてください。
市民活動支援制度事業で、今年度7月と9月に傾聴ボランティア講座・公開講座込の25時間を開催いたしました。一般向けと会員向けに各2日間づつ行ない、150名以上の方に参加していただき好評を得ました。
また、おととしからは、東日本大震災があった東北へ、被災者の方への傾聴ボランティアを行なうための訪問をしています。2012年の4月から11月までは、職員1名とみみの木から3名が毎月訪問し、延べ20名程が参加しました。


●今後の活動予定や皆さんにお知らせしたいことは?
施設や個人宅をうかがう地道な活動を大切にしたいと考えています。個人宅へは、包括支援センターやケアマネージャー等を介してうかがっています。


●今、活動していく上での課題や、最近困っていることは?
これから要介護者が増え傾聴が必要とされる場は増えると思いますが、やはりボランティアでは限界があるので公的なサポートが欲しいです。


●今後の展望、数年後の姿などを教えてください。
相手の身になってお話を聞く傾聴を、もっと多くの方に知ってもらいたいです。市民会館など大勢の人が集まることができる施設で、市が主催となった鈴木先生の傾聴講座を開催してもらうことを熱望しています。傾聴のスキルは高齢者へのケアだけでなく、いろいろな対人関係や場所に活用できますので、ぜひ皆さんに知って欲しいです。


●一宮市市民活動支援センターに対するご意見やご要望をお願いします。
駐車券の補助が足りず、持ち出しになることが多々あります。


●これから他団体と一緒に協力して、やりたい事業やイベントはありませんか(一宮市市民活動団体や他団体との協働)
他市の傾聴活動グループ同士では年1回交流会をしています。
posted by iCASC at 10:19| インタビュー(訪問事業)

(登録団体からのお知らせ)まごころ会報

一宮市市民活動支援センター登録団体の会報配架情報です。
------------------------------------------------------------------------

CCF20141217.jpg

・移動サービス運賃値上げ申請
・「痛み」の原因は何?
・まごころ児童デイ
・デイサービス通信
・心つれづれ
・ヘルパーだより

一宮まごころ
posted by iCASC at 10:04| 団体イベント情報