2013年03月30日

一宮と世界をむすぶネットワーク 2013/3/30(土)122日め

「一宮と世界をむすぶネットワーク」が、団体登録後はじめて当センターの会議室を利用されました。

その会議では、6月2日(日曜日)「国際交流ボーリング大会」の企画が議論されました。海外の方と一緒にスポーツを楽しむイベントで、賞品も用意されるそうです。

詳細は、当センター内のポスターなどで確認できます。

今週末は桜が見ごろのようです。気を付けてお出かけください。
3月も当センターをご利用いただき誠にありがとうございます。

------------------------------------------------
(staff 草田克己)

本日の一宮市市民活動支援センター

●利用者数:  67人
●作業室利用:  3組 4人
●会議室利用:  3組 32人
●相談事業: アドバイザー星野博(NPO法人志民連いちのみや)・太田黒周(NPO法人ボランタリーネイバーズ) 2組 2人
●新規団体登録:  1件
●登録情報・コンテンツ変更・承認:  1件
●チラシ・ポスター持込:  1組
●ほか: 
●新しい補助金や助成金情報はこちらをご覧ください。
http://138cc-s.sblo.jp/

posted by iCASC at 21:09| レポート

138NPO「支援制度審査員との意見交換会」が開催されました。

2013-03-30 10.23.30s1600.jpg

138NPO~一宮の市民活動育ちあいネット〜は、一宮市の市民活動団体の緩やかなネットワークです。一宮市の「市民が選ぶ市民活動支援制度」との関係性の中、書類の書き方や会計のしかた、報告や広報の方法などを学び合い、気づき合っています。

今日はその「138NPO」による「支援制度審査員との意見交換会」が、支援センターの会議室を利用して開催されました。
一宮市「市民が選ぶ市民活動支援制度」の審査員の方をお招きし、公益的な市民活動をしていく上で重要なことを伺い、また意見交換をする機会です。昨年度におこなわれた同様の機会では、団体のPR活動について議論があり、その内容が今年度の支援制度の冊子の記述に反映されました。

今回の参加者は18人で、様々な議論や主張があったようです。
posted by 星野博 at 16:38| レポート

一宮AAEドッグスクラブを訪問

H24年度訪問事業No.11
訪問先 一宮AAEドッグスクラブさん
2013年3月13日(水) 曇
一宮AAEドッグスクラブ事務所、きたかたの憩にて

PACいちのみやの取材も同時に賑やかな訪問となりました。

●一宮市市民活動情報サイトの登録内容に異動はありますか?
なし。

●最近の活動のようすを教えてください。
・犬を通じた教育活動で約1年が過ぎた。
・定期的に福祉施設へ訪問活動を続けている。

● 今後の活動予定や皆さんにお知らせしたいことは?
・子供たちに命の大切さを教える。
・犬と楽しんで戯れてほしい。

●今、活動していく上での課題や、最近困っていることは?
・犬を受け入れてくれないところもある。(犬アレルギー、犬嫌い)
・訪問先の滞在時間は約1時間。その割には準備が大変。

●今後の展望、数年後の姿などを教えてください。
・福祉施設以外にも訪問していく。
・寄付やボランティアに対する考え方の向上、啓蒙活動。

●一宮市市民活動支援センターに対するご意見やご要望をお願いします。
・活動の広報支援。

●その他何かありましたら。
動物と人間同士が上手に共生していくことの大切さを一緒に考えていきたい。

2013-03-13 12.58.30.jpg

2013-03-13 15.12.48.jpg
posted by iCASC at 14:57| インタビュー(訪問事業)