2014年11月06日

(登録団体からのお知らせ)成年後見制度 一般社団法人コスモス成年後見サポートセンター

一宮市市民活動支援センター登録団体のイベント情報です。
------------------------------------------------------------------------
成年後見制度

CCF20141106-2.jpg

CCF20141106-1.jpg

わたしたち行政書士は、成年後見制度をとおして、日々の安心をお届けいたします。
成年後見制度とは、認知症の方、知的障がいのある方、精神障がいのある方など判断能力が不十分な方々を支援する制度です。

一般社団法人コスモス成年後見サポートセンター愛知県支部
http://www.cosmos-sc.or.jp
posted by iCASC at 16:03| 団体イベント情報

情報誌封入完了しました! 2014/11/6(木)619日め

本日無事にセンター通信の封入作業が完了しました!

2014-11-06 10.13.19.jpg

今回はサポーターさんの欠席が多く、時間がかかるものと覚悟していましたが、
急きょ送らせてもらったメルマガをご覧いただき
Heiva Moemoeaa(ヘイバモエモエア―)三宅さんと
Relation(リレーション)曽布川さんがお手伝いに来てくださいました!

Moemoeaa(ヘイバモエモエア―)さんは、
世界各国のいろいろなダンスの指導者さんが集まって活動されている団体さんです。
出演依頼や指導依頼、また珍しいダンスを指導できる方がいらしたらぜひお声掛けください。

Relation(リレーション)さんは、
地域活性化に取り組まれている団体さんで、今年の一宮七夕まつりでは
iビル7階でS3Dプロジェクションマッピングショーを開催されていました。

また、思いがけず早く封入が終わってしまったので今回はお手伝いをお願いできませんでしたが
ママスタートクラブ中神さんにもお電話でお問い合わせいただきました。
皆さんのおかげで明日センター通信がいよいよ発送となります。

どうもありがとうございました!

(スタッフ 木全保枝)

本日の一宮市市民活動支援センター

●利用者数:  63人
●作業室利用:  1組 2人
●会議室利用:  3組 38人
●新規団体登録:  **件
●登録情報・コンテンツ変更・承認:  0件
●チラシ・ポスター持込:  1組
●ほか: 
●新しい補助金や助成金情報はこちらをご覧ください。
http://138cc-s.sblo.jp/
posted by iCASC at 15:54| レポート

NPO法人 日本次世代育成支援協会の鷲津さんにインタビュー

H26年度訪問事業No.61
訪問先 日本次世代育成支援協会
「依存症セミナー」開催後 一宮市市民活動支援センター フリースペースにて
2014年10月16日(木曜日)訪問第1回(担当:木全)

2014-10-16 13.25.57.jpg
※「依存症セミナー」の様子

●導入
この団体は発起人の出た高校や大学のOB会で、行政ができない部分の青少年のバックアップが必要だという話から、青少年への無料メール相談などの支援を始めました。ここ10年ぐらいで青少年のあらゆる問題(リストカット、ネット依存症、ひきこもりなど)は低年齢化していると感じています。

●最近の活動のようすを教えてください。
月1〜2回の定期的な講演会、セミナー開催、個別メール相談などをしています。講師が7.8名ほどいてそれぞれにボランティア活動を展開しており、団体としてはそれらの広報、応援、アドバイスなどの支援を主に行っています。

●今後の活動予定や皆さんにお知らせしたいことは?
こういった活動をしている団体があることをもっと知ってほしいです。
また、無料のセミナーが多いのでたくさんの方に講演会に来てほしいです。

●今、活動していく上での課題や、最近困っていることは?
こういった依存症や発達障害などにおいて、前例がない新しい取り組みの場合は補助金がなかなか出ず、団体を大きくすると負担が増えるというジレンマを抱えています。

●今後の展望、数年後の姿などを教えてください。
発達障害児やひきこもりは割合が増え、スマホ依存など新しい現象もこれから増加すると思われますので、予防の為の知識の普及を進めていきます。

●一宮市市民活動支援センターに対するご意見やご要望をお願いします。
今回のように、無料で会議室提供して頂き大変感謝をしております。場所の提供やイベントの周知等の支援を今後ともよろしくお願いいたします。

