2013年11月23日

センターもi-ビルもイベントづくし 2013/11/23(土)327日め

何度もリハーサルを重ねられていた「一宮友の会」さんが
「家事家計講習会」と題して、センターでイベントを開催されました。

お金をかけなくても心豊かに暮らせる工夫をテーマに、
家計簿体験コーナー、“大豆を食べましょう”の展示コーナーなど多彩。
プロジェクターを使っての講習タイムもありました。

皆さんの一生懸命さに、たくさんのお客さんが導かれていたと感じます。
お疲れ様でした。

2013-11-23 10.00.14.jpg

2013-11-23 10.01.00.jpg

また、i-ビル全体では、「あいち・なごやESDフェスタ」が開催。
大村知事と谷市長がオープニングセレモニーにご出席されていました。
当センターにも寄って頂き、ありがとうございます。
明日24日日曜も「あいち・なごやESDフェスタ」は催されています。

今週も当センターをご利用くださり誠にありがとうございます!

本日の一宮市市民活動支援センター(スタッフ 草田克己)

●利用者数:  133人
●作業室利用:  5組 8人
●会議室利用:  5組 112人
●相談事業: アドバイザー中尾さゆり(NPO法人ボランタリーネイバーズ)
星野博(NPO法人志民連いちのみや) 0組 0人
●新規団体登録:  1件
●チラシ・ポスター持込:  3組
●新しい補助金や助成金情報はこちらをご覧ください。
http://138cc-s.sblo.jp/
posted by iCASC at 20:59| レポート

「NPO法人木曽川・文化スポーツクラブ」の日比野さんを訪問

H25年度訪問事業No.38 訪問先:NPO法人木曽川・文化スポーツクラブ
2013年11月19日(火曜日) 事務所にて(担当:スタッフ 草田)

文化・スポーツを通じ地域住民の憩いと健康づくりに寄与し、青少年の健全育成を図り、多世代に渡る共通の目的の共有を目指されている「NPO法人 木曽川文化・スポーツクラブ」。平成19年にNPO法人資格を取得してから、幅広くスポーツや文化活動に取り組まれています。理事長の日比野さんにお話を伺うため、事務所を構えている木曽川体育館を訪ねました。

●最近の活動の様子を教えてください。
会員数は約1,000人で、小中学生の会員が多くの割合を占めています。70代の方も少数ですがいらっしゃいます。旧木曽川町の市民が多く在籍していますが、口コミなどの効果もあって今ではその周りの地域からも入会希望が多くなってきています。私たちの活動は、一宮市内の施設の利用率を上げていくために重要な活動でもあり、地域のスポーツ振興に貢献して、地域密着の活動により人とのつながりを大切にしています。

●今後の活動予定や皆さんにお知らせしたいことは?
「NPO法人 木曽川文化・スポーツクラブ」の主な活動内容は、ホームページで一括管理しています。
http://k-csc.org/

新規会員を募集していますので、事務局へお気軽にお問い合わせください。もちろん、スポーツ安全保険をご用意しています。

●今、活動していく上での課題や、最近困っていることは?
・市民活動としてのビジョンをもう一度明確化していきたい。
・後継者となる役員を育てること。
・新規事業が立ち上げっていない(事業収入を上げていきたい)。
・各スポーツ別のクラブ内のみで情報共有されているため、横のつながりをひろげていきたい。

課題は多くありますが、なるべく役割を分散して対応していきたいと思っています。

●今後の展望、数年後の姿などを教えてください。
各年代に役員を配置して、活動の運営をバトンタッチしていきたいです。そのために、ビジョンの共有、目的意識の共有、適度な見直しなどが必要と思っています。今まで通り人づくりに注力しながら、スポーツ振興についてもっと考えていきたいです。また、文化部門を強化していくとともに、一宮市内の企業とコラボレーションした活動展開も視野に入れています。

●一宮市市民活動支援センターに対するご意見やご要望をお願いします。
行政との橋渡しをセンターに要望します。うまいことコーディネートしていただきたいです。

2013-11-23 13.08.14.jpg

●「NPO法人 木曽川文化・スポーツクラブ」の情報はこちらをご覧ください。
http://genki365.net/gnki/mypage/index.php?gid=G0000632
posted by iCASC at 14:52| インタビュー(訪問事業)