2013年05月30日

会議の様子と忘れ物 2013/5/30(木) 174日め

本日は、会議室AB一体型利用で公開会議がありました。
一宮市地域公共交通会議です。

2013-05-30 10.25.12.jpg

この会議の準備中、机を並び替える際に忘れ物のペンケースが発見されました。
以前会議室Bをご利用になった団体さんで、どなたか、心あたりありませんか?

2013-05-30 13.21.23.jpg

毎回利用後は電気の消し忘れなどのほかにスタッフ立ち合いで忘れ物チェックもしているのですが、
どうも見落としてしまったようです。
大切に保管しておきますので、気がついたらご連絡くださいね。


(スタッフ 木全保枝)


本日の一宮市市民活動支援センター

●利用者数:  55人
●作業室利用:  4組 6人
●会議室利用:  1組 30人
●新規団体登録:  0件
●登録情報・コンテンツ変更・承認:  0件
●チラシ・ポスター持込:  2組
●ほか: 
●新しい補助金や助成金情報はこちらをご覧ください。
http://138cc-s.sblo.jp/
posted by iCASC at 14:56| レポート

「チアフル・ママ」江崎さんを訪問

H25年度訪問事業No.18
訪問先 チアフル・ママさん
2013年5月21日(月曜日) アソビックスびさいにてイベントに参加
2013年5月27日(月曜日) 江崎さんがパーソナリティを務めるFMいちのみやにてお話をうかがう

IMG_6397.JPG

IMG_6395.JPG

毎月第3火曜に開催されている女性現限定イベントに参加させていただき、
後日改めて代表の江崎さんがパーソナリティを務められているFMいちのみやへ訪問しカフェスペースにてお話をうかがいました。

●最近の活動のようすを教えてください。
・2013年7月6日(土)i-ビルのシビックテラスにて3周年記念イベントを開催します。通常は女性限定で行なっているお値打ち体験が満載のイベントですが、記念イベントでは、男性もお子さんもどなたでも気軽にご参加いただけます。
・毎月第3火曜に定期的に行なっているイベントも継続開催中です。
・フリーペーパー「garden」リニューアル号が6月1日に発行予定です。
 主婦の口コミにお得なクーポンがついた冊子です。

●今後の活動予定や皆さんにお知らせしたいことは?
・ママが元気なら家庭も元気、家庭が元気なら社会も元気。という考えで
 主婦が輝くお手伝いをこれからもしていきたいと考えています。
・能力のある家庭の主婦がたくさんいるので、仲介や紹介をしていきたいです。

●今、活動していく上での課題や、最近困っていることは?
・イベントの開催場所をもっといろいろな所でして欲しいとの要望がありますが遠方の会場を手配するような時間がないため、なかなか実現できない状況です。
・手伝ってくれているスタッフに謝礼が出せるようになればとは思っていますがビジネスにはしたくないとの葛藤があります。
・フリーペーパー「garden」を、子育て世代の主婦に効率的に届けられるような設置場所に置きたいと考えています。

●今後の展望、数年後の姿などを教えてください。
・組織化をしていきたいです。
・代表の江崎は司会業ができるので、これからいろいろな団体と共催で大きいイベントができれば。

●一宮市市民活動支援センターに対するご意見やご要望をお願いします。
・まだ、何ができるか、何を頼めるのかわからない状態です。
●その他何かありましたら。
虐待防止のオレンジリボンライダーもがんばってます。
http://ameblo.jp/orange-ribbon-rider/
posted by iCASC at 11:47| インタビュー(訪問事業)

「NPO法人元気健康活動協会」加藤さんを訪問

H25年度訪問事業No.17
訪問先 NPO法人元気健康活動協会さん
2013年5月22日(水曜日) 一宮市市民活動支援センターにて
posted by iCASC at 11:43| インタビュー(訪問事業)

「高齢者住まいる研究会」寺西さんを訪問

H25年度訪問事業No.16
訪問先 高齢者住まいる研究会さん
2013年5月17日(金曜日) 一宮市市民活動支援センターにて(担当:スタッフ 安田・鵜飼)

高齢者住まいる研究会さんは、福祉施設BCP策定の支援や 「防災知識=危機管理意識を備えたリーダーとプロ職員」の育成をされています。
緊急時、家庭が一番になってくる中で、命を預かる現場は職員さんありき。
事業をストップさせないためにも、防災に関する計画を立て、続けていくことの重要性を広める活動をされています。

●最近の活動のようすを教えてください。
・災害想定ゲーム「KIZUKI」(商標登録中)の開催
・東北への訪問など

● 今後の活動予定や皆さんにお知らせしたいことは?
・「KIZUKI」←築く、気づくの意味が含まれているので、たくさんの方にゲームを体験してもらいたい
・緊急時に同じ判断ができるとは限らないので、ゲームから現場判断することもできる

●今、活動していく上での課題や、最近困っていることは?
・広報に関して、HP・SNSだけでなく、マスコミにも協力してもらえるようにしたい

●今後の展望、数年後の姿などを教えてください。
・案内人を育成し、人材を増やして広めることも重要
・モデル作りをし、風穴をあけることをしていきたい

●一宮市市民活動支援センターに対するご意見やご要望をお願いします。
・仕事をしている方にも参加してもらいたいので、平日の夜間や日曜に開館しているとよい。

●その他何かありましたら。
・福祉施設に関して、実践できる組織づくりをするには、トップダウンより、草の根的存在の職員さんたちに実践してもらい、職員さん自らやれることを提案していける現場作りの力になれたらとのこと。

IMG_2255.JPG
posted by iCASC at 11:27| インタビュー(訪問事業)