●これから他団体と一緒に協力して、やりたい事業やイベントはありませんか
いろいろな学会などでの人的つながりは多いですが、発達障碍や依存症の当事者団体とは関わりがあまりありません。もし講演依頼などあれば、お気軽にお問合せください。1人1人への対応も大事ですが、講演形式だと大人数に伝えられ、予防や対処法等の知識の普及が期待できます。発達障がいやネット依存症は初期対応が重要ですし、より効果があるので、みなさんに知ってもらうことが必要だと思っています。

2014-10-16 15.32.05.jpg
posted by iCASC at 13:59| インタビュー(訪問事業)

一宮市市民活動支援センター2周年記念 市民活動団体大交流会

一宮市市民活動支援センター2周年記念
市民活動団体大交流会

2周年記念大交流会.jpg

一宮市市民活動支援センターは、11月1日で満2歳となります。
2周年を記念して交流会を開催します。
一宮市市民活動支援センターに登録の団体や個人だけでなく、
ボランティアやスタッフ、企業や関係団体の方も、どなたもご参加ください。
日頃の体験などを話しあい、さらなる繋がりを作りましょう。

12月 9日(火)18:00〜20:00
場所:Cafe Restaurant ICHIMOカフェ レストラン イチモ
   一宮市栄3-1-2 i-ビル3階 / 0586-85-7891
会費:3,000円(飲み物・食べ物たっぷり)
   事前予約を一宮市市民活動支援センター(0586-23-8883)までお願いします

※ 11月25日(火)までにお申込みください。
posted by iCASC at 10:40| ニュース

マイナスから始める団体の管理運営 「会計・決算・報告」集中相談会

マイナスから始める団体の管理運営 
「会計・決算・報告」集中相談会

141103会計集中相談チラシ.jpg

 「マイナスから始める団体の管理運営」連続講座は、今年度も4月からスタート。領収書の意味から日々の記録の要点確認に始まり、簡単な会計記録のつけ方や会計ソフト選択上の留意点などをお伝えしてきました。
今回はシリーズの最後として、会計や決算、報告のありようについて、個々の団体の個々の問題に個別に相談に応じます。
 時間も曜日もバラエティ豊かに開催しますので、予約の上ご活用ください。

■1つ1つの団体ごと個別に相談に応じます

以下について一緒に検討し、相談をお受けします。
●事業記録の進行具合 ●領収書や明細書等の整備状況
●会計帳簿の記帳状況と内容 ●決算に向けての注意 ●その他

【日時】2015(平成27)年
●1月19日(月)午後遅め版
(1)15時〜16時少し前 (2)16時〜17時少し前
●1月20日(火)午後版
(1)14時〜15時少し前 (2)15時〜16時少し前
●1月21日(水)午後早め版
(1)13時〜14時少し前 (2)14時〜15時少し前
●1月22日(木)午前版
(1)10時〜11時少し前 (2)11時〜12時少し前
●1月23日(金)夕刻版
(1)17時〜18時少し前 (2)18時〜19時少し前
●1月24日(金)夜間版
(1)18時〜19時少し前 (2)19時〜20時少し前

※上記時間外で「どうしても!」という場合は、センターまでお問い合わせください。

【場所】 一宮市市民活動支援センター会議室または相談室

【講師】星野博
当センターマネージャー/税理士/NPO法人 志民連いちのみや 理事長

【参加】無料 ・ 事前予約要 ・ 原則として任意団体のみ
●センターに電話(0586-23-8883)の上予約をしてください。
●予約の際は a) 団体名 b) 事務担当者名 c) 携帯など連絡先 d) 電話可能時間帯 e) メールアドレス をお教えください。後ほどご連絡いたします。
※メールアドレス等は後からご連絡いただいても構いません。

想いがつながるVer.2〜自分で「考え、えらび、行動する」〜12月13日(土)

想いがつながるVer.2
〜自分で「考え、えらび、行動する」〜

12月13日(土) 13:00〜15:00
【場所】一宮市市民活動支援センター

『過去と他人は変えられないけど、未来は自分で変えられる!!』
あなたも「考える(だけの)人」から卒業して、一緒に人生を楽しみませんか?

