2014年07月17日

センタースタッフのTシャツができあがりました! 2014/7/17(木)522日め

センタースタッフのTシャツができあがりました!

2014-07-17 09.30.14.jpg

七夕まつりの際にスタッフが着用予定ですが
それより前にお披露目するメンバーがいるかもしれません。
楽しみにご来所ください!

明日のFMいちのみや「いちのみやの輪」8:30〜の出演団体さんは
作品を見てもらえる場を作ることで、創作の素晴らしさを伝え
地元一宮での創作の活性化を目標に活動をされている
「創作活動コラボクラブ」さんです。

(スタッフ 木全保枝)

本日の一宮市市民活動支援センター

●利用者数: 61人
●作業室利用:  3組 4人
●会議室利用:  4組 40人
●相談事業: アドバイザー星野博(志民連いちのみや)1組 1人
●新規団体登録:  1件
●登録情報・コンテンツ変更・承認: 3件
●チラシ・ポスター持込:  2組
●ほか: 
●新しい補助金や助成金情報はこちらをご覧ください。
posted by iCASC at 16:58| レポート

(登録団体からのお知らせ)発達障がい実践セミナー 見晴台学園

一宮市市民活動支援センター登録団体のイベント情報です。
------------------------------------------------------------------------
発達障がい実践セミナー

日時:2014年9月7日9時半〜14時半、2014年12月7日9時半〜14時半
会場:愛知県立大学サテライトキャンパス(名古屋駅愛知県産業労働センター ウインクあいち15階)
対象者:発達障がい児の教育に関心のあるかた
申込方法 :事前に電話またはメールで@氏名A所属・立場B連絡先を添えてお申込みください
費用:各回1000円(当日会場でお支払)
内容詳細:
発達や学習に困難さのあるこども・青年とじっくり向き合い展開されていく教育活動や本人支援があります。このセミナーは
・現在取り組まれている実践を聞いて学ぶ
・大いに発言し実践やこども・青年理解をさらに進化させる学習研究の2ステップで文字通り学びを”実践する”参加型の企画です。どなたでも参加できます。

問い合わせ先
見晴台学園 
(TEL)052-354-0354
(メール)gakuen@miharashidai.com
posted by iCASC at 13:34| 団体イベント情報

(登録団体からのお知らせ)日本画との出会い〜日本画入門〜 いちのみや大学

一宮市市民活動支援センター登録団体のイベント情報です。
------------------------------------------------------------------------
CCI20140717.jpg

CCI20140717_0001.jpg

◆講師 : 社本 奈美さん
◆日時 : 8月6日(水) 午後2時から3時半
◆場所 : i−ビル3階 市民活動支援センター B会議室
◆会費 : 1000円 
◆定員 : 20名(要予約)

よく洋画、日本画という区別をしますが、日本画とはどんなものだと思いますか?
そもそも「日本画」という言い方は、明治時代に西洋から来た油彩画などと区別するために生まれただけで、これといった定義はないのだとか。一般的には日本画独特の技法と画材を使った絵といえるでしょうか。
ではその日本画、実際どんな材料をどのように使って描いているのか、意外と知らないのではないかと思います。今回は、愛知県立芸術大学大学院で日本画を専攻していらした新進気鋭の日本画家 社本奈美さんに、実際に使う用具や材料を持ってきていただき、作品制作についてお話をしていただきます。
お話を聞くと、展覧会で日本画を見ても、興味が深まるのではないでしょうか。

講師 社本奈美さんプロフィール
2004 名古屋市立工芸高等学校 デザイン科 卒業
2010 愛知県立芸術大学 美術学部 日本画専攻 卒業
2012 愛知県立芸術大学大学院 美術研究科 日本画領域 修了
主な展示
2011 「第69回一宮市美術展」 奨励賞受賞 
2012 「愛知芸大俊英作家日本画展」(そごう大宮店)
2013 「空想美術大賞展」(伊藤忠青山アートスクエア/東京、蔵丘洞画廊/京都)
「第40回 創画展」(東京都美術館、京都市美術館、愛知県美術館ギャラリー)
2014 「Next Art展」(朝日新聞東京本社、松屋銀座) など
posted by iCASC at 13:24| 団体イベント情報