141106新美講座.jpg

4年前まで普通の会社員&子育てママだった私が
どうして学童保育所を立ち上げることができたのか、
また活動の中でたくさんの人と出会い
出会いの中でどうやって成長していったのかをお話しします。
「子育て中」だからこそ目の前にある課題に気づき
「忙しい」からこそ学べる…
思考の極意をお伝えしたいと思います。

▼NPO法人菜の花
 平成23年7月 学童保育所「放課後児童クラブ こどものいえ」を開設、平成24年1月に移転、リニューアル開所。
 未来を担う子ども達が「自分で考え、選ぶ」喜びを知り、選んだことへの「責任」を学び、「自立した大人」になることができる体験の場を創りたい!と子ども・子育て応援プロジェクトを立ち上げ、マジメに楽しく思考錯誤をしている最中。

講師:新美 晃代(にいみ てるよ)
NPO法人 菜の花理事
日本福祉大学 地域福祉コース 非常勤講師、
看護師、保健師、保育士、美脳イメージトレーニングリーダー


想いがつながる〜子育て中のすべての女性を笑顔でいっぱいにしたい!〜11月22日(土)

想いがつながる
〜子育て中のすべての女性を笑顔でいっぱいにしたい!〜

11月22日(土) 13:00〜15:00
【場所】一宮市市民活動支援センター

141105櫻井講座.jpg

今年度のシリーズ講座、初回の7月12日には「ボランティアのあり方を整理する」と題して、日本福祉大学の村上徹也先生の講座を開催しました。
村上先生によると、ボランティア活動の特性は主体性・無償性・社会貢献性ですが、「活動のきっかけは、自分のためや人の勧めでもいい」という言葉に参加者の皆さんから安堵の声も出ていました。
今回は、知多半島全域に活動を拡げているママサークルSmileyDreamの理事長、櫻井雅美さんをお迎えして、立ち上げた実際の経緯や現在の活動、今後の展開についてお話ししていただきます。

▼NPO法人Smiley Dream
 子育て中の女性を主とした若い世代の女性に対して、資格・特技・趣味などを生かした社会参画のサポートに関する事業を行い、社会からの隔離・閉塞感、子どもへの虐待に係る問題の改善や解決を図り、社会的地位の確立と女性の社会参画の増進に寄与することを目的とする。
(定款〜第3条 目的〜より)

講師 櫻井 雅美
----------------
1971年名古屋生まれ。工学部出身のリケジョ。
2001年、団体ママサークルSmileyDreamを立ち上げ、2009年法人化し理事長に就任。
2児の母。

一宮市市民活動支援センター通信 vol.11 (2014年11月発行)

一宮市市民活動支援センター通信 vol.11 (2014年11月発行)
第11号です。

通信vol.jpg
通信vol.jpg


表面


一宮市市民活動支援センター2周年記念
市民活動団体大交流会
【参加者大募集!!】
2014年12月9日(火) 18:00〜20:00
一宮市市民活動支援センターは、11月1日で満2歳となりました。
2周年を記念して交流会を開催します。

一宮市市民活動支援センターに登録の団体や個人だけでなく、ボランティアやスタッフ、企業や関係団体の方など、どなたもご参加ください。日頃の体験を話しあい、さらなる繋がりを作りましょう。

場所:Cafe Restaurant ICHIMOカフェ レストラン イチモ
   一宮市栄3-1-2 i-ビル3階  0586-85-7891
会費:3,000円(飲み物・食べ物たっぷり)
※同封のチラシの申込書にご記入の上一宮市市民活動支援センターまでご予約をお願いします

・市民活動の現場を尋ねるツアーを2つ開催しました!
ぜひ中面の報告レポートをご覧ください!

・おすすめ!センタースクール「想いがつながる」子育て中の
すべての女性を笑顔でいっぱいにしたい!
11月22日(土)13:00〜15:00 講師 櫻井 雅美
NPO法人Smiley Dream

・一宮市市民活動支援センターの年末年始休館日は
12月28日(日)〜1月4日(日)です
2015年4月分の会議室予約開始日は1月5日(月)となります。


中面


↓ 続きを読む                             続きを読む ↓
posted by iCASC at 10:08| 支援センター